個性的な演技で人気急上昇中の安田顕さん!

最近では、テレビドラマに出演することも多いですよね。

あなたもテレビを見て、安田顕さんのことが気になったのではないでしょうか?

この記事では、安田顕さんの結婚した嫁と子供について公開しますね!

スポンサーリンク


安田顕のプロフィール




生年月日:1973年12月8日

出身地:北海道室蘭市

身長:174cm

血液型:A型

所属事務所:CREATIVE OFFICE CUE

結婚した嫁について!




安田顕さんはバラエティ番組に出演しても、私生活を語ることは少ないので、安田さんの結婚した嫁はどんな方なのか気になる方も多いでしょう。

安田顕さんの結婚した嫁は一般人です。

安田顕さんが結婚したのは2002年

嫁とは学生時代から8年間交際しており、結婚に至りました。

安田顕さんと嫁は、北海道にある北海学園大学で出会っており、同じ授業を受けていたことが交際するキッカケとなったといいます。

ファンの間での噂によれば、現在の嫁が安田顕さんにとってはじめて出来た彼女だといわれており、大学を卒業した直後に2人は同棲生活をはじめていたともいわれています。

嫁はすごく可愛いと噂されていますが、一般人のため、今のところ顔は公開されていないのが残念。

結婚したのは2002年だったとお話しましたが、当時は安田顕さんは全国的に有名ではなく、お金もない状態でした。

でも、なんとか貯金300万円を貯めて、嫁の実家に結婚の挨拶に伺ったというエピソードがあります。

スポンサーリンク


夫婦仲は良好!




安田顕さんと嫁の夫婦仲がメチャクチャ良好のようで、安田さんは今でも嫁のことが大好きだと明かしています。

夫婦円満のコツは、相手を尊重することと、気遣いだと話していたこともありました。

安田顕さんがまだブレイク前でお金がなかったときには、自分が出演している舞台の写真を拡大カラーコピーしてプレゼントしたというエピソードもあります。

結婚当初、お金がないながら、嫁への愛情表現は忘れていなかったようですね。

2015年頃になると、安田顕さんは多くの番組に引っ張りだことなり、全国的に大ブレイクしたのですが、当時、安田さんは北海道の自宅に嫁と娘を残し、単身で上京していた時期もあります。

そのときは非常に忙しくて、北海道の自宅に帰れるのが月に1回くらいしかなかったと話していました。

そのとき、仕事の疲れを癒してくれていたのは、嫁と娘からくるメールだったとも明かしています。

一部の間では、安田顕さんはすでに離婚していると噂されていたこともあったのですが、夫婦仲は良好ということで一安心ですね。

ただ、安田顕さんはたまに、何を言っているのかわからないことがあるそうで、嫁との結婚生活が8年過ぎたときに、嫁に突然「正直何言ってるかわかんない」と言われたことがあると言っていました。

嫁は、家では、安田顕さんの話に「なんとなく合わせている」ことが多いということも発覚しています。

それでも、きちんと会話が成立しているのであれば、嫁と離婚する心配はなさそうですよね。

安田顕さんって、テレビに出演してもプライベートを語ることが少ないため、この記事を読んで、結婚していたという事実をはじめて知った方も多いのではないでしょうか?

そして、安田顕さんと嫁は大のaikoファンで、そんな共通点も夫婦仲を良好にしている理由の1つだといいます。



ちなみに、安田さんがテレビ番組でaikoさんと共演する際は、嫁はaikoさん宛てにと、安田さんに手土産を渡すのだとか。

ちなみに嫁は、凄く字がうまいことでも有名です。

以下の画像をご覧ください。



これは、飲食店に吊るしてある安田顕さんが書いたものなのですが、実は後ろの3行のみが安田さんの字で、それ以外はすべて嫁が書いた字なんです。

画像を見て分かるとおり、安田顕さんの嫁はすごく達筆なので、日常生活でもキッチリとされている方なのでしょう。

嫁の名前が『ともよ』でガンの病気という噂があった


一部の間で、安田顕さんの嫁の名前が、ともよさんだという噂があるんです。

しかし、安田さんはこれまでに嫁の名前を明かしていないので、嫁の名前が、ともよというのはあくまで噂止まりで、信憑性はないんですよね。

また、嫁がガンを患っているという噂も一部の間で流れたことがあるのですが、この噂に関しても信憑性はないでしょうね。

安田顕さんは大ブレイクするまで単身赴任が多かったわけですから、嫁がガンを患っていたのなら、仕事を放棄してでも北海道に帰らないといけなかったわけですからねぇ。

スポンサーリンク


子供もチェック!




安田顕さんには子供が1人います。

子供の性別は女の子で、2004年に誕生しています。

子供はメチャクチャしっかり者だった!


安田さんの子供は凄くしっかり者だといわれており、娘がまだ10歳のときに、父である安田顕さんが行っているお店などに行くと、「父がいつもお世話になってます」とお店の人に律儀に挨拶をしていたというエピソードがあります。

また、安田顕さんが仕事を終えて、お寿司を食べにいったことを北海道に住んでいる娘に電話で話したときのこと。

安田さんが出演していたドラマ『下町ロケット』に、「大企業だったら何をやってもいいのか!」という名ゼリフがあるのですが、そのセリフを連想させるかのように、娘に「俳優だったら何を食べてもいいのか!」と言われしまったという笑えるエピソードもあります。

安田さんの娘はしっかり者でありながら、お笑いのセンスもあるみたいですね。

安田さんは娘に、「私が20歳になったら一緒にお酒を飲もうね」と言われたことがあるとテレビで明かしており、それを言われたときには感激したと話していました。

スポンサーリンク


娘の学校は慶應義塾中等部だった!


安田顕さんの娘が通う中学校は、慶應義塾中等部です。

2017年に週刊誌『女性セブン』が、女優の芦田愛菜さんが慶應義塾中等部に入学する様子をスクープしたのですが、その入学式に偶然、安田顕さんの姿があり、安田さんの娘も慶應義塾中等部に入学していたことが判明したのです。



慶應義塾中等部は、慶應義塾幼稚舎を卒業していればエスカレーター式に進学できる中学校なのですが、安田さんの娘が小学生だったころはまだ、北海道に住んでいたので、安田さんの娘は中学進学と同時に慶應を受験したといわれています。

となると、非常に難関な受験に合格したということになるので、安田さんの娘は凄く頭がいいということになりますね。

娘が東京の中学校を受験した理由は、安田さんが単身赴任が続いて、大好きな娘に会うことができないからだといいます。

娘が中学受験に合格してからは、それまで北海道に置き去りにしていた嫁と娘も東京で一緒に住むことになったので、今は3人で幸せに生活しているみたいですよ。

安田さんの携帯電話の待ち受け画面も、娘さんの写真だそうで、安田さんは本当に娘のことを愛しているのだとか。

スポンサーリンク


まとめ




ブレイク中の俳優、安田顕さんの結婚した嫁と子供を公開しました。

安田顕さんはバラエティ番組に出演したときに、「嫁と娘には頭が上がらない」と話しており、常に家族への感謝は忘れていないみたい。

安田顕さんは、お茶らけたイメージが強いので、嫁と子供も面白い人なのかと思えば、意外にもしっかり者な人だと分かりましたね。

芸能界でブレイクするまでは時間がかかった安田顕さんですが、今は稼ぎも非常に多くあるので、今こそ家族孝行して、これからも幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは安田顕さんを応援していきます。