全世界で圧倒的な人気を誇るファッションブランド「ドルチェ&ガッバーナ」。

ブランドネームが長いために、ドルガバやD&Gと略されることが多いですね。

人気芸能人も着用していることで知られるこのドルガバが、中国の方々を人種差別していると話題です。

この記事では、ドルガバが中国人を人種差別したといわれる真相や動画について解説します!

スポンサーリンク


ドルガバが中国を差別ってマジ!?


2018年11月18日に、ドルガバはドルガバをブランディングするための宣伝動画を中国の方々に向けて、インスタグラムにて公開しました。



その動画を見てみると、赤いドレスを着たモデルが箸をつかってイタリア料理を食べている姿が映し出されています。

イタリア料理を食べている女性モデルは、フォークやナイフを使わずに箸を使って、イタリア料理を食べようとするため、うまいように食べることができず非常に苦労しているようです。

一見、なんの変哲もないドルガバの告知動画に見えるのですが、この動画の公開がキッカケで中国では炎上が巻き起こっているのです。

動画ではアジア系の女性モデルが箸を使って、ピザやスパゲッティなどのイタリア料理を食べようとしていることが、中国の方々からすると、「中国人はイタリア料理を食べるな!」という解釈をしてしまい、人種差別を受けていると捉えられたのです。

このことから、「中国人はイタリアのハイブランドであるドルガバをうまく着こなせていない!」という解釈もみられ、このドルガバの告知動画は大炎上!

この動画が公開されたあとに、ドルガバの看板デザイナーを務めるステファノ・ガッバーナさんは、インスタグラムの利用者とチャットを繰り返し、たびたび中国人の方々を批判するようなコメントを続けたといいます。

ただでさえ、中国人から批判されるような動画をアップしたのに関わらず、看板デザイナーが中国の方々を批判するなんて、火に油を注いでいるようなものですよね。

スポンサーリンク


ドルガバショーに出場予定だった中国人モデルがショーへの出場をキャンセル!


このドルガバ事件の真っ最中、2018年11月21日には中国でドルガバのショーが予定されており、多くの中国人モデルが出席する予定でした。

しかし、ドルガバが中国を差別するような動画をアップしたため、ショーに当初出席する予定だったモデルたちが出席をキャンセルしだしたのです。

中には、中国で人気のアイドルや女優もショーに出席する予定だったのですが、キャンセルが相次いだため、結果的にショーの開催は中止にもなったのです。

ドルガバ中国事件の動画はハッキングされたもの!?


ドルガバが、中国を差別するかのような動画をアップし、中国では炎上が起こっているとお伝えしましたが、問題の動画はアカウントをハッキングされて何者かが勝手に投稿したものだともいわれています。

中国でかなりの炎上が巻き起こった直後に、ドルガバはインスタグラムにて、今回の件を謝罪しており、同時にアカウントが乗っ取られて問題の動画がアップされたと説明。



ただ、謝罪したものはいいものの、その後も問題の動画が削除されなかったことから、ハッキングされたという説明は嘘ではないかともいわれているんですよね。

LINEならアカウントが乗っ取られたというのは、よく聞く話ではありますが、インスタグラムが乗っ取られたという話はあまり聞きませんからねぇ。

スポンサーリンク


中国ではドルガバ不買活動も行われていた!


騒動が炎上している2018年11月22日から、中国のネットショップではドルガバの取り扱いを中止しています。

どのECサイトからも、ハイブランドの王道であるドルガバの扱いがなくなっており、当初予定されていた中国でのショーの控え室はこんな感じでかなり荒れている様子。



着ているだけで、異性から評価が得られると話題のドルガバも中国ではすでに、着ている者ですら批判されるようになっているのだとか。

ただ、今回はドルガバ側が中国を批判するような動画をアップしたことで、大炎上していますが、実は過去にも同じようなことは中国で度々起きており、中国の方々は自身が住んでいる国を凄く愛しているため、中国を批判するような言動があればこのような騒動になることは日常茶飯事なのだとか。

スポンサーリンク


まとめ




中国で起きたドルガバ人種差別問題についてお話しました。

まとめると、ドルガバが中国で開催されるショーに向けての告知動画を公開したところ、中国人を差別していると捉えられてもおかしくない内容だったため、中国で大炎上。

その後、ショーも開催中止に追い込まれ、中国ではドルガバというブランドが消えてなくなり、ブランドの価値は一気に0に。

その後、ドルガバ側はアップされた動画はハッキングされて同社が公開したものではないと主張。

ドルガバは、日本でも凄く愛されているブランドなため、今回の騒動は日本でも非常に話題になっています。

この事件においてはドルガバの深い謝罪と時間の経過が解決してくれるのではないでしょうか。

ただ、ドルガバのデザインやこれまでつくりあげてきた歴史は凄く価値のあるものなので、日本でドルガバが無くなってしまうことは避けたいところ。