日本で一番、色気があり、かわいい演歌歌手といえば、大石まどかさんですよね!





その冷たそうなクールな瞳は、世の男性を魅了するばかりです。


非常に綺麗なルックスなのに、演歌歌手というのも萌えますよね~!


最近では、バラエティ番組に出演する機会も増え、あなたも大石まどかさんのファンになったのではないでしょうか?


この記事では、大石まどかさんの、


・結婚した夫と挙式

・子供

・義足



について、お話しますね!


スポンサーリンク


大石まどかのプロフィール


まずは、大石まどかさんのプロフィールと経歴をお話しますね!





本名:大石 円(おおいし まどか)

生年月日:1972年9月8日

出身地:北海道函館市

血液型:B型


大石まどかさんは、北海道出身で、函館白百合学園高等学校を卒業しています。


高校時代は、演歌歌手とは全然関係ない、ジャスダンスを習っていた過去があります。


演歌歌手を志したキッカケは、父が北海道で民謡教室を経営していたからです。


そんな父の影響で、大石まどかさんは演歌歌手の道を決意するのですが、そのことを父に話したら大喜びされたといいます。


高校卒業後は、北海道から東京へ上京しました。


その後、1992年に演ドルとして、19歳のときに東芝EMIからデビューしました。


「演ドル」とは、演歌を歌うアイドルのことです。


大石まどかさんがデビューした1992年は、演歌を歌うアイドル系のルックスの女性が多かったので「演ドル」という言葉が生まれました。


デビュー曲は、「恋のしのび雨」です。


こちらが、デビュー直後の大石まどかさんです。





時代を感じさせますね~。


現在の大石さんのほうが、かわいいです。


デビュー直後は、あまり売れずに海外で水着のグラビア活動なども並行してやっていました。


デビュー直後は、サンミュージックの会長の家に下宿していたので、ホームシックにはかからなかったといいます。


1994年には東野幸治さん、今田耕司さん司会の、バラエティ番組「天使のU・B・U・G」に出演していました。


この番組では、売れていない歌手が、芸人にいじられて、笑いをとり知名度を上げていくというバラエティです。


この番組では、後に華原朋美さんが大ブレイクするキッカケともなったのですが、大石まどかさんはこの番組に出演してもブレイクはすることができませんでした。


2002年には、本名の「大石円」から芸名「大石まどか」に変更しました。


その後は、演歌歌手としの活動の他に、「ものまね王座決定戦」などのバラエティ番組にも出演しています。


「ものまね王座決定戦」では、優勝した経験もあります。


BS朝日で放送されている、「新・平成歌謡塾」では、司会を務めるなどして、演歌の業界を盛り上げていました。


2016年には、デビューから25周年記念コンサートを開催しており、紅白歌合戦への出場を目指していることを話しています。


まだまだ、現役で高みを目指す大石まどかさん。


現在も、演歌歌手として活躍し、ときにはバラエティ番組に出演したりと、ブレイクしているわけではありませんがマイペースに芸能界で活動をしています。


スポンサーリンク


大石まどかの結婚した夫と挙式について!


大石まどかさんは結婚しています。


夫は、銀行マンの一般人です。


名前は、八鍬大介(やくわ だいすけ)さん。


こちらが、顔写真です。





ゴルフの丸山茂樹さんに似てるといわれています。


まぁ、イケメンかと聞かれれば、イケメンではありませんね。


でも、男性として貫禄はあるように感じます。


大石まどかさんと、夫の出会いは、2006年の秋でした。


知人を介して出会い、お互いゴルフが好きという理由で仲良くなり、交際がスタートしました。


2007年の12月に、明治神宮で、夫から、「一生お幸せにします」と、プロポーズを受けて結婚しました。


入籍は、2008年の3月3日です。


最初はプロポーズのセリフは特になかったのですが、大石まどかさんが、「何か言ってよ!」と言ったのがキッカケで、せっかくなら、神様の前で愛を誓いたいということで、明治神宮まで足を運び、結婚のプロポーズをしたというエピソードがあります。


女性に対しては、なんでも言葉で伝えないと伝わりませんからね。


大石さんも、プロポーズの言葉は欲しかったのでしょう。


結婚の決め手は、「優しくて穏やかで素直でスポーツマンだから」だと言います。


大石まどかさんは、結婚する前から愛犬のラブリーちゃんを飼っていたのですが、結婚後も夫の八鍬さんに凄くなついているといいます。


大石まどかさんの結婚といえば、挙式が凄く話題となりました。


挙式は、プロポーズの言葉を受けた明治神宮で行なわれました。


大石まどかさんの着用したウエディングドレスが非常に話題を呼んだんです。


ご覧ください。





綺麗ですね~。





さすが、演歌歌手!

和服も似合います!





そして、この紫の派手なドレスはベッキーさんがデザインしたドレスなんです。


凄くオシャレですよね!


明治神宮で挙式をするには、200万円前後かかると言われているので、夫のさんは、銀行マンというだけあり非常にお金持ちなんです。


2016年に行なわれたデビュー25周年コンサートでは、夫の八鍬さんも来ていて、大石さんは記者に、「夫に私が一番輝いている姿を見てほしい」と話していて、夫のことが大好きなのが分かりました。


スポンサーリンク


大石まどかの子供について!


すでに40歳を超えている大石まどかさんですが、子供はいません!


2008年の結婚直後には、子供はほしいと話しており、男の子と女の子の2人の子供がほしいと言っています。


それから、子供を出産したという話題は一切なく、2013年には、インタビューにて再度、「子供はほしい」と発言しています。


しかし、現在まで、大石まどかさんに子供はいないんですよね~。


単純に考えれば、夫婦仲に亀裂が入っていると考えるのが普通です。


しかし、2013年のインタビューでは、「夫婦仲は良好」と話してるんです。


結婚直後も、「夫が早く帰宅したいと思える、笑顔の絶えない暖かい家庭を築きたい」と話しているので、大石まどかさんは子供をつくるより、夫の八鍬さんを愛しており2人の時間をいつまでも大切にしているんだと思います。


それに、新曲が発売されれば、演歌歌手活動に身が入るようで、子供をつくるよりも、芸能活動を大切にしたいと話しており、子作りを封印することもあるといいます。


子供はいないけれど、大石まどかさんが幸せならOKですよね~。

義足ってマジ!?


大石まどかさんには、義足だという噂があります。


ハッキリ言いますが、


大石まどかさんは、義足ではありません!!


なぜ、一部でそんな噂が流れているのかと言うと、


女性演歌歌手に、真木ことみさんという方がいるんですが、その人が義足なんです。


どうやら、大石まどかさんと真木ことみさんを勘違いして、大石まどかさんのことを義足なんじゃないか!?と思ってる人がいるようです。


こちらが、真木ことみさんの写真です。





綺麗な人で、大石まどかさんに少し似てるかも。


勘違いするのも無理ないかもしれませんね。

まとめ


いかがでしたか?


女性演歌歌手の、大石まどかさんを紹介しました。





結婚した夫は、お金持ちの八鍬大介さんだと分かりましたね。


子供はおらず、義足ではないことも分かりましたね。



1992年のデビューから、大ブレイクしたという実績はありませんが、銀行マンのお金持ちの夫がいれば困りことはなさそうです。


大石さん自身にも、昔から根強いファンもいるので、今後も歌手活動は続けていくことでしょう。


当サイトは、大石まどかさんを応援します。