大学生から大人にまで人気のファッションブランド「RAGEBLUE(レイジブルー)」。



普段、レイジブルーの店舗には多くのお客さんがいて、たくさんの洋服が買われていく光景がみられます。

そんな人気ブランドですから、年末年始に販売される福袋の情報が知りたい!って人が多いんじゃないかな。


この記事では、レイジブルーの2018年の福袋の中身ネタバレと、値段や販売日についても書いていきますね!

スポンサーリンク


レイジブルーの福袋2018の中身ネタバレを予想!


では、レイジブルーの福袋2018の中身ネタバレを紹介していきますね。


ただ、この記事を書いている現在、2017年12月19日のため、まだ2018年のレイジブルーの福袋は販売されておりません。
ですから、2017年に販売されたレイジブルーの福袋の中身を参考にしてもらえればと思います。


レイジブルーの福袋は毎年、基本的には中身は同じなので、凄く参考にはなると思いますよ。







レイジブルーの福袋の中身には、チェスターコートやタートルネックのインナーが入っているようです。

ちなみに福袋の値段は8000円に設定されていることが多いです。

レイジブルーのジャケットやコートは冬用のアイテムだと、11000円から13000円ほどするので、チェスターコートが1着入ってるだけで元はとれていますよね。


2017年のものだと、コートの他にパーカーも入っていることがあり、冬もののアイテムが一気に揃います!


レイジブルーの福袋は、他のメンズファッションの福袋よりも評判がいいのが特徴で、SNSを見ても損をしたという人はいませんでしたよ!


インナーやジャケットの色に関してはブラックなどの落ち着いた色のものが多いようですね。

スポンサーリンク


レイジブルーの2018年の福袋の値段や販売日はいつ?


この記事を書いている2017年12月19日現在、レイジブルー公式サイトやZOZOTOWNでの福袋の予約販売は完売しております。

レイジブルー公式サイトでの今年の福袋予約開始日は12月5日だったのですが、即完売してしまったため、1月1日の店舗での福袋販売も即完売してしまうのではないかと思います。


そして、値段は今年も8000円!
値段に関しては例年と同じでかなりリーズナブルな価格となっております。


大学生や20代に人気のファッションブランドということもあり、8000円ならアルバイトしてる人でも気楽に購入できますよね!

さいごに


いかがでしたか?

20代向けのメンズファッションブランド「レイジブルー」の2018年の福袋の中身を去年のものを参考に予想しました。


ほかのブランドの福袋より確実にコスパがいいことが分かりましたね!

ただ、そうなるとライバルが凄く多くなってしまいますので、福袋を手に入れられなくなってしまうこともあります・・・。


すでにネットでの予約は完売していますが、店頭販売のときは元旦の早い時間から店舗に並んでおきたいところ・・・。

2018年もレイジブルーのブームはとどまることを知らなさそうですね!