舞台や刑事ドラマを中心に活動する女優、羽野晶紀さん!

年齢を重ねても、羽野晶紀さんの美貌は劣ることがなく、テレビに出演するたびに話題になることが多い。

この記事では、羽野晶紀さんの結婚した旦那や子供について暴露しますね!

スポンサーリンク


羽野晶紀のプロフィール




生年月日:1968年8月22日

出身地:京都府宇治市

身長:162cm

血液型:B型

所属事務所:東宝芸能

羽野晶紀の結婚した旦那は和泉元彌!




羽野晶紀さんの旦那は、狂言師として活動する和泉元彌さんです。



狂言師のことをあまり知らない方でも、和泉元彌さんの顔は知っているという方は多いでしょう。

羽野晶紀さんと和泉元彌さんが結婚したのは、2002年1月

2人の出会いのきっかけは、舞台『ロミオとジュリエット』で共演したことでした。

舞台の劇中では、羽野晶紀さんがジュリエットを演じ、和泉元彌さんがロミオを演じていたことから、私生活でも恋仲に発展していきました。

そして、2002年に羽野晶紀さんが妊娠したことをきっかけに、2人は結婚しました。

つまり、羽野晶紀さんと和泉元彌さんの結婚の馴れ初めは、単なるできちゃった結婚だったというわけ。

美男美女の結婚ということで非常に話題になったのですが、和泉元彌さんの母である和泉節子さんは、羽野晶紀さんとの結婚に猛反対していたといいます。



和泉元彌さんの家系は、名誉ある家系であり、伝統を重んじることで有名。

そんなことから、和泉元彌さんの母は、息子が芸能人と結婚することを認めることはなかったそうです。

しかも、結婚のきっかけができちゃった結婚というのも許せなかったみたい。

でも、和泉元彌さんはそんな母の反対を押し切り、2002年1月に羽野晶紀さんと結婚されたので、2人の愛は本物の愛だったことでしょう。

スポンサーリンク


結婚当初の2人の結婚生活は非常に大変だった




さて、2002年1月にめでたく結婚された羽野晶紀さんと和泉元彌さん。

ですが、2人の結婚当初の生活はかなり大変だったのだとか。

先ほどもお話したように、旦那の和泉元彌さんの家系のルールは非常に厳しく、「嫁は車の運転をしてはいけない」とか「ノースリーブの洋服を着用してはいけない」とか、一般の家庭では考えられない細かいルールがあるようです。

羽野晶紀さんは、そんな旦那の家系のルールを守りながら、生活していると、ときにはストレスから蕁麻疹が発症してしまうこともあったといいます。

それから、旦那と結婚したときには、旦那の母から「芸能界をやめること」を言われたそうで、羽野晶紀さんは和泉元彌さんと結婚後に女優活動を休止しています。

羽野晶紀さんは、結婚したあとも旦那の母とは仲良くできずに、和泉家で行われる家族会議に出席すらさせてもらえないこともあったのだとか。

羽野晶紀さんと姑の確執問題は、何度もメディアで報じられ、一時は羽野晶紀さんと和泉元彌さんに離婚の噂も流れたことがあります。

2007年9月11日に、多くのスポーツ新聞が、羽野晶紀さんと和泉元彌さんの別居をスクープ。

9月から、羽野晶紀さんが子供を連れて、長期間、京都の実家に帰っていることが報道されています。

この別居報道に対し、旦那の和泉元彌さんは、羽野さんが母の病気を看病しに行っているだけで離婚することはないと、別居や離婚の噂を否定しています。

しかし、その後、『別火』という心眼成熟のために女性と生活を分ける狂言の儀式のため、別居をしていると和泉元彌さんがコメントされています。

後に、別居については認めたものの、羽野晶紀さんも和泉元彌さんも離婚については強く否定されていました。

その後も、羽野晶紀さんは姑とは確執がありながらも、夫婦生活を続けていき、2007年には本格的に芸能活動を再開させています。



羽野晶紀さんは京都府出身なので、バラエティ番組では関西弁を使うことが多かったのですが、和泉元彌さんと結婚する条件の中には、「関西弁を使ってはいけない」という事項があったため、羽野さんは結婚後、関西弁を封印していたようです。

しかし、2007年に芸能活動を再開して、久々に出演したバラエティ番組では、普通に流暢な関西弁を披露しており、それを見た視聴者から、和泉家に喧嘩を売ってるのではないかという声もありました。

その後もテレビで見る羽野晶紀さんは、和泉元彌さんと結婚したときに約束したルールをことごとく破っており、ありのままの自分を出しながら芸能活動をされています。

スポンサーリンク


夫婦生活はラブラブだった!




羽野晶紀さんは、和泉元彌さんと結婚し、多くの厳しいルールを提示されたことにより、大きなストレスを抱えていたというお話をしました。

では、2人の夫婦生活はどうなのか?

その点についてもお話します。

結論からお話すると、羽野晶紀さんは姑との確執問題が話題になることは多いですが、旦那の和泉元彌さんとの夫婦生活はすごくラブラブなのです

羽野明紀さんが、2019年3月4日に報道番組『バイキング』に出演したときのこと。

羽野さんは、番組内で旦那の和泉元彌さんの「愛が重すぎる!」と話しています。

旦那の和泉元彌さんはどんなものでも羽野さんと共有したいそうで、羽野さんが使ったリップクリームを使ったり羽野さんが使ったマフラーを使ったりレストランに行った際も羽野さんが頼んだ料理を食べたりすると、普段の和泉元彌さんの変わった性格を暴露していました。

羽野さんいわく、和泉元彌さんは羽野さんの使った物から羽野さんの匂いがするのがたまらないらしく、映画館に行ったときに羽野さんの隣に知らない男性が座ることも許せないと明かしています。

ほかにも、2018年2月15日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』では、羽野晶紀さんが女子会に行くと、2時間でメールが10件届くことや、羽野さんが病院に行った際は、和泉元彌さんから女医を指定するように言われていることを明かしており、和泉元彌さんからの愛がとにかく重いことを面白おかしく話していました。

羽野晶紀さんはバラエティ番組に出演するたびに、旦那の和泉元彌さんからの「愛が重たい!」とお話していますが、羽野さんの話している表情を見ると、とても嬉しそうに話していることから、そんな旦那の愛に酔いしれているだけなんだろうと思いますね。

なので、2人の夫婦生活はとても良好で、今後も離婚の心配はないのではないでしょうか。



2人が写る写真を見ても、ラブラブなのが伝わってきます。

スポンサーリンク


子供についても!


羽野晶紀さんと旦那の和泉元彌さんの間には、2人の子供がいます。



2002年5月に長女の采明(あやめ)ちゃんが誕生。

2004年7月に長男の元聖(もときよ)くんが誕生。

2人の子供も和泉元彌さんと同じく、幼い頃から狂言の舞台に立って、狂言師として活動されています。

家族4人はすごく仲が良くて、羽野晶紀さんのブログには2人の子供が登場することも多いです。





羽野さんのブログでは、子供たちが狂言師として活動する様子よりも、中学校を卒業したときの様子や高校に進学したときの様子など、学校関係のことを報告することが多いです。

たとえば、こちらは長女の采明ちゃんの中学の卒業式に参加したときの様子。



この日は、夫婦揃ってフォーマルな服装で、子供の卒業式に参加されていたようです。

ちなみに、旦那の和泉元彌さんは子供が通う学校のPTA会長をやられていたこともあり、舞台稽古で多忙なのにも関わらず、子供のこととなると自分の時間を削っても行事などには参加しています。

2人の子供はまだ、あまり有名ではないですが、あの羽野晶紀さんと和泉元彌さんの子供ということもあり、将来は舞台で大活躍してくれるはず。

スポンサーリンク


まとめ




バラエティやドラマや舞台にと、マルチに活動する羽野晶紀さんの結婚した旦那と子供について公開しました。

結婚当初は、姑との確執により、自分の素をさらけ出して生活することができなかった羽野晶紀さん。

ですが、今はありのままの姿をテレビで見せてくれているので、とっても幸せそうですよね。

どれだけ姑との仲が悪くても、旦那の和泉元彌さんから大きな愛をもらっているので、今後も離婚の心配はないと判明。

何が起きても、家族4人で幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは羽野晶紀さんを応援していきます。