1990年代にトレンディドラマを中心に大活躍した俳優、三上博史さん!

年齢を重ねるたびに、色っぽくなっていく三上博史さんは、今もなお俳優界でトップの座に君臨しています。

テレビドラマや映画に出演することも多いので、作品を見て三上博史さんのことが気になった方も多いんじゃないかな?

この記事では、三上博史さんの結婚した嫁や子供や熱愛彼女について公開しますね!

スポンサーリンク


三上博史のプロフィール




生年月日:1962年7月23日

出身地:東京都(神奈川県横浜市育ち)

身長:171cm

血液型:O型

所属事務所:有限会社三上事務所

三上博史の結婚した嫁は誰だ!




まずは、三上博史さんの結婚した嫁について見ていきましょう。

結論をお話すると、三上博史さんは結婚しておらず、独身です。

過去には離婚歴もないので、今まで一度も結婚したことはありません。

これほどまでにイケメンなのに、いまだに結婚していないなんて意外ですよね。

なんでも、三上博史さんが結婚しないのには理由があるといわれています。

ここで、三上博史さんが結婚しない理由について見ていきましょうか。

三上博史が結婚しない理由その1:女性があまり好きではないから




三上博史さんは、これまで女性芸能人との熱愛をスクープされたことは一度もありません。

だから、ファンの間では、「女性に興味がないんじゃないか!?」とまで噂されています。

過去には、俳優の風間トオルさんや阿部寛さんといった同年代のイケメン俳優と熱愛を噂されたこともありました。

しかし、写真週刊誌に熱愛をスクープされたわけではないので、噂の信憑性は非常に低いです。

それから、過去にお笑いタレントの松嶋尚美さんが、「三上博史さんがイタリアで女装している姿を見た」と発言したことも、三上博史さんが女性を好きではないと噂される理由のひとつです。

三上博史さんは1992年に放送されたドラマ『あなただけ見えない』に出演したときは、女装をしてオネエ役を演じたことが非常に話題になりました。



今の若い方は、当時の三上博史さんの演技を知らないと思いますが、昔からのファンからすると、当時のオネエ役の印象が強すぎるがあまり、三上博史さんをオネエだと思っている方がいまだに多いんですよね。

それに、三上博史さんはトーク番組に出演することも非常に少ないため、これまでに恋愛観について語ったことがないのも、三上博史さんが女性に興味がないと噂される理由です。

スポンサーリンク


三上博史が結婚しない理由その2:仕事にストイック過ぎるから




三上博史さんがいまだに結婚しない理由として挙げられるのが、仕事にストイック過ぎるからという理由です。

三上博史さんは、ベテラン俳優となった今でも、初心を忘れずに芝居に非常にストイックなんですよね。

過去に、三上博史という人間を見てもらうのではなく、演じているキャラクターを見てほしいと話していました。

だから、バラエティ番組などにも出演せずに、そのときそのとき演じる役柄に注目してほしいとのこと。

結婚してしまえば、嫁や子供と過ごす時間が多くなってしまいますから、三上博史さんは結婚せずに極力自分の時間は芝居の稽古に使いたいのではないか?といわれています。

三上博史さんの同年代の俳優である内野聖陽さんも、役者という仕事にのめり込むタイプで、過去に結婚したものの、子供が生まれたことによって、芝居の稽古に集中できなくなり、離婚を経験しています。

きっと、三上博史さんも同じくらい芝居に集中する方なので、結婚してまで自分の生活スタイルを崩したくないのではないでしょうか。

以上が、ファンの間で噂されている三上博史さんが結婚しない理由です。

どちらの理由も、三上博史さん本人の口から語られたものではありませんが、これだけ年齢を重ねても結婚しないところを見ると、女性に興味がないんじゃないか!?といわれるのも無理ないかもしれませんね。

スポンサーリンク


三上博史の結婚観について




三上博史さんは、バラエティ番組に出演することが非常に少なく、結婚観についてもあまり語ったことがないのですが、実は2010年に自身の結婚について話していたことがあります。

2010年に放送された情報番組『スーパーモーニング』にて、三上博史さんは鳥越俊太郎さんと対談を行っています。

そのときには、三上博史さんの口から、「結婚願望は人並みにある」と話されていました!

三上博史さんは、「世界が広がるような出会いがあれば、結婚したい」と明かしていたので、自分にはないものをもっている女性が結婚相手に向いているのかもしれませんね。

今もなお結婚しないのは、世界が広がるような出会いがないからなのでしょう。

三上博史さんは、過去に日本を離れ、アメリカのサンフランシスコで生活していたときがあるので、日本の女性にはあまり興味がなく、海外で生活していたことで、外国人の女性が好きなのかもしれません。

スポンサーリンク


子供について


三上博史さんは結婚歴がないので、子供もいません!

三上博史さんは、幼い頃は家庭があまり裕福ではなかったため、中学生のときから新聞配達をしたり、学校の部活動で使うものは自分で購入していたという過酷な少年時代を過ごしています。

しかも、20歳のときには、母親がお亡くなりになられ、父親とも非常に仲が悪かったようです。

そんなことも、三上博史さんが結婚しなかったり、子供をつくらない理由のひとつなのかもしれませんよね。

ただ、三上博史さんは出演した作品では、優しい父親役を演じたこともあるので、結婚して子供ができたら、いいお父さんになりそうなんですけどね。

過去に噂になった熱愛彼女は誰だ!




結婚もしておらず、子供もいない三上博史さん。

では、過去に熱愛を噂された彼女はいたのでしょうか。

その点についても見ていきましょう。

温泉旅行に行った女子大生


三上博史さんは一人旅をするのが好きで、中学時代から一人で旅行へ行くことが多かったといいます。

中学生のときには、一人旅をするために夜行列車に飛び乗ったことがあるのですが、その列車の中で出会った女子大生と仲良くなり、一緒に温泉旅行に行ったことを明かしていたことがあります。

当時、三上博史さんは中学生で、相手の女性は女子大生だったので、非常に緊張したデートだったことでしょうね。

相楽晴子




三上博史さんと相楽晴子さんは、1992年のドラマ『あなただけ見えない』で共演して、親交を深めていきました。

共演をきっかけに仲良くなった2人は、昔は相楽晴子さんの自宅で一緒に鍋を食べることも多かったといいます。

そんなエピソードから、2人は付き合っていたのかな?と思うファンもいたようですが、あくまでも噂止まりです。

浅野温子




三上博史さんは1990年に放送されたドラマ『世界で一番君が好き!』で、浅野温子さんと共演しています。

このドラマの劇中では、とにかく三上博史さんと浅野温子さんのキスシーンが多かったことから、一部のファンの間で彼氏彼女の関係が噂されたことがあります。

しかし、写真週刊誌などには2人がスクープされたことはないため、こちらもあくまで噂なんですよね。

ただ、三上博史さんは過去に、浅野温子さんのことを「好きな女優」と話していたので、好意はもっていたようです。

以上が、三上博史さんの熱愛彼女だと噂された方々ですが、どの女性とも週刊誌などにはスクープされていないので、やはり三上博史さんは彼女をつくるよりも、芝居の練習をするほうがお好きなようですね。

スポンサーリンク


まとめ




ワイルドイケメン俳優、三上博史さんの結婚や子供や彼女の噂を公開しました。

結論を話すと、三上博史さんは、恋愛よりも仕事が大好きな方のようです。

それほどストイックだからこそ、年齢を重ねても第一線で活躍できているのかもしれません。

今後も、老若男女の視聴者に愛されながら、圧巻の演技力を見せつけてほしいものです。

それでは、当サイトは三上博史さんを応援していきます。