2018年4月25日に、TOKIOのメンバーである山口達也さんが女子高校生に無理やりキスをしたなどして書類送検されてしまいましたね。

書類送検されたのは、犯行をおこなった山口達也さんのみだったのですが、なんとその現場にはもう1人男性がいたといわれています。

その男性は一体誰だったのか?この記事で予想していきますね。

スポンサーリンク

山口達也は嘘をついていた!


まず、山口達也さんは4月26日に記者会見をおこなっており、その記者会見では、事件当時山口さん以外に人はいたか?と聞かれた際に、山口さんは「自分1人しかいなかった」と発言していました。

しかし、この日の夕方にフジテレビの報道では、「山口達也さん以外に事件当時、部屋にはもう1人男性がいた」と報じたのです。

このフジテレビの報道により、山口さんは記者会見で嘘をついていたことが発覚してしまいました。

山口達也の部屋にいたもう1人の男性って誰?


それでは本題に入っていきましょう。

今回の事件の被害者である女子高校生とは、山口さん自らが司会を務める番組「Rの法則」にて出会ったといわれています。

被害者の女子高校生との連絡先を交換する際は毎回のように、山口さんが所属するジャニーズ事務所の後輩を使って連絡先を聞いていたのだとか。

「Rの法則」には山口さんの後輩であるジャニーズジュニアのメンバーが多数出演しているのですが、山口さんが被害者に被害届を出されたあとに2人のジャニーズジュニアが事務所を退所しており、その2人のうちの1人が事件当時にい山口さんの部屋にいたもう1人の男性ではないかと噂されています。

そのジャニーズジュニアは以下の2人。

石田直也



石田直也さんはトランピーというニックネームで人気絶頂にいたジャニーズジュニアであり、「Rの法則」にも出演していました。

ジャニーズ事務所のタレントは個人でツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用することは禁止されているのに、石田さんはジャニーズ事務所に所属していた頃に、自身のSNSを開設して事務所にこっぴどく叱られたという過去ももっています。

そのときには事務所からクビを言い渡されそうだったともいわれているので、かなりルールは無視する性格であることが証明されているため、今回の山口達也さんの事件当時、一緒にいたことが予想されます。

スポンサーリンク

村木亮太



村木亮太さんも「Rの法則」に出演していたジャニーズジュニアの元メンバー。

村木さんにいたっては先ほどの石田さんと比較すれば結構地味な立ち位置なイメージなので、個人的には今回の山口さんの事件には関わっていないように思えます。


以上の2名が、事件当時に山口さんの部屋にいた「もう1人の男性」ではないか?といわれています。

2人とも「Rの法則」というレギュラー番組に出演していながらも、突如ジャニーズ事務所を去っていったので、今回の事件が引き金になった可能性が十分にあるでしょう。

もしくは、番組に出演している女子高校生の連絡先を次から次へ聞いてくれ!と山口さんに頼まれるのが嫌になったのかもしれません。

そして、そんな山口達也さんですが、ジャニーズの中では他のメンバーとも交友は深いです。

たとえば関ジャニ∞の村上信五さんや横山裕さんなんかがそうですね。

以前、TOKIOがメインMCを務めるバラエティー番組では、山口さんは酔ったら街中で見ず知らずの男性に喧嘩をふっかけて面倒くさいと横山さんと村上さんに暴露されていました。

そのことから、山口さんがお酒を飲む席には横山さんと村上さんが同席している可能性が高いので、今回の女子高校生事件に関わっている可能性も0ではありませんね。

あとがき


いかがでしたか?

今回、山口達也さんは記者会見にて部屋にいた男性は自分1人だったと嘘をついていたようですが、これは完全に事務所の可愛い後輩をかばうためと見ていいでしょう。

なので、山口さんの嘘はつかなければいけない嘘だったというわけです。

今回の事件は許せないものではありますが、山口さんは本当に後輩想いな人間性であることはファンの方々は理解しているはず。

ジャニーズ事務所での活動は無期限の謹慎だと発表がありましたが、「責任は全部自分がとる」という山口さんの男前なその人柄を早くテレビで見たいものですね。

関連記事:山口達也はZIPとRの法則を降板確定か?女子高校生事件が問題

関連記事:山口達也の相手被害者女子高校生は誰?ハニートラップで確定か?