1994年に放送されたドラマ『若者のすべて』で大ブレイクした萩原聖人さん。

最近は、昔のようにテレビドラマに出演することは非常に少ないので、残念ですよね。

でも、ときどきバラエティ番組に出演することがあり、その度に萩原聖人さんが話題になることが多いんですよね。

この記事では、萩原聖人さんの結婚した嫁や離婚原因や熱愛彼女について公開しますね。

スポンサーリンク


萩原聖人のプロフィール




生年月日:1971年8月21日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

身長:175cm

体重:56kg

ニックネーム:ハギー

所属事務所:アルファエージェンシー

萩原聖人の結婚した嫁は和久井映見!


萩原聖人さんの結婚した嫁は、女優の和久井映見さんです。



嫁の和久井映見さんも、萩原さんと同じように1990年代に大ブレイクした方。

2人が出会ったきっかけは、1994年に放送されたドラマ『夏子の酒』での共演でした。

普通、これだけの大物俳優と大物女優が熱愛していれば、写真週刊誌にスクープされるのが当たり前ですが、萩原聖人さんと和久井映見さんは、結婚寸前まで交際していることがバレることはなかったといいます。

そして、2人は1995年11月に結婚を発表しました。



結婚を発表したときに記者会見を開いており、2人とも「付き合いはじめて、すぐにお互いの中に結婚を意識した」とコメントしており、会見中は2人とも終始笑顔でした。

スポンサーリンク


しかし2人は離婚してしまった!


結婚から4年後の1999年には、嫁の和久井映見さんが第一子となる男の子を出産しています。

そして、2001年には1億円を超えるマンションを購入しています。

子供が生まれて、1億円を超えるマンションを購入したと聞いて、世間では、萩原聖人さんと和久井映見さんの結婚生活はすごく順調だと思われていました。

しかし、2人は2003年に離婚してしまいました。

結婚会見当時は、非常にラブラブな様子を見せていたのに、実は結婚してからの夫婦生活はあまりうまくいっていなかったようです。

それでは、萩原聖人さんと嫁の和久井映見さんの離婚原因についても見ていきましょう。

・離婚原因その1:萩原聖人の暴力



萩原聖人さんは、見た目からは想像できないかもしれませんが、昔はかなりヤンチャだったことで知られています。

1994年には、ドラマ『若者のすべて』で木村拓哉さんとW主演を務めていましたが、そのとき萩原さんは木村さんに「俺らは役者として芝居をやるんで。アイドルの芝居はどうか分かんない」と、喧嘩を売ってるかのようなコメントをされています。

中学時代も不良で、教師とは敵対関係だったといわれており、萩原聖人さんはかなり暴力的な性格だったことで知られています。

そんなことから、嫁の和久井映見さんとの離婚原因も、萩原聖人さんの暴力が原因だったのではないかといわれています。

・離婚原因その2:萩原聖人の麻雀好きが直らないから



結婚してからの萩原聖人さんは、麻雀好きということもあって、連日麻雀をして家に帰る日も少なかったといいます。

ほかにも、萩原聖人さんが女性と遊ぶことのできるお店に通っていることが週刊誌に報じられたこともあり、とにかく、結婚しているにも関わらず、趣味や女遊びが激しかったことが離婚原因ではないかといわれています。

萩原聖人さんは今では、プロの雀士として活躍しており、本業が俳優なのに多くのプロ雀士を倒すなどの実力をもっています。

・離婚原因その3:和久井映見が家庭的な女性ではなかったから



2人の離婚原因に非があったのは、萩原聖人さんだけではなく、嫁の和久井映見さんにも非があったといわれています。

和久井映見さんは、テレビで見る限り非常に素敵な女性ですが、実は私生活では家庭的な人ではないようです。

萩原聖人さんと結婚したあとの、和久井映見さんは掃除など家事全般をまったくやらなかったことも離婚原因だといわれています。

嫁の和久井映見さんが掃除をしないでいると、代わりに萩原聖人さんが掃除をすることがあったのですが、その光景を見て和久井映見さんが泣き出したこともあったのだとか。

以上が、萩原聖人さんと和久井映見さんの離婚原因です。

離婚原因を振り返ってみると、どうやら互いにいけないところはあったようですね。

2人にすれ違いの日々が続いた2002年に、嫁の和久井映見さんは子供をつれて実家に帰っています。

それから、2人は別居をはじめており、萩原聖人さんが和久井映見さんと子供を迎えにいくことはなかったため、翌年2003年に離婚が決定しました。

離婚後、子供の親権をもったのは、和久井映見さんでした。

スポンサーリンク


熱愛彼女をチェック!




萩原聖人さんの元嫁は、和久井映見さんだと分かりましたが、萩原さんの熱愛彼女についても見ていきましょう。

松雪泰子




萩原聖人さんの彼女が、女優の松雪泰子さんだと噂されていたのは1993年のとき。

ですから、まだ和久井映見さんと結婚する前の話です。

2人は、1993年のドラマ『白鳥麗子でございます!』で共演しています。

ドラマの劇中では、松雪泰子さんが萩原聖人さんに恋をするというストーリーだったため、2人に熱愛の噂が流れました。

写真週刊誌などに熱愛がスクープされたことはありませんが、当時のこの2人の親密な関係はファンの間では有名でした。

坂井真紀




萩原聖人さんの彼女が、女優の坂井真紀さんだと噂されていたのは2003年のとき。

萩原聖人さんと坂井真紀さんは、1994年9月24日に放送されたスペシャルドラマ『海が見たいと君が言って』や、2002年に公開された映画『目下の恋人』で共演しています。

2人は写真週刊誌に熱愛をスクープされています。

2人は2003年7月に新宿にあるバーで、翌朝の2時まで飲食を楽しんだあと、その日は別々のタクシーで家路についていたところがスクープされました。

しかし、2人が所属する事務所からは熱愛関係について否定するコメントが見られたため、ただの友人関係だったという可能性もあります。

スポンサーリンク


酒井若菜




萩原聖人さんの彼女が、女優の酒井若菜さんだといわれていたのは2010年のとき。

2人は、2009年に放送されたドラマ『ニュース速報は流れた』で共演して、出会いました。

酒井若菜さんからの猛アプローチがきっかけで、2009年の秋から交際に発展し、2人は休日に食事をするなどしてデートを重ねていることが報じられました。

しかし、萩原聖人さん側は、酒井若菜さんのことを「仲の良い友人だ」と話しており、熱愛関係を否定していました。

藤村知可




萩原聖人さんの彼女が、女優や声優として活躍する藤村知可さんだと報じられたのは2012年のとき。

2人は、1996年に公開された映画『友子の場合』で共演して出会いました。

しかし、交際を開始したのは、萩原聖人さんが和久井映見さんと離婚した後です。

2012年9月には、2人の熱愛を写真週刊誌『フライデー』がスクープすることに成功。



さらに、写真週刊誌『女性自身』によると、萩原聖人さんは藤村知可さんと交際を開始してから、10年ローンで5000万円の分譲マンションを購入したことを報じているので、今後、萩原聖人さんは藤村知可さんと再婚するのではないかといわれています。

今のところ、2人に破局の噂もないため、萩原聖人さんの現在の彼女は、藤村知可さんではないかと思いますね!

スポンサーリンク


まとめ




実力派ベテラン俳優、萩原聖人さんの結婚した嫁や離婚原因や熱愛彼女を公開しました。

過去には、ヤンチャな性格で周囲を振り回すことが多かった萩原聖人さん。

でも、今は年齢も年齢なため、昔よりは落ち着いてきたんじゃないかと思う。

和久井映見さんとの離婚からかなり歳月が経っているため、そろそろ再婚して次こそは幸せな家庭を築いてほしいものです。

それでは、当サイトは萩原聖人さんを応援していきます。