声優界のプリンスといわれている宮野真守さん!

宮野真守さんは、男性ファンよりも圧倒的に女性ファンのほうが多いため、彼の結婚した嫁は誰なのか話題になることが多い。

そこで、この記事では、宮野真守さんの結婚した嫁と子供について暴露します!

スポンサーリンク


宮野真守のプロフィール




生年月日:1983年6月8日

出身地:埼玉県さいたま市

身長:182cm

体重:70kg

靴のサイズ:26cm

血液型:B型

ニックネーム:マモ、マモちゃん

所属事務所:劇団ひまわり

スポンサーリンク


宮野真守の結婚した嫁を暴露!




宮野真守さんの結婚した嫁は、一般人の方です。

声優さんって、声優同士で結婚することが多いんですが、声優界のプリンスとも呼ばれる、あの宮野真守さんの結婚相手が一般女性というのは少し意外ですよね。

嫁とは、10代のころから交際していたようで、交際期間5年で結婚に至りました。

ファンの間では、宮野さんの嫁は高校時代からの同級生だと噂されることが多い。

宮野真守さんが結婚したことを発表したのは、2008年12月1日

この日、宮野真守さんは自身のブログで結婚したことを発表しており、ファンの方々に向けて、動画で結婚発表を行いました。

宮野真守さんといえば、先ほどからお話している通り、声優界のプリンスといわれる存在ですよね。

だから、結婚することを発表しちゃえば、同時に多くの女性ファンを失ってしまうことが容易に想像できるわけです。

しかし、宮野真守さんは女性ファンを失ってしまうかもしれないという大きなリスクを覚悟して、当時結婚することを発表しました。

最初はファンの方々に向けて結婚したことを発表するか迷ったそうなのですが、宮野さんのファンはいつもまっすぐな気持ちで宮野さんのことを応援してくれていることから、宮野さんもまっすぐな気持ちでファンと向き合いたいと思ったことで、正直に結婚したことを発表したとのこと。

当時、宮野真守さんは結婚したことを発表したと同時に、嫁が子供を妊娠していることも明かしています。

宮野真守さんは、嫁のお腹に新しい命が宿ったことで、命は宝だと表現しており、命の尊さを知ったことで、より一層芸能活動に力を入れていくと話していました。

そして、宮野さんがそこまで命の尊さを懸命に語るには理由がありました。

実は宮野真守さんは、幼いときに病気をしてしまったことが理由で、子供をつくりにくい身体になってしまったそう。

なので、嫁が子供を妊娠していると知ったときは、普通の人の何倍も喜んだみたい。

また、宮野さんだけではなく、嫁のほうも妊娠しにくい身体だったと噂されているんですね。

子供ができにくいという理由で、2人は一時期別れることも考えたといいますが、結果的に子供を授かることができて本当に良かったですよね。

スポンサーリンク


しかし入籍報告後はファンからのバッシングで大炎上してしまった!




2008年12月1日に、結婚しており嫁がいると正直に発表した宮野真守さんですが、発表後は女性ファンから多くの批判の声があがっていたのです。

宮野真守さんが結婚したことを発表した直後に、ファンから寄せられた批判コメントの中には、「事務所に抗議してくる!」「裏切られた!」「訴えてやる!」「相手の女を一生恨む」といったものが多くありました。

中には、宮野真守さんのCDを割った写真を投稿するファンまでいたといいます。

たしかに、宮野真守さんは声優界のプリンスといわれる存在で、アイドル顔負けの人気を誇っていますから、そのような批判コメントが寄せられるのも無理ありません。

でも、それらの批判コメントをしている女性ファンは、あくまでもファンであって、宮野真守さんと交際していた彼女ではありませんよね?

だから、そこまでして宮野真守さんをバッシングする権利はないと思うんですよね

それに、宮野真守さんはそんな女性ファンからのバッシングを覚悟してまで、正直に結婚したことを発表しているわけですから、本当のファンであれば、そんな宮野さんのまっすぐな気持ちを理解してあげるのが普通なはず。

たしかに一部の女性ファンは、当時の宮野真守さんの結婚を祝福していたものの、大半の方が上記のように、宮野さんや嫁や産まれてくる子供を批判するようなコメントをしており、大炎上しちゃったようですね。

そんな器の小さい女性ファンが多数いたことにより、宮野真守さんは当時の結婚発表から現在まで、嫁や子供のことを一切話すことはなくなりました

スポンサーリンク


嫁との夫婦仲について!




2008年12月1日の結婚発表以降、めっきり嫁のことについて語ることのない宮野真守さん。

そんな宮野さんは、2017年8月29日に放送されたテレビ番組『チマタの噺』に出演した際に、好きな女性のタイプは、「よく笑う人」だと答えています。

2017年といえば、すでに宮野真守さんは嫁と結婚していますから、この「よく笑う人」ってのは嫁のことを指してるんじゃないかと思うんですよね

そうであれば、宮野さんの嫁はよく笑う女性であり、2人の夫婦仲はうまくいってるんじゃないかと想像できます。

また、番組の中で宮野さんは、「結構臆病な性格だから、一緒にいる女性が笑ってくれると元気になる」とも話していたので、プライベートでは、嫁がネガティブな宮野さんのことを元気づけてくれてるんじゃないかとも思いますね。

声優ということもあり、女性がキュンとするセリフを甘い声で発することも多い宮野真守さん。

プライベートでは、嫁にだけに甘いセリフをささやいているのではないかと思うだけで、なんだかドキドキしちゃいますよね。

スポンサーリンク


子供について!


宮野真守さんは、2008年12月1日の結婚発表時に、嫁が子供を妊娠していることを発表していますから、子供がいることは分かっています。

ただ、当時の発表以降、宮野さんの口からは嫁のことだけではなく、子供についても語られたことがないんですよね。

ファンの間では、子供の名前は、「宝にまつわる名前」だといわれており、2008年のときに子供はまだお腹の中にいたわけなので、現在は小学生であることは分かります。

また、結婚発表以降、私生活について語ることがないため、すでに2人目の子供がいる可能性もあるとファンの間で噂されています。

以前、非常に子供ができにくい状況だったのに、奇跡的に授かることができたと話していることから、宮野真守さんは子供のことを相当溺愛しているんじゃないでしょうか。



それから、宮野真守さんは、以前から子供好きなことで知られているので、私生活では上の写真のように得意の変顔で子供を笑わせてくれてることが想像できます

スポンサーリンク


まとめ




人気声優、宮野真守さんの結婚した嫁と子供について公開しました。

2008年の結婚発表後、女性ファンからのバッシングにより大炎上してしまった宮野真守さん。

その後は宮野さんの人気が落ちるかと心配したファンも多かったみたい。

しかし、その後も宮野さんの人気は右肩上がりに伸びていったようです

現在も多くの作品で声優として活躍しながらも、ミュージカルに出演することもある宮野真守さん。

声優という一見地味な職業なのに、これほどまでに大ブレイクできたのは、ファンの応援はもちろんのこと、やはり嫁や子供の支えがあったからではないでしょうか。

イケメンなのに飾らない陽気なキャラクターを貫き通しながら、今後もファンとまっすぐに向き合っていってほしいものです。

それでは、当サイトは宮野真守さんを応援していきます。