東京都にある町田総合高校で、2019年1月15日に体罰暴力事件があったことが話題になっています。

池本順哉という1年生の生徒が、生活指導担当の50代教師に体罰を受けている動画がキッカケとなり発覚したこの事件。

事件発生当初は、生徒に暴力を振るった50代の教師に批判殺到したのですが、後に体罰をした教師は生徒らに挑発されただけで、教師を擁護する声が多数挙がりました。

すると、教師を挑発した生徒の実名などが特定されて話題になっています。

体罰を受けた生徒の名前は池本順哉と判明しているものの、体罰の一部始終をカメラで撮影していた生徒の名前を知らない方も多いのではないでしょうか?

この記事では、町田総合高校の暴力体罰動画を撮影した生徒と事件に関与していた根田龍之介という生徒について解説しますね!

スポンサーリンク


体罰暴力動画の撮影者は宮崎昇!


すでにご覧になっている方も多いと思いますが、2019年1月に動画投稿サイトに投稿されたことにより発覚した町田総合高校の体罰暴力挑発動画をご覧ください。



1年生の池本順哉という生徒が、生活指導担当の50代教師を挑発しながら、自ら体罰を受けようとしており結果的には、教師は池本順哉の顔面を殴るなどして暴力行為を行っていることが確認できますよね。

多くのメディアは、この教師を挑発した池本順哉ばかりに目を向けて、議論していますが、この体罰動画を撮影している生徒も問題視されているんですよね。

体罰暴力挑発動画の撮影者は、宮崎昇という生徒です。





顔画像を確認してみると、若者に流行のSNSインスタグラムを利用していることも判明しており、高校生とは思えないほど大人びた容姿であることが確認できますよね。

宮崎昇のインスタグラムのプロフィール欄を見ると、『宗教団体』『不透明だがすべてにおいて悪臭』と書かれており、個性的な世界観をもっている生徒だと分かる。

そして、宮崎昇のインスタグラムでは、未成年にも関わらず、飲酒をしていると思わせるような投稿をしていることが発覚しています。



缶チューハイなどのアルコール類が、放棄してあり、不良のような言動を繰り返していたのではないかといわれています。

池本順哉が暴力を振るわれた動画を一部始終、非常に綺麗なアングルで撮影していたことから、宮崎昇も教師を罠にハメた共犯者だといわれていて宮崎昇にも批判殺到だったのですが、炎上中に宮崎昇は自身のインスタグラムアカウントにて、今回の町田総合高校暴力事件の真相を話していたのです。

以下が、宮崎昇が公開した謝罪文と事件の真相です。



非常に長文で事件の真相を公開していることが分かりますよね。

宮崎昇が言いたいことをまとめると、動画を撮影した当日、宮崎昇が動画を撮影したのは事実だそうです。

事件当日、廊下で生徒と教師が口論しているのが聞こえてきて、宮崎昇は口論が暴力に発展しそうな気配がしたため、後に証拠動画として残しておくために、カメラを回したとのこと。

生徒と教師の口論を止めに入ろうとも思ったが、近くにいた教師に止められたため、宮崎昇は動画を撮影するしかなかったともいいいます。

だから、宮崎昇は、教師を挑発した池本順哉とグルになって動画を撮影したわけではなく、事件になったときのために証拠動画を残したかっただけのようですね。

それに、インスタグラムに投稿した飲酒の写真も、自身が飲酒したわけではなく、元々捨てられていたゴミを撮影して、あたかも自身が飲酒したかのように見せかけただけとも話しています。

それに、謝罪文を見る限り、宮崎昇は池本順哉とは友人関係ではなかったみたいですね。

スポンサーリンク


根田龍之介って何者!?


宮崎昇が投稿した謝罪文を見てみると、根田龍之介という人物が事件に関与していることが判明しています。

町田総合高校暴力体罰挑発動画が、拡散されたときに、動画内で「ツイッターで炎上させようぜ!」という声が入っており、動画を拡散させようと試みたのは撮影者である宮崎昇だといわれていましたが、実は「ツイッターで炎上させようぜ!」と話したのは根田龍之介という生徒だったことが明らかになりました。

この根田龍之介という生徒は、宮崎昇が体罰暴力動画を撮影しているときに隣にいた生徒であり、今回の体罰事件が炎上してしまった今、ツイッターのアカウントも閉鎖してしまい雲隠れしてしまっているようです。

自分で、動画を「ツイッターで炎上させようぜ!」と言っていたにも関わらず、事件が全国ニュースになった瞬間、バッシングを受けるのが怖いからといって、身を潜めるのはいかがなものかと思いますね。

まぁ、根田龍之介という生徒は、直接教師を挑発したわけでもなく、動画を撮影していたわけではないので、そこまで批判する対象ではないんですけどね。

スポンサーリンク


まとめ




町田総合高校で起きた体罰暴力挑発事件の動画を撮影していた生徒は、宮崎昇と判明しましたね。

宮崎くんは、事件が明るみになった後に、自身のインスタグラムにてきちんとニュースを見ている視聴者に対して謝罪をして、事件の真相を話しているので、個人的にはかなり好印象です。

教師を挑発した張本人である池本順哉も、動画を撮影していた宮崎昇も、今後は社会に羽ばたくであろう人間なので、自身の言動には細心の注意を払ってほしいものです。

情報番組でも、今回の町田総合高校の事件は問題視され、様々なコメントが並んでいますが、特定された生徒もまだ未成年ということから大目に見てあげてほしいものです。

以下の記事では、教師を挑発した張本人、池本順哉についてまとめているので良ければ合わせてご覧ください。

関連記事:町田総合高校の体罰や暴力を受けた生徒の名前は池本順哉(じゅんや)で教師(教員)は誰?