フリーアナウンサーとして活躍している登坂淳一アナ!

フリーアナウンサーとなった今は、多くのバラエティ番組に出演して話題になっていますよね。

あなたもテレビを見て、登坂淳一さんのことが気になったのではないでしょうか?

この記事では、登坂淳一さんの結婚した嫁や過去の離婚や子供について公開しますね。

スポンサーリンク


登坂淳一のプロフィール




生年月日:1971年6月10日

出身地:東京都板橋区

血液型:O型

出身大学:法政大学経済学部

所属事務所:ホリプロ

ニックネーム:麿(まろ)

結婚した現在の嫁と過去の離婚について




登坂淳一さんは過去に一度だけ離婚歴があり、現在は再婚しています。

なので、まずは、登坂淳一さんの一番最初の嫁を紹介してから、現在の嫁を紹介していきます。

離婚した元嫁は永谷幸代!離婚原因がヤバイ!


登坂淳一さんの最初の嫁は、永谷幸代さんという方。



登坂淳一さんと永谷幸代さんはNHKに同期入社しており、そこで知り合ったようです。

永谷幸代さんは現在、NHK大阪編成局編成部の副部長を務めているともいわれているので、登坂さんと同様に、NHKではかなりのエリート職員なのです。

結婚をしたのは2001年だといわれていますが、2017年に2人は離婚しました。

登坂淳一さんの口から元嫁の永谷幸代さんとの離婚原因は語られていませんが、過去に永谷さんは不倫をしていたといわれているため、それが離婚原因なのではないかと噂されています。

永谷幸代さんの不倫相手だといわれているのが、立花孝志さん。



立花孝志さんは、現在「NHKから国民を守る党」代表を務めており、政治家として活動している方です。

立花さんは過去にはNHKの職員を務めていたこともあり、永谷幸代さんとNHKを通じて出会ったようです。

過去に立花孝志さんは、動画投稿サイト『YouTube』で、過去に永谷幸代さんと不倫関係になったことを暴露しています。

登坂淳一さんと夫婦関係であるにも関わらず、永谷さんは立花さんを求め続け、結果、永谷さんは立花さんを自宅に招きいれて不倫関係を続けていたのだとか。

そんな不倫問題があってか、登坂淳一さんと永谷幸代さんは2017年に離婚してしまったのです。

立花さんは、同時にNHK職員同士の不倫は日常茶飯事だとも暴露していました。

登坂淳一さんはNHKに入社したあとも、地方に転勤に行くことが多かったですから、そんなすれ違いな日々も離婚原因として挙げられると思います。

スポンサーリンク


現在の嫁について


過去に離婚歴があると判明した登坂淳一さんですが、それでは、現在の嫁についても紹介していきましょう。

登坂淳一さんの現在の嫁は一般人の方です。

再婚したのは2019年3月9日。

嫁は北海道在住の方で、2010年の夏に登坂淳一さんがまだNHK札幌放送局に勤めていた時代に出会いました。

その後、登坂淳一さんは鹿児島放送局に異動し、2017年5月に現在の嫁が鹿児島を訪れたときに再会を果たし、2人は交際に発展しています。

そして、2人は東京と北海道を行き来する日々が続き、遠距離恋愛を実らせて、2019年3月9日に結婚したのでした。

登坂さんは現在の嫁からは「淳ちゃん」と呼ばれていて、嫁のことも『ちゃん付け』で呼んでいることを、バラエティ番組『ワイドナショー』で明かしていました。

プロポーズの言葉は、登坂さんのほうからで、「もしよかったら、結婚とか考えながら、付き合ってみませんか」と告白したことも明かしていました。

登坂淳一さんが言うには、現在の嫁は、面白くて、明るい性格で、オマケに力持ちな女性だといいます。

登坂淳一さんの担当マネージャーいわく、登坂さんの現在の嫁は、登坂さんよりも年下だが、マイペースな登坂さんを引っ張っていってくれるような健康的な印象の女性だともいいます。

再婚した現在の嫁の顔は、目鼻立ちがハッキリしていて、身長が高く、女優の菅野美穂さんに似ているともいわれています。

以下の画像は菅野美穂さん。



こんな美人女優に似てる女性と再婚したなんて、さすがエリートアナウンサーなだけありますね!

まぁ、登坂淳一さんはアナウンサーの中でもかなりのイケメンですから、これほどの美女と結婚しても不思議ではないか。

ちなみに、再婚する前に、登坂淳一さんはバラエティ番組『メレンゲのきもち』で、現在の嫁を紹介していました。

以下が、現在の嫁の画像。



一般人とのことで顔は伏せられていたのですが、2人は寄り添っており、すごく仲がいいことは分かりますよね!

スポンサーリンク


過去にはセクハラを週刊文春にスクープされていた




一番最初に結婚した嫁とは、嫁の不倫が原因で離婚したといわれており、2019年にめでたく再婚された登坂淳一さんですが、実は過去にはセクハラ疑惑が報じられて、大きな問題となりました。

問題が起きたのは、2011年6月のこと。

当時、登坂淳一さんは札幌放送局に勤めており、取材のためにNHKがあるローカル局を訪れていました。

番組収録後に打ち上げがあり、その打ち上げ会場でセクハラ問題が起きたといわれています。

打ち上げはカラオケ店で行われたのですが、当時NHKの新人キャスターだった女性が登坂淳一さんの隣に座ると、登坂さんは女性の膝を触るなどして、「一緒に抜け出さない?」と言ってきたといいます。

セクハラを受けた新人キャスターは、そのとき登坂さんに非常に嫌悪感を抱き、トイレに駆け込み、その場から逃げたようですが、登坂さんが追いかけてきて、その女性にキスを迫ったともいわれています。

この週刊文春が報じた登坂淳一さんのセクハラ問題は大きな問題となり、後日にNHKは登坂さんに厳重注意という処分を下しています。

また、登坂さんは過去にも、新人キャスターの女性にセクハラをしていたことは多々あったようで、お酒の席では初対面にも関わらず、突然手を握られた女性も多かったのだとか。

しかも、セクハラを行っていたときは、登坂さんはまだ元嫁とは離婚していないときでしたから、そんな酒癖の悪さも、元嫁との離婚原因と見られています。

登坂淳一さんはアナウンサーとして仕事をしているときは非常に真面目なイメージがありますが、意外にも女性にはだらしない性格なんですね。

スポンサーリンク


子供について




すでに年齢が40代後半の登坂淳一さん。

子供がいてもおかしくない年齢ですが、子供についても見ていきましょう。

結論をお話すると、登坂淳一さんに子供はいません!

離婚した元嫁である永谷幸代さんとの間にも、子供はいなかったのではないかといわれていますし、2019年3月9日に再婚した現在の嫁との間にも、今のところ子供はいません。

現在の嫁との間に子供ができる可能性もあるのですが、登坂淳一さんが40代後半で、嫁の年齢も30代といわれていますから、これから子供をつくるのは非常に難しいのではないかと思ってしまいます。

それに、元嫁の永谷さんと結婚されたときは、まだ登坂淳一さんは若かったのに関わらず、子供がいなかったといわれているので、現在の嫁との間にも子供をつくる気はないんじゃないかと思いますね。

登坂さんは、最近は多くのバラエティ番組に出演して、優しそうで面白いキャラクターとして活躍しているので、子供が好きそうなんですけどね。

スポンサーリンク


まとめ




イケメンアナウンサーの登坂淳一さんの結婚した現在の嫁や離婚した元嫁や子供について公開しました。

まだまだ年齢を感じさせない若さで女性にはモテそうですが、今は再婚しているので、これからは現在の嫁を一途に愛していってほしいものです。

バラエティ番組では、NHKに勤めていた時代とはまた違うキャラクターで、弾けているので、今後はタレントとしても活躍できそうですよね。

今後の登坂淳一さんから目が離せませんよ!

それでは、当サイトは登坂淳一さんを応援していきます。