人気ロックバンドのバックナンバーのボーカル兼ギターを担当する清水依与吏さん!

10代から20代の女性に圧倒的な人気を誇っているので、結婚して嫁がいるのか?子供はいるのか?とファンの間で話題になっています。

この記事では、清水依与吏さんの結婚した嫁と子供について公開しますね!

スポンサーリンク


清水依与吏のプロフィール




生年月日:1984年7月9日

出身地:群馬県太田市

身長:ファンの間では167cm~170cmといわれている

血液型:AB型

出身高校:群馬県立伊勢崎商業高等学校卒業

スポンサーリンク


清水依与吏は結婚して嫁がいたと発覚!


バックナンバーは、2011年にデビューを飾り、大ブレイクしたのは2013年や2014年頃。

その頃には、すでに大勢の女性ファンがついており、清水依与吏さんが結婚してるのかどうなのかが常にファンの間で噂されてきました。

そして、デビューから7年後の2018年11月16日にようやく、清水依与吏さんが結婚していて嫁がいることが明らかになったのです。

清水依与吏さんが実は結婚していたと報じたのは、写真週刊誌フライデーでした。

2018年11月16日に発売されたフライデーには、清水依与吏さんの嫁や子供がスクープされています。

清水依与吏さんの嫁は一般人であり、清水依与吏さんと同じく群馬県出身の女性です。

2人が結婚したのは、2014年!

嫁は、群馬時代から友人関係だった女性といわれており、バックナンバーが大ブレイクする前からのお付き合いだそうです。

以下が、フライデーに掲載された写真です。






これは、2018年11月に清水依与吏さんと嫁が仲良く近所を散歩しているときの様子。

嫁は一般人とのことで、フライデーさんも気を遣い、後ろ姿しか写っていませんが、セレブな雰囲気がプンプンしてきますよね!

フライデーが言うには、嫁は「アンニュイな雰囲気漂う安藤サクラ似の美女」とのこと。

ちなみに、清水依与吏さんはアーティストのmiwaさんが好きなタイプだと公言しているので、もしかすれば嫁はmiwaさんにも似てるのかもしれません。

過去には、理想の女性のタイプを「健康な人」「食べ物の趣味が合う人」「よく笑う人」だと話しているので、実際の嫁もその条件をクリアしているのかもしれませんね。

結婚の馴れ初めに関しては、清水依与吏さん自身の口からは語られてはいませんが、群馬時代からの付き合いとのこともあり、古くから清水依与吏さんを支え続けていたはずなので、バックナンバーが軌道に乗ってきた2014年に「自然な流れ」で結婚したと考えるのがベストではないでしょうか。

2人の前にはハリアーとみられる高級車が停まっており、さすが売れてるバンドマンといったところでしょうか。

にしても、休みの日の清水依与吏さんって結構地味な服装をしてらっしゃるんですね。

スポンサーリンク


子供についても!


写真週刊誌フライデーは、清水依与吏さんの嫁だけではなく、子供(息子)がいることもスクープしています。

以下が、清水依与吏さんの子供の写真。



子供も嫁と同じく一般人であり、まだ幼いのでモザイクがかかっていますが、きっと将来は清水依与吏さんのようなビッグアーティストになるのではないかと予想できます。

フライデーが言うには、子供は目がクリクリの美少年のようなので、俳優さんになる可能性も考えられるでしょう。

この写真をスクープした日は、嫁がセレブ御用達の幼稚園に子供を送り迎えしていたとのこと。

フライデーは、2人の実家がある群馬県に家族みんなで帰る様子も目撃しているといいます。

スポンサーリンク


結婚を発表しなかった理由は?




2014年に結婚していて嫁と子供がいたことが発覚した清水依与吏さん。

なぜ、結婚していることを発表したのが2018年だったのか。

清水依与吏さんはバックナンバーのメンバーとして活動していくにあたって、何よりも楽曲を大切にするという美学をもっていました。

だから、自分たちのプライベートを公の場で話すことは美学に反するという思いがあったため、これまで結婚していたことを明かさなかったとコメントしていました。

2018年11月16日に発売されたフライデーにて、すでに嫁と子供の写真がスクープされてしまい、結婚していることを明らかにするしかなくなってしまい、清水依与吏さんは仕方なく、結婚していたことを公式ファンクラブサイトにて発表しました。

清水依与吏さんは、家族の写真が掲載されたフライデーが発売される前日に、公式ファンクラブサイトにて結婚していたことをファンに話しており、その点に関しては凄くファン想いな方だと思いましたね。

一部のファンの中では、「結婚してることくらい普通に明かしてもいいじゃん!」なんて思う方もいるかもしれませんが、バックナンバーの楽曲は基本的に失恋ソングが多いので、それが理由で結婚して嫁がいることを明かしにくかったんだと思います。

あれほど、一人の女性を純粋に想い、結局はその女性にフラれてしまうような唄ばかり歌っているので、ボーカルの清水依与吏さんが実は結婚していたなんてバレれば、歌の歌詞に感情移入できなくなるファンも出てきそうですからね。

清水依与吏さんは、2018年11月に結婚していることが発覚したときには、「これまで以上に良い音楽を作って、僕らの楽曲を聴いてくれる人を、そして家族を大切にしていこうと思っています」とコメントしています。

このコメントの言葉の順番を見ると、やはり「家族」よりも「楽曲を聴いてくれる人」の方が優先されており、清水依与吏さんが何よりもファン想いだと分かります。

スポンサーリンク


清水依与吏には以前から結婚していることがバレていた!?




2018年にフライデーにて、実は2014年に結婚していたことが報じられた清水依与吏さんですが、昔からのバックナンバーファンには、清水依与吏さんが結婚していることはほとんどバレていたそうです。

これまでに清水依与吏さんが受けたインタビュー記事を読んでみても、結婚について聞かれると、突然話を逸らす癖があったみたい。

清水依与吏さんは性格上、嘘をつけない性格なので、都合の悪い話題になると話を逸らすというのはなんとなく分かる気がします。

今回、結婚しているという事実はファンのためを想って隠し通してきたので、清水依与吏さんを必要以上に責めることなんてできませんよね~。

スポンサーリンク


まとめ




若い女性に圧倒的な人気を誇るロックバンドのバックナンバーのメンバー清水依与吏さんの結婚した嫁や子供を公開しました。

清水依与吏さんが結婚していたことが発覚したとのことで、ファンの反応を見てみたのですが、とくに落ち込んでいる様子はなく、「今後も感動する曲を提供してくれるだけでいい」と優しいファンの声が非常が多かったです。

これまでは失恋ソングばかりを提供してきたバックナンバーですが、すでにメンバーが2人も結婚しちゃってるので、今後はリア充なモテ男をテーマにした曲も唄ってくれると面白いかも。

それでは、清水依与吏さんには今後も幸せな家庭を築いていってもらいましょう!