常に女優としてトップを走り続けている米倉涼子さん主演のドラマ「ドクターX」が2017年の秋ドラマとして10月12日から放送開始しますね!





毎回高視聴率を叩きだすドラマということは誰もがご存知でしょう。


ただ、「ドクターX」は、ドラマの内容は素晴らしいのはもちろんのこと、キャスト達が撮影を行ったロケ地も話題になってるんですよね!


この記事では、「ドクターX」のロケ地(撮影場所)を紹介していきますね!


スポンサーリンク


ドクターX2017(5期)のロケ地について!


それでは、さっそくドクターX2017のロケ地をまとめていきますね!

日本工学院専門学校





東京都大田区西蒲田5丁目23-22にある、高級ビルのような佇まいをした日本工学院専門学校で、ドクターXのロケが行われました。


この専門学校は、米倉涼子さん演じる、大門未知子が勤める東帝大学病院の外観として使われました。


たしかに、一見専門学校には見えないですし、凄く高級な病院に見えないこともないですよね。


ここでは、多くの人が、米倉涼子さんが撮影をしているところを目撃しています。


大田区という微妙な地域で米倉涼子さんを見てしまえばビックリしちゃいますよね。


病院の外観に使われたことから、ドラマ終盤までこのロケ地は使われるんじゃないかな。

千葉大学医学部附属病院





千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目8−1にある千葉大学医学部附属病院もドクターXのロケ地に使われました。


この病院は、大門未知子が勤める東帝病院の内部の撮影場所として使われています。


たしかに外観は、あまり綺麗には見えませんが、内部はご覧のとおりメチャクチャ綺麗ですから、病院系ドラマの撮影にはピッタリのロケ地ですね。





ここでは、米倉涼子さん、野村周平さん、西田敏行さん、遠藤憲一さんが目撃されました。

米倉さんと野村さんは実物も小顔で足が凄く長かったといわれています。

新宿パークタワー





新宿にあるパークタワーもドクターXのロケ地に使われました。


ドクターX2016では、パークタワーのエレベーターが、東帝大学病院のエレベーターのシーンで使われていました。


わざわざ、エレベーターのシーンのみで、パークタワーを使うなんて、非常にこだわりのある作品ですよね。


ここでは、米倉涼子さんと岸部一徳さんが目撃されました。

田町グランパークタワー





過去のドクターXでは、この田町グランパークタワーが、東帝大学病院の屋上のシーンで使われています。


そのことから、2017年の5期でも、この田町グランパークタワーが、東帝大学病院の屋上のシーンとして使われるのではないかといわれています。


この田町グランパークは、ドラマのロケ地にはピッタリの場所で屋上以外のところも凄く雰囲気があります。

ドクターXで使われる屋上は、37階で東京タワーやスカイツリー、東京湾を一望できて非常に贅沢なロケ地になっています。


夜はこうして夜景も見れて最高なワンシーンが撮れると業界人の間でも話題。





住所は、東京都港区芝浦3-4-1


スポンサーリンク


中延温泉 松の湯





この昭和な雰囲気をかもち出している銭湯は、ドクターXで米倉涼子さん演じる大門未知子が通う銭湯として、ファンの間で話題になりました。


こんな昔ながらの銭湯で、米倉涼子さんがドラマの撮影なんてしてたら驚愕ですよね!


この銭湯は、すべて天然温泉で、お湯の温度は40度と41度と42度と三種類から選べることで評判がいいんです。


内装に関してもご覧のとおり、昭和な雰囲気タップリで、つい都会にいることを忘れさせてくれると地元民からも人気の高い銭湯です。





米倉涼子さんに遭遇できるチャンスもあり、銭湯としても評判がいいので、お近くの方は一度足を運んでみてもいいかも。


住所:東京都品川区戸越6丁目23-15

とんかつ屋のかつ善





神奈川県川崎市川崎区新川通5-1 羽衣ビル1Fにある、とんかつ屋のかつ善もドクターXのロケ地に使われました。


このロケ地では、のれんを「かつ舟」に代えて米倉涼子さんと大地真央さんが撮影をしていたと目撃情報がありました。


このかつ善では、地元民からえびフライが非常に大きいと評判がよく、1000円~2000円ほどで美味しいカツが食べられるとのことなので、一度足を運んでみて、米倉涼子さんになりきるのもいいかも。

さいごに


いかがでしたか?


ドクターX2017(5期)のロケ地を紹介しました。





渋谷などの都心での撮影はあまりなく、結構田舎の方での撮影が多かった気がします。

なので、米倉涼子さんに遭遇した人は凄くビックリしていたという印象。


病院などは少々迷惑のかかるロケ地なので難しいですが、銭湯だったり、とんかつ屋さんだったり誰でも気軽に入れるロケ地も多いので、そこでドクターXのワンシーンを自分なりに演じてみるのも楽しそうではないでしょうか。


秋ドラマということで非常に寒い日々が続きますが、風邪などに気をつけてロケを行ってもらいたいですよね。


当サイトでは、ドクターXを応援します。