男子バレー日本代表の監督を務めるのが、中垣内祐一さん。

男子バレー日本代表メンバーを優勝に導けるかどうかは、この人の手にかかっています。

あなたもテレビを見て、中垣内祐一さんのことが気になったのではないでしょうか?

この記事では、中垣内祐一さんの結婚した嫁や子供、そして過去の不倫や離婚について公開しますね。

スポンサーリンク


中垣内祐一のプロフィール




生年月日:1967年11月2日

出身地:福井県福井市

身長:194cm

体重:94kg

ニックネーム:ガイチ

中垣内祐一の結婚した嫁を公開!


まず、お話しておくと、中垣内祐一さんは結婚歴が二回あります

まずは、一回目の結婚からお話しましょう。

中垣内祐一さんのはじめの嫁は、さおりさんという人。

さおりさんは一般女性です。

さおりさんは中垣内さんよりも年齢が2つ下。

二人は1993年に結婚しています

中垣内祐一さんは1990年代を代表する男子バレーボール選手のスーパーエースといわれていますから、1993年の結婚報道は大きな話題となりました。



そして、一部の間では二人の結婚生活が順調ではなかったなんていわれており、後にさおりさんとは離婚することとなりました。

では、ここで、中垣内祐一さんとさおりさんの間に誕生した子供を紹介します。

スポンサーリンク


中垣内祐一の子供について!




中垣内祐一さんと、最初の嫁であるさおりさんの間には子供が二人います

子供の性別は二人とも女の子。

子供たちはすでに成人しており、一般女性として生活しています。

日本代表選手の監督を務める中垣内さんの子供ということで、子供たちもバレーボール選手だと思われていたのですが、とくにバレーはやっていなかったそうです。

中垣内さんは、2012年に発覚した不倫問題をキッカケにさおりさんと離婚しているのですが、今でも子供たちとは連絡を取り合うことが多いそうですよ。

では、さおりさんとの離婚のキッカケとなった中垣内祐一さんの不倫問題について詳しく紹介しますね。

スポンサーリンク


中垣内祐一の不倫問題を暴露!




先ほどお話した通り、中垣内祐一さんは最初の嫁であるさおりさんと離婚しており、その原因は中垣内さんの不倫でした。

中垣内祐一さんの不倫を報じたのは、2012年7月に発売された写真週刊誌『フラッシュ』と『女性自身』です

当時、中垣内さんは大阪府堺市にある駐車場で不倫相手(当時20代のOL)の女性と待ち合わせをして、車に乗り込んでいます。

発進した車は途中で、堺ブレイザーズの監督を務めていた酒井新悟さんを拾い、奈良県にあるゴルフ場につきました。

ゴルフ場で三人でゴルフを楽しみ、中垣内祐一さんは不倫相手の女性ととても仲が良さそうだったといわれています。

週刊誌の報道によれば、当時の中垣内さんの不倫相手はタレントの神田うのさんに似ているといわれており、非常に美人な女性だったとのこと

そして、ゴルフを楽しんだ三人はその後、中垣内さんの自宅から近い焼き鳥屋に場所を移します。

食事を済ませた三人は店から出て、酒井さんだけは一人で帰宅したとのこと。

そして、残された中垣内祐一さんと不倫相手の女性はそのままホテル街へ向かっていくところがスクープされています

二人がホテル街へ消えて二時間後の夜11時、中垣内さんを乗せた不倫相手の車は中垣内さんの自宅近くに停車し、中垣内さんはそこから歩いて自宅へ帰っています。

上記の一部始終が、2012年7月発売の写真週刊誌に掲載されたことで、中垣内祐一さんの不倫問題が発覚してしまいました。

また、当時は男子バレー日本代表の監督ではなかったのですが、ちょうど男子バレー日本代表選手が大きな大会に出場する前日にも、中垣内祐一さんと不倫相手の女性が密会していたことが報じられています。

ちなみにそのとき、中垣内さんと不倫相手の女性は、男子バレー日本代表選手の宿舎である都内のホテルで会っていたといわれています。



この不倫問題が週刊誌に掲載される直前に、『女性自身』の記者は中垣内祐一さん本人に直撃取材を決行したところ、中垣内さんは不倫をしていたことを素直に認めており、「子供がいるにも関わらず、申し訳ない」とコメントを残しています。

不倫現場をスクープされる著名人は近年、非常に多く、そのほとんどが素直に不倫を認めることがない中、中垣内祐一さんは素直に不倫をしていたことを認めていたため、世間からは「男らしい」「いさぎがいい」「スポーツマンらしい」といった中垣内さんを擁護するかのような声もありました。

そうして、不倫を認めた中垣内祐一さんは、自分がしたことの大きさに気が付いたようで、不倫問題発覚直後にバレー監督を辞任し、バレーボール界からも姿を消したのでした。

その後、中垣内さんはこれまでやったことのない営業職に転職し、三年間勤め上げています。

そして、不倫問題が発覚した後も、神田うのさん似といわれる不倫相手と関係を続けていたのでした

スポンサーリンク


中垣内祐一の現在の嫁は不倫相手!




先ほど、中垣内祐一さんは不倫問題を週刊誌に撮られた後も、不倫相手との交際を続けていたとお話しましたね?

その後、中垣内さんは当時の不倫相手と結婚しているのです

つまり、不倫問題が発覚後、慰謝料を支払うという約束でさおりさんと離婚し、不倫相手と報じられた一般女性と2014年に再婚を果たしています。

不倫問題が週刊誌に掲載されたのが2012年のことですから、さおりさんと正式に離婚が決定するまでに2年もかかっていたことが分かります。

それでも、中垣内さんは不倫相手だった女性と結婚したかったのでしょう。

当時不倫相手だった女性と再婚を果たした後、写真週刊誌の記者は再び、中垣内さんに直撃取材を決行しています。

すると、中垣内さんの口からは、「不倫報道があったときから、彼女とは真剣に交際をしていたこと」や、「報道があったときから元嫁とは夫婦関係が破綻していたこと」が語られています。

最後に記者に対して、「プライベートなことなので、これ以上は勘弁してください」とコメントを残し、中垣内さんは、その場を後にしました。

そして、2016年1月には、現在の嫁との間に男の子の子供が誕生しています

ですから、元嫁のさおりさんとの間にいる子供を含めると、中垣内さんには三人子供がいます。

家族三人は現在、大阪にあるマンションで暮らしており、過去には騒動があったものの、今は幸せに暮らしているようですね。

ちなみに、中垣内祐一さんは2016年11月9日に広島の中国自動車道で社用車を運転中、工事現場を警備していた男性をはねるという事故を起こしています

事故に遭った男性は命には別状なく、結果的に中垣内さんは大阪簡易裁判所から略式命令が下り、罰金70万円の支払いで済んだのですが、日本バレーボール協会は中垣内さんに始末書を書く処分を下し、謝罪会見を行っています。



その後もバレー界で大役を務めているため、とくに問題はなかったようですが、中垣内さんは不倫問題以外にも事故を起こしていたとは、お騒がせな方ですね。

現在はかなりいい歳になっているので、もう問題を起こすことはないんじゃないかな。

スポンサーリンク


まとめ




中垣内祐一さんの結婚した嫁や子供、そして過去の不倫騒動を公開しました。

一時はバレーボール界から姿を消したこともありましたが、現在は男子バレー日本代表の監督を務め、日本を優勝に導こうとしている男。

監督ということで、今をときめく石川祐希さんや柳田将洋さんからも絶大な信頼を得ているので、今後は騒動を起こさぬようにしていただければと思います。

そして現在の中垣内さんは、騒動を起こしていた頃の自分とは決別しているようなので、今後の紳士的な姿勢に注目していきたいですね。

それでは、当サイトは中垣内祐一さんを応援します。