大手芸能プロダクションの吉本興業(現・よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属する若手芸人2人とフリーランスのお笑い芸人Wが解雇されたと話題になってますね!


事件に関しては、被害者女性に非は一切なく、NとTとWには罪を償ってほしいと思います。


さて、報道でも、3人の実名はイニシャルに隠されたままで気になってる方が多いのではないでしょうか?


この記事では、吉本に解雇された、


・NとTとW


についてお話しますね!

スポンサーリンク


NとTとWは誰?


さっそくですが、今回事件を起こした吉本所属のNとTとWの実名を公開しましょう!


Nは、西原大樹(にしはらひろき)





生年月日:1990年2月2日

出身地:福岡県


Tは、妄想バックドロップのたかやん。





たかやんさんは、妄想バックドロップというコンビで活動していましたが、4月に解散しています。


相方に気をつかわなくなり、開放的になり、今回の事件に発展してしまったのでしょうか。


自身で、中卒で低学歴で元ヤンチャと豪語するくらいなので、今回の事件に関与している可能性は大きいです。


Wは、ハンドレッドWAKA





以上の3人が、吉本を解雇され今回の事件の主犯となります。


Nはコンビで活動しており、コンビ名は「鶏あえず(とりあえず)」と言います。


2016年の正月には、毎年ブレイクすると思われる芸人が出演するナイナイの「おもしろ荘」にも出演していました。


惜しくもブレイクしませんでしたが、期待はされてたはずなのに本当にもったいない人生ですね。


Nの西原さんは、有田ジェネレーションという番組に出演したものの、解雇されたのが原因で番組出演部分をカットされていたんだとか。


他にも西原さんはツイッターの更新を停止していたり、ライブの公演も中止したり報道が流れる前から、芸能活動を停止しています。


個人的に鶏あえずのネタは好きではありませんが、シュールな芸風でファンも多数おり、今回の事件を起こすような人間とは思えません。


そしてWの、ハンドレッドWAKAに関しては、事件発覚後に自身のツイッターを閉鎖してファンから叩かれることを恐れて逃亡中とも言われています。


ハンドレッドWAKAは、早稲田大学を卒業しているほどの秀才ですし、彼も今回の事件を起こすような人間ではなかったはず。


3人は、年齢的にもいい歳でブレイクはしていなかったので、解雇され、新しい人生を歩むのもそれはそれでいいかもしれませんね!


今回の事件の被害者は女性が1人で加害者が男性3人というのが、本当に許せません。


出会いのキッカケは、今流行の生配信動画サービスのツイキャスでした。


ツイキャスは、現在の状況を動画として生配信できるもので、見てるリスナーともコメントなどで交流できるSNSのようなものです。


今回のNとTとWはまだ若手芸人で売れてないわけですから、このツイキャスを利用して、ファンを獲得することに熱心でした。


ツイキャスでのコメントのやり取りでTが被害者女性と仲良くなり、誘ったようです。


最初はTと被害者女性が居酒屋へ行き、そこで、NとWが合流します。


その後、解散と思われたのですが、最終的にはTの自宅へ行くことになり、事件が発生してしまいました。


居酒屋では終始Tが被害者女性のバッグを持っていたと言うことなので、TとNとWは計画的犯行だったと思われます。


翌日の3月28日に被害者女性は吉本に連絡し訴えました。


そして、5月16日に警察に事情聴取された3人は、事件の真意を認め、吉本に解雇されるのでありました。


まぁ、当たり前ですよね。


事件が事件ですから。


にしても、3月に訴えて、5月にようやく事情聴取って遅いですね!


多くの売れてるイケメン芸人が若手女優などと交際する中、彼ら3人はそこまで売れてなかったわけですから、女性にもモテてなかったのは分かりますが、よしもとの名誉を激しく傷つけたのはいかがかと思いますね。


にしても最近事件を起こし、吉本から叱られた芸人が本当に多いです。


ガリガリガリクソン

ノンスタ井上

次長課長河本

キングコング梶原

板尾創路

山本圭壱


板尾創路さんと、山本圭壱さんの事件はかなり古い話ですが、どちらも女性関連の事件で今回の事件に似た内容です。

この事件を人気報道番組「ワイドナショー」でとりあげるとしたら、よしもと所属の東野さんと松本人志さんはどのようなコメントをするのかが非常に楽しみですね!

スポンサーリンク


まとめ


いかがでしたか?


よしもとを解雇された若手芸人TとNとWの実名を公開しました。





被害者女性の心の傷は癒えないはずです。


しかし、今回の訴えがきっと、同じような事件の発生を防ぐことになるでしょう。


吉本には2万人のタレントが所属しており、毎年2000人が入所してきます。


ですから、今回は被害者女性が訴えたので事件が発覚しましたが、他にも被害にあった女性で訴える勇気のない女性もいるかもしれません。


彼ら3人は、解雇されましたが、山本圭壱さんのように吉本に謝罪し、心を清めて、また舞台に上がれればいいですね。