人気グループ『嵐』が、2020年をもって活動休止することを発表しましたね!

突然の活動休止の発表に驚いたファンが非常に多かったことでしょう!

この記事では、嵐の活動休止の真相や本当の理由と解散の可能性と復帰時期を予想します!

スポンサーリンク


嵐が2020年をもって活動休止を発表!




嵐が活動休止を発表したのは、2019年1月27日のことでした。

この日の夕方5時頃に速報ニュースにて、嵐が活動休止を発表。

正式には、『ジャニーズネット』のファンクラブサイト内にて、嵐は動画にて活動休止の発表をしています。

動画では、嵐5人がこれまで多くの話し合いを重ねた結果、2020年をもって活動を休止することに決めたと話しています。

動画では、嵐5人それぞれが非常に申し訳なさそうにして、突然の活動休止発表に謝罪する姿も見られたものの、あくまでも前向きな姿勢だったのが印象的でした。

スポンサーリンク


嵐の活動休止の真相と理由はなぜ!?




日本全国のファンが気になることといえば、嵐の活動休止の真相や本当の理由でしょう!

嵐を活動休止にしてしまう最大の理由は、リーダーを務める大野智さんにありました。

大野さんがはじめに、他メンバー4人に2020年をもって嵐としての活動を終了させたいと話しています。

それから、非常に多くの話し合いを重ねてきて、嵐メンバー全員が嵐としての活動を休止させることを決定させました。

つまり、嵐の他メンバー4人は、リーダー大野智がメンバーから欠けるのであれば、自分たち4人も嵐としての活動を休止させるという決断をしたわけです。

もう少しわかりやすく言えば、リーダーなしでは嵐として成り立たないというわけです。

嵐といえば、本当に5人揃ってこそ最大のパフォーマンスを見せられるので、メンバー全員がとった決断は個人的にも非常に賛成です。

スポンサーリンク


大野智は過去にも嵐を脱退しようとしていた!


はじめに、嵐としての活動を休止させたいと話している大野智さんですが、大野さんはこれまでにも何度も嵐を脱退しようと考えていたことをテレビ番組で話していたことがあります。

まず、大野さんが嵐としてデビューする1999年に、すでに大野さんは嵐に加入したくないということをジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんにお話しています。

嵐がデビュー曲である『A・RA・SHI』をレコーディングするというときのこと。大野さんは、ジャニー社長からあくまでも、レコーディングを手伝ってくれ!と言われて、レコーディングに呼ばれ、大野さんの手渡された一枚の紙には、「大野ソロ」と書かれており、そこで大野さんははじめて嵐のメンバーに加入することを知らされたといいます。

デビュー前のジャニーズJr.時代から、ジャニーズ事務所を退所しようと考えていた大野さん。このエピソードを聞けば、大野さんがいかに嵐を解散休止にしたかったかお分かりになるでしょう。

他にも、大野智さんは2014年にNHKより放送されたドキュメンタリー番組『嵐 15年目の告白』にて、嵐を脱退しようと思ったことが何度もあることを他メンバー4人に告白していたシーンがあります。

そのときには、大野智さんは嵐として活動していれば、大型連休もとることもできないし、自身が本当にやりたかった仕事をすることができないからだと話していました。

そんな大野さんが嵐に対して抱えている悩みやストレスを聞いた他メンバー4人は、嵐を活動休止させたいと悩んでいる大野さんを一切責めることはせずに、他メンバー4人も共感しているように思えました。

ですから今回の嵐の活動休止の本当の理由は、実は大野智さんだけが活動を休止させたいというわけではなく、他メンバー4人もそろそろ嵐としての活動を休止させたいと思っていたはず。

それぞれ個々に大活躍しているということもあり、やはり年齢も年齢ですから、結婚も視野に入れていることでしょう。

スポンサーリンク


嵐の解散の可能性は!?


さて、今回あくまでも2020年をもって活動休止すると発表した嵐ですが、解散の可能性はあるのでしょうか!?

解散について、嵐は何も話していませんが、個人的には今回の発表は解散と思っていただいていいのではないかと思います。

大々的に解散すると発表すれば、2016年に解散を発表したSMAPのように世間は大騒ぎしてしまいますから、今回はあくまでも活動休止という形で発表したのでしょう。

活動休止を発表したときの動画では、メンバーの相葉さんだけが活動再開について話しており、活動を再開させるときは皆様に喜んでもらえるようなパフォーマンスが出来るように頑張りますと話しています。

この相葉さんの発言も、嵐を活動再開させる気がさらさら無いのでは?と思える発言ではないでしょうか?

ですから、復帰時期に関しては、2020年に活動休止させて以降、復帰はしないのではないかと思います。

スポンサーリンク


まとめ




嵐が2020年をもって、活動休止させると発表したので、真相や本当の理由についてお話しました。

もう、メンバー全員が30代半ばを迎えているので、個々にそれぞれの道を歩むことには大賛成です。

メンバーは、2020年以降はジャニーズ事務所を退所するとも発表していませんから、今後もジャニーズ事務所のタレントとして活動していくでしょう。ただ、今後復帰はせずに、解散してしまうのではないか?と思いました。

それでは、2020年まで、嵐の活躍を見守りましょう!

以下の記事では、嵐の活動休止に対するメンバー全員のコメント全文や、ファンの反応をまとめています!良ければ合わせてご覧ください。

関連記事:嵐の2020年活動休止のメンバー全員のコメント全文を公開!ファンの反応まとめ!

以下の記事では、嵐が活動休止の件で記者会見を開いたときに、非常に失礼な質問をした記者を特定しています。こちらも良ければご覧ください。

関連記事:桑原淳が炎上!スポニチ記者が嵐の活動休止に無責任と発言して大野智を悪者にしていた!