この記事を書いているのは、11月。


もう年末にやる特番「レコード大賞」の季節が近づいてきています。





レコード大賞では、毎年、大賞と新人賞が決定しますが、2017年の大賞と新人賞が気になる人も多いのではないでしょうか?


この記事では、「輝く!日本レコード大賞」の予想をしていきますね!


スポンサーリンク


レコード大賞2017の大賞と新人賞を予想!


それでは、さっそくレコード大賞2017の予想をしていきます!

新人賞は誰が受賞!?


まずは、最優秀新人賞から予想していきます。


2017年の最優秀新人賞は9月頃から音楽関係者の中で予想されていて、すでに内定済みだといわれてる歌手がいるんです。


それは、NOBUさんです!





NOBUさんのことを知らない人も多いんじゃないでしょうか?


NOBUさんは、2017年に再デビューという形で正式にデビューした歌手で、男らしいルックスに合った力強い歌声で女性のみならず、男性からも支持を得ている今ノリノリのアーティストです。


なぜ、毎年多くの新人歌手が現れるのに、このNOBUさんが2017年のレコード大賞の最優秀新人賞を受賞すると噂されているのか。


それは、芸能界のドンといわれるバーニングプロダクションの社長、周防郁雄さんとの関係にありました。


周防郁雄さんは芸能界の中で壮大な権力を持っていて、新人歌手の1人や2人、有名にすることは容易いことです。


NOBUさんは、周防郁雄さんにかなり気に入られている様子で、八百長で2017年のレコード大賞の新人賞を受賞するんじゃないかと音楽関係者の間でいわれています。


そして、NOBUさん以外にも、2017年のレコード大賞で最優秀新人賞を獲得すると噂されているグループがいます。


それは、つばきファクトリー





こちらも、あまり聞きなれないグループですよね?


つばきファクトリーは、モーニング娘。などが所属するハロー!プロジェクトの女性アイドルグループです。


つばきファクトリーも、周防郁雄さんらをはじめとする芸能界の裏の力を使って、レコード大賞の新人賞を受賞するんじゃないかと、音楽関係者の間で噂されています。


ただ、つばきファクトリーって、2015年にデビューしているので別に新人歌手じゃないんですよ。


なので、2017年のレコード大賞には出場しないと個人的に思いますね。


であれば、やはりNOBUさんが2017年のレコード大賞の最優秀新人賞を受賞するのではないでしょうか。


スポンサーリンク


大賞を予想!


新人賞を受賞するのは、NOBUさんと予想しましたが、大賞は誰になるのか予想していきましょう。


ここは、過去のレコード大賞にて大賞を受賞している歌手を振り返ってみましょう。


2008年:EXILE

2009年:EXILE

2010年:EXILE

2011年:AKB48

2012年:AKB48

2013年:EXILE

2014年:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

2015年:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

2016年:西野カナ



ここ最近のレコード大賞の大賞受賞者をみると、とにかくEXILEと、同じ事務所の弟分である三代目 J Soul Brothers、そして女性アイドルグループのAKB48の受賞歴が目立ちます。


レコード大賞で大賞を受賞するアーティストは、先ほども紹介したバーニングプロダクションの社長、周防郁雄さんに気に入られているアーティストのみなのです。


CDがどれだけ売れたとか、どれだけ視聴者から支持されているかなんて関係ありません。


ただ、周防郁雄さんに気に入られていれば、レコード大賞で栄光を掴むことができる仕組みなのです。


実は音楽関係者の間では、2017年のレコード大賞で大賞を受賞するアーティストはすでに決定しているという噂があります。


そのアーティストとは、乃木坂46です!





乃木坂46は、AKB48と同じ系列のグループであり、過去にはAKB48が何度もレコード大賞の大賞を受賞してきました。


音楽関係者の間では、2017年は八百長で乃木坂46が大賞を受賞するといわれています。


そして、レコード大賞を受賞する裏では、バーニングプロダクションを中心に多くのお金が裏で取引されているともききます。

さいごに


いかがでしたか?


レコード大賞2017の最優秀新人賞と大賞を予想しました。


新人賞はNOBUさん、大賞は乃木坂46と予想しましたが、すでにその2グループが受賞することは音楽関係者の間で噂になっていたなんて、芸能界の闇ってマジで深いです。


過去にはEXILEが所属する事務所LDHが、バーニングプロダクションに1億円を支払って、三代目 J Soul Brothersに大賞を受賞させたという八百長が発覚してから、レコード大賞は批判されまくってますが、ノミネートされているアーティスト全員の歌が素晴らしいことは事実。


ですから、年末はアーティスト全員の素敵な歌声をテレビの前で評価してあげましょう!