とんねるずの長寿番組である「とんねるずのみなさんのおかげでした」が放送終了打ち切りになると話題になっていますよね。





20年以上やっている、とんねるず司会の長寿番組なので、老若男女がご存知のはずです。


これほどまでに人気だった番組がなぜ放送終了打ち切りになってしまうのか気になる方が多いでしょう。


この記事では、


・とんねるずのみなさんのおかげでしたの、放送終了理由・原因


をお話しますね。


スポンサーリンク


とんねるずのみなさんのおかげでしたの終了理由・原因


では、とんねるずのみなさんのおかげでしたの打ち切り理由・原因をお話しますね。


放送終了理由その1:視聴率の低下


これは、非常に単純な終了理由ですね。


1999年4月1日には、とんねるず絶頂期の頃でみなさんのおかげでしたの視聴率は、24.8%を記録しました。


しかし、現在の視聴率は、5%を割っちゃってるんですよ。


酷い回なんて、4.6%という数字を打ち出したこともあります。


2016年頃から、この視聴率が原因で、みなさんのおかげでしたも打ち切りしければいけない状況だったんです。


放送終了理由その2:ギャラを払い過ぎてお金がない


とんねるずの2人にギャラを払い過ぎて、テレビ局側がしんどいというのも打ち切り原因の1つです。


現在、みなさんのおかげでしたで支払われるギャラは2人で1000万円です。


先ほど視聴率が5%以下になっているという状況もあり、この金額を支払ってるわけです。


そりゃあ、テレビ局側も納得はいきません。


しかも、とんねるずは大御所ですからね。


ギャラを下げる交渉すら、怖くてできないでしょう。


放送終了理由その3:セットに使うお金が多すぎる


この理由もお金の問題ですね。


この不景気で、しかも視聴率も低下しているのに、番組のセットに使うお金が多すぎるのです。


「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組制作費は1回、2500万円です。


どのバラエティ番組よりも制作費が高いと言われています。


そりゃあ、昔のように視聴率が高かった時代であれば、問題ないですが、現在の視聴率で2500万円は高すぎるでしょう。


放送終了理由その4:石橋貴明さんのセクハラが酷い


とんねるずの石橋貴明さんのセクハラがみなさんのおかげでしたの打ち切り原因とも言われています。


今大人気のタレント、西内まりやさんに触れたり、話題の女優の波瑠さんにも触れたりと、そのセクハラともとれる言動が非常に迷惑とも聞きます。


本人たちはそこまで、石橋さんのことを嫌っているようには思えませんが、テレビを見ている視聴者には悪影響を与えているのは事実です。


この問題に関しても、とんねるずは大御所なので、局側も注意できないのが悩みです。


放送終了理由その5:木梨憲武さんのモチベーションの低下


先ほどは石橋さんが原因と話しましたが、相方の木梨憲武さんも打ち切り原因でもあります。


最近の木梨憲武さんといえば、芸能活動をそこまで本気でやらずに、半分引退したかのような生活です。


他のバラエティ番組に出演しても、趣味のことを話したりして、一線から遠のいているのが丸分かりです。


木梨さん自身も、みなさんのおかげでしたを放送終了したいのに、いまだに前線を走ってる石橋さんに付き合って番組を継続してるのです。


放送終了理由その6:日枝久会長の退任


日枝久さんは、元フジテレビの会長さんです。


そんな日枝さんととんねるずは、30年以上の仲です。


もちろん、とんねるずがお笑いの頂点を極め、フジテレビに貢献していた時代を一番知ってる人物なんです。


そんな日枝さんが、2017年5月11日に行なわれたフジ・メディア・ホールディングスの決算会見で会長を退任すると発表したので、フジテレビにとんねるずの絶頂期を知る者はいなくなるわけで、みなさんのおかげでしたを終了すると言われています。


つまり会長がいたからこそ、継続できていた番組なのです。


放送終了理由その7:若い視聴者から人気がないから


とんねるずのみなさんのおかげでしたの視聴者は、やはり、年齢層が高いです。


若い世代の方々は、とんねるずが売れてた時代を知らないので、みなさんのおかげでしたの中で中堅芸人に偉そうな態度をとっているところを見ると嫌気がさして番組を見たくないようです。


芸風に関しても、昔なら通用した強引なネタも今では、視聴者からクレームがきてしまうほどです。


いつまでも天狗になったとんねるずが好きではない若い方が多いのが終了理由の1つでもあるのです。


放送終了理由その8:おぎやはぎ小木さんの怪我問題


とんねるずのみなさんのおかげでしたの収録中の2017年6月4日に怪我問題が発生しました。


怪我をしたのは、おぎやはぎの小木さんです。


シンガポールの旅企画の収録中にプールの中で、バランスを崩し転倒し、右鎖骨を骨折しました。


こんな怪我問題が発生したのも終了原因の1つと言われています。


みなさんのおかげでしたでは、無茶なことをさせる企画が多いため、このような怪我が発生したと思われますね。


放送終了理由その9:視聴者からのクレームが多すぎる


視聴者からのクレームが近年、フジテレビにくることが多くなったのも終了原因の1つです。


先ほども話したように、非常に無茶な企画が多いんです。


最近では、IKKOさんの軽井沢にある別荘をとんねるずが破壊したりと、見ている方々を不快にさせているのです。


最近では、石橋さんとカンニングの竹山さんがキャンプを行い、その中で様々なハプニングに出くわすという企画をやっていたのですが、前半を放送したところ、かなり多くの視聴者からのクレームがあったと言い、後半はお蔵入りになってしまったとも言われています。


現在、そのような派手な演出は視聴者は、求めていないのでしょうね。


最近では、大御所芸人とんねるずが企画で、一般人の方と絡んだりしていて、視聴者からの高感度を上げようとしていますが、時はすでに遅しといったところでしょう。


スポンサーリンク


後番組について!


これまで20年以上続けてきた「とんねるずのみなさんのおかげでした」ですが、終了すればその枠での後番組が気になりますよね。


後番組は「マブダチ」です。


内村光良さんと出川哲朗さんが司会を務める後番組が開始され、スタッフに関しても全員変更となるので、「とんねるずのみなさんのおかへでした」の面影は1つも残らない後番組となるでしょうね。


内村光良さんは現在、スカッとジャパンにてその司会ぶりが好評ですし、出川哲朗さんも現在はイッテQで大ブレイク中です。


ギャラに関しても、とんねるずよりも少ないですから、非常に使いやすいタレントなのです。


これまで何度も「とんねるずのみなさんのおかげでした」は終了すると言われてきましたが、中々打ち切りに踏み出せませんでした。


その理由は、後番組がまだ決定していなかったからなのです。


ただ、内村さんと出川さんが後番組の司会者となれば、本当に心配はいりませんよね。

まとめ


いかがでしたか?


とんねるずの20年以上やってきた長寿番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の放送打ち切りの理由をお話しました。


まとめると、とんねるずの人気の無さが原因ということです。


それに対するギャラも見合ってませんから、終了は逃れませんね。


現在レギュラーもみなさんのおかげでしたのみでしたから、2人でのレギュラー番組は0本となり、解散も時間の問題でしょう。


ただ、とんねるずがこれまで作ってきた歴史は本物ですし、みなさんのおかげでしたで勇気をもらった視聴者が多いのも事実です。


再び、とんねるずの時代がくることを祈るばかりですね。