陸上業界で「かわいい!」と話題になっている鍋島莉奈さん。





メディアに出演するときは、すっぴん姿が多いのですが、すっぴんでもメチャメチャかわいいですよね~!


世界陸上なんかにも出場してて、最近になり、鍋島莉奈さんのファンになった方も多いのではないでしょうか?


この記事では、鍋島莉奈さんの、


・彼氏

・中学

・高校

・怪我



について、お話しますね~!

スポンサーリンク


鍋島莉奈のプロフィール


まずは、鍋島莉奈さんのプロフィールと経歴をお話しますね~!





読み方:なべしま りな

ニックネーム:なべちゃん

種目:長距離走

生年月日:1993年12月16日

出身地:高知県須崎市

身長:160㎝


鍋島莉奈さんが陸上競技をはじめたのは中学生のときでした。


小学生まではサッカー一筋だったのですが、中学に入学したときにサッカー部がなかったので、陸上部に入部したんです。



それが、陸上をはじめたキッカケなんですよ~。


つまり、鍋島莉奈さんの中学校にサッカー部があったら鍋島さんの現在の活躍はなかったわけです。


元々走ることは好きだったのですが、中学時代は目立った成績はおさめていません。


中学2年のときは、「高知県中学校総合体育大会陸上競技女子1500m」では19位というかなり微妙な成績を残しています。


その後、高校へ進学するのですが、高校時代もそこまで目立つ存在ではなかったようです。


そして、鹿児島県の鹿屋体育大学に進学してから、鍋島莉奈さんは本領を発揮するのです。



「2012年度日本学生陸上競技個人選手権大会女子5000m」では、15分52秒95のタイムで優勝しました。


その後、「日本学生陸上競技対校選手権大会」では、2年連続で優勝を飾りました。


高校時代までは、微妙な成績でしたが、大学へ入学してからは大会で優勝することが多くなってきたんです。


大学を卒業後は、日本郵政グループに入社しました。


2016年には、日本郵政に所属する先輩である、鈴木亜由子さんが「リオデジャネイロオリンピック」に出場しているのを見て、鍋島莉奈さんは非常に悔しい思いをしたようです。


そのときは、自分が出場できない悔しさから、ずっと泣きながらスタンドから応援していたといいます。


それからは、様々な大会で底力を見せ、オリンピックや世界陸上などに出場できるよう、メキメキと実力を伸ばしていきました。


2017年の、「第101回日本陸上競技選手権大会」では、先輩である鈴木亜由子さんを抜き、日本選手権初優勝を飾りました。


そして、2017年の世界陸上の日本代表選手に選出され、一気に鍋島莉奈さんの名前を全国区に轟かせました。



それから現在まで陸上業界で大活躍中です。


ちなみに、日本郵政の髙橋昌彦監督は、鍋島莉奈さんは他の選手と比べ、潜在能力がズバ抜けて高いと話していて、まだまだ実力が伸びていくと言っています。


でも、性格が少しネガティブなところがあるみたいで、監督からは、「ネガティブな発言をするな!」とメンタル面まで指導されているんだとか。


走ってるときの表情からは、ネガティブな雰囲気は一切なさそうですが、監督の前では弱音を吐いたりするようですね。

スポンサーリンク


鍋島莉奈の彼氏は誰?


では、鍋島莉奈さんの彼氏の話題です。


男性ファンであれば、ここが気になっちゃいますよね~。


鍋島莉奈さんには現在彼氏はいないみたいです!


個人的に、鍋島莉奈さんがやっているSNSを隅々まで見たのですが、彼氏がいる雰囲気はありませんでした。


でも、男性との2ショット写真はメチャメチャあります。


こちらの男性とは食事に行く仲のようです。





こちらの男性とは昔からの仲のようです。





と、いった風に男性との写真は多いんですよ。


鍋島莉奈さんは世間では、恥ずかしがりやと言われてるんですが、仲のいい男性とは躊躇なく写真がとれるようですね。


ただ、もちろん写真にうつってる男性はただの友人なので彼氏ではありませんよ!


かわいいんですから、もっと恋愛してほしいんですけどね~。


今は陸上に夢中ってことですかね。

中学について!


鍋島莉奈さんの出身中学校は、須崎市立須崎中学校です。


さきほども話したように、サッカー部がないという理由で、陸上部に入部したので中学時代は本当に陸上に執着はありませんでした。


中学時代は、タイムを気にした走りもしておらず、県大会どまりの選手だったようです。

高校について!


鍋島莉奈さんの出身高校は、高知県立山田高等学校です。


この高校は陸上競技の名門校なんです。


陸上に本格的に力を入れている高校というだけあって、この高校に在学しているときに鍋島莉奈さんは本格的に陸上に力をいれはじめました。


しかし、高校の陸上部の監督からは当初は期待されていなかったみたい。


体験入学で陸上部の練習に参加したときに、監督は「この子は鍛えれば、県を代表する選手になるかもしれない」と思い、鍋島莉奈さんを育てることに決めたようです。


中学時代は、自分の記録なんて気にしたこともなかったのに、高校時代は自分の記録ばかりを気にするようになったといいます。


それはやはり、高校時代の陸上部の監督である永田克久さんに出会えたからでしょうね。


どんなときも、選手の相談を聞いて的確なアドバイスをくれる監督だそうです。

怪我について!






鍋島莉奈さんは結構怪我をするんです。


はじめて怪我をしたのは高校1年生のときでした。


ちょっと走れるようになると怪我をして、高校時代は疲労骨折を2回もしたといいます。



怪我で走れないときはエアロバイクを使って練習したりして自分に甘えることはなかったんだとか。


高校2年生になってからは、全国高校駅伝という大舞台の2週間前に腸脛靭帯炎になりました。


腸脛靭帯炎は、練習のし過ぎが原因といわれているので、それだけ陸上に対する思いが強かったのでしょう。


通常だと怪我をすれば、大会などを欠場するんですが、鍋島莉奈さんは怪我をしていても大会に出場し、山田高校を引っ張っていったといいます。


怪我をしていても好成績をおさめ、高校時代から陸上に命を懸けていたようです。


社会人になり、日本郵政に入社したあとも、1年目で右頸骨の疲労骨折をして、日本選手権への出場ができませんでした。


鍋島莉奈さんは春になると、よく怪我をしていたのですが、現在はそんな怪我も少しずつ減ってきているといいます。


怪我をしていても、無理だけはしてほしくないですよね~。

スポンサーリンク


かわいいと話題!


鍋島莉奈さんといえば、陸上の実力があるのはもちろんなんですが、顔も相当かわいいですよね~。


そんな鍋島莉奈さんのかわいい写真を集めましたので、ご覧ください!


真剣に走る姿はスターの貫禄があります。





白い歯がキラリと光ってます!





やっぱり笑顔が一番!





ジャージも似合いますね~!





いかがですか?

走ってるときの凛々しい表情もいいですが、普段の表情が凄くかわいいですよね!

さいごに


いかがでしたか?


陸上業界でかわいいと話題の、鍋島莉奈さんを紹介しました。





怪我をしても大会に出場しちゃうなんて、その辺の男性よりも根性がありますよね~。


自分の体のことよりも、とにかく陸上ファンに勇気や感動を届けたいという思いが強いのでしょう。


鍋島莉奈さんの良さは、好成績をおさめてメディアで報道されても常に謙虚な姿勢でいることです。


夏は気温が30度を越えようとも、びくともせずに練習をしているといいます。


とにかく怪我や体調にだけは気をつけて、今後も大きな大会で好成績をおさめてほしいですよね。


当サイトは、鍋島莉奈さんを応援します。