2019年6月15日。この記事執筆現在、人気ロックバンド『カナブーン』のメンバー、飯田祐馬さんが行方不明となっています。

そこで話題になっているのが、飯田祐馬さんの嫁の存在。

この記事では、飯田祐馬さんの結婚した嫁を暴露していきます。

スポンサーリンク


飯田祐馬のプロフィール




生年月日:1990年6月27日

出身地:大阪府

身長:165cm

体重:53kg

出身高校:英真学園高等学校

担当楽器:ベース、コーラス

スポンサーリンク


飯田祐馬の結婚した嫁について!




飯田祐馬さんの嫁は、一般女性です。

ファンの間では、飯田祐馬さんの嫁は、飯田さんがカナブーンに加入する前から音楽活動を支えてくれていた女性だといわれています。

飯田祐馬さんが結婚したのは、2014年4月。

当時、カナブーンは人気ロックバンドとして、人気絶頂だったにも関わらず、飯田祐馬さんは一般女性と結婚したことをファンの方に伝えることはしませんでした。

なので、ファンからしてみれば、飯田祐馬さんはずっと独身だと思っていたようですね。

飯田祐馬さんが実は結婚しているという事実が発覚したのは、2017年2月のとき。飯田祐馬さんが女優の清水富美加さんと不倫関係にあったことが発覚したため、飯田さんが結婚していることが発覚したのでした。

そのとき、飯田祐馬さんは初めて、メディアを通じて自分が結婚していたことを明かしています。

飯田祐馬さんは人気ロックバンドの一員ということから、これまでに嫁のことについて多くを語ったことはありませんが、嫁は飯田さんが清水富美加さんと不倫関係にあったことを許してあげていることから、非常に器の大きい女性であることは分かりますね。

それから、2019年6月3日に、飯田祐馬さんは突然音信不通となり、行方不明になっています。



このときも、家族である嫁が警察に捜索願を出しているので、過去に飯田祐馬さんが不倫をしていたことがあっても、誰よりも飯田さんのことを心配しているのは、嫁のようですね。

スポンサーリンク


飯田祐馬の子供について!




飯田祐馬さんと嫁の間には、子供はいません。

2014年4月に結婚されているので、子供が一人や二人いても不思議ではないんですが、今のところ飯田祐馬さんに子供はいないんですよね。

過去には、清水富美加さんと不倫関係にあったということなので、嫁と子供をつくっている暇などなかったのでしょうか。

ただ、飯田祐馬さんはカナブーンの新曲を披露するときの感覚を、「子供を幼稚園にはじめて送り出す感覚」と話していたことがあります。

このコメントを見る限り、飯田祐馬さんからすれば、新曲が自分の子供みたいなものなのでしょうね。

ちなみに、飯田祐馬さんには姉がいて、姉には3人の子供がいます。

飯田祐馬さんは姉が出産するときに立ち会ったこともあり、姉の子供を見て、「子供ほしいなぁ」と発言していたこともあるので、子供がほしいという願望はあるみたい。

スポンサーリンク


飯田祐馬と清水富美加の不倫騒動まとめ




では、世間でも大きな問題となった飯田祐馬さんと清水富美加さんの不倫騒動についてもお話しますね。

飯田祐馬さんが女優の清水富美加さんと不倫関係にあったのは、2015年6月から2016年1月まで

ですから、結婚してから1年2ヶ月後に清水富美加さんと不倫関係に発展しています。

清水富美加さんは、昔からカナブーンの大ファンであることをテレビ番組でも公言していたので、それを機に2人は不倫関係となったのでした。



清水富美加さんと不倫関係になった当初、飯田祐馬さんは結婚していることを明かさずに清水さんと不倫をしており、不倫関係に至ってから3ヶ月後に飯田さんは清水さんに結婚していることを明かしています。

それでも、飯田祐馬さんは清水富美加さんへの気持ちを断ち切ることができずに、離婚する気もないのに、嫁との離婚をほのめかしながら、清水さんと不倫関係を続けていたのです。

自分が結婚していることを隠しながら、ファンの女優さんと不倫をしていたというこの事実には、ファンやワイドショーのコメンテーターからは「卑怯な男だ」と言われ、飯田祐馬さんに批判が殺到していました。

この、清水富美加さんとの不倫騒動は、当時は写真週刊誌にスクープされて発覚したものではなく、清水さんが突然芸能界を引退すると発表したことによって、罪悪感を感じた飯田祐馬さんが過去に清水さんと不倫関係にあったことを自ら告白したことでも話題になりました。

清水富美加さんは女優として活動しているときから、宗教団体『幸福の科学』での活動もしており、2017年2月に幸福の科学に出家することを発表し、同時に芸能界を引退することを発表しています。

その理由は、実は清水富美加さんが飯田祐馬さんのことを完全に忘れるためであったことが、清水さんの暴露本により発覚しています。

清水富美加さんは幸福の科学に出家した直後、2017年2月に暴露本『全部、言っちゃうね。』を発売。



その暴露本の中には、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と書かれており、最初は誰のことが分からなかったものの、暴露本発売から3日後に、突然、飯田祐馬さんは2015年から2016年にかけて、結婚していながら清水富美加さんと不倫関係にあったことをメディアを通じて告白したのです。



飯田祐馬さんの不倫は当時写真週刊誌にスクープされたわけではないので、黙っていればバレなかったのに、清水さんが芸能界を引退した後に不倫関係にあったことを告白するなんて、飯田さんの中で何かケジメをつけたかったんでしょうね。

このとき、飯田祐馬さんはマスコミに向けて、過去の不倫に対して謝罪文を書いており、その中には清水富美加さんを傷つけてしまったことを深く反省していることが書かれていました。

また、不倫をしていたことを嫁にもきちんと説明したようで、嫁と嫁の両親にも謝罪して、許してもらったことも書かれていました。

そして、この2017年2月に発表した謝罪文がきっかけで、はじめて飯田祐馬さんが結婚していたことが世間に明かされたのです。

当時、芸能界ではベッキーさんと川谷絵音さんの不倫騒動が問題視されていたりと、多くのタレントが不倫をしていたこともあって、飯田祐馬さんにも多くの批判の声が飛び交ったのは言うまでもありません。

それから時が経ち、2019年6月に飯田祐馬さんは突然行方不明に。

そのとき、飯田祐馬さんが過去に不倫をしていた清水富美加さんと一緒にいるのではないかとも噂されたのですが、この行方不明騒動を聞いた幸福の科学からマスコミにコメントが寄せられ、「清水富美加さんは芸能界を引退したあとは飯田祐馬さんと一切連絡をとっていない」と明かしています。

なので、飯田祐馬さんと清水富美加さんは2016年1月以降、完全に関係を断ち切っているようですね。

ただ、清水富美加さんは今でこそ飯田祐馬さんとの関係を断ち切っているものの、過去に彼を愛していたことは事実ですから、飯田さんが失踪していることには胸を痛めているに違いないでしょうね。

スポンサーリンク


まとめ




人気ロックバンド『カナブーン』のメンバー、飯田祐馬さんの結婚した嫁と過去の清水富美加さんとの不倫騒動を公開しました。

飯田祐馬さんは、嫁については多くを語ったことはないものの、結婚直後から清水富美加さんと不倫関係にあったことを許してあげたり、行方不明になっても懸命に帰ってくるのを待ち続けたりする姿勢を見る限り、嫁は相当、人間性が高い方だと分かります。

現状、まだ飯田祐馬さんの音信不通は続いていますが、まずはこれまで迷惑をかけ続けた嫁には誰よりも早く連絡を入れてほしいものです。

それでは、当サイトは飯田祐馬さんを応援していきます。

以下の記事では、飯田祐馬さんが行方不明になっている件についてまとめています。よければ、合わせてご覧ください。

関連記事:飯田祐馬(カナブーン)の行方不明や失踪の理由を公開!清水富美加が関係しているのか?