年齢を重ねるにつれ、美しくなっていく女優、大地真央さん。

最近はテレビ番組に出演する機会は減ったものの、度々話題になることが多い。

この記事では、大地真央さんの結婚した旦那や子供について公開します。

スポンサーリンク


大地真央のプロフィール




生年月日:1956年2月5日

出身地:兵庫県洲本市

身長:166cm

血液型:B型

大地真央の結婚した旦那を暴露する!




実は、大地真央さんはこれまで結婚歴が二回あり、離婚歴が一回あります。

ですので、まずは、大地真央さんの最初の旦那から紹介しましょう。

大地真央の最初の旦那は松平健!




大地真央さんの一番はじめに結婚した相手は、松平健さんです。

松平さんは俳優や歌手として活躍している方です。

大地真央さんと元旦那の松平健さんは、1987年に公開された春の帝劇『風と共に去りぬ』で共演して、交際に発展。

共演直後から二人が付き合ってることは噂されていたのですが、まさか二人が結婚に至るとは誰もが思っていなかったようです。

そして、二人は1990年4月29日に婚約発表会見を開きました。

大地さんは松平さんの、誠実で温かくて包容力のあるところに惹かれ、松平さんは大地さんの話をしていてホッとできるところに惹かれ、結婚に至りました。

結婚後、二人は新婚旅行で世界一周の旅に出て、アメリカやヨーロッパや香港へ行き、非常にラブラブ夫婦として話題でしたが、少しずつ夫婦の間には溝が生じていったようです。

スポンサーリンク


大地真央と松平健の離婚原因を公開!




2004年、大地真央さんは松平健さんとの離婚を発表しています。

当時、二人とも非常に芸能活動が忙しく、すれ違いの日々が続き、離婚に至ったとのこと。

たしかに2004年といえば、松平健さんの大ヒット曲『マツケンサンバ』がリリースされた年ですから、二人がすれ違いを起こしていたというのには納得です。

また、松平健さんはお酒がすすむと、突然女性のような言葉遣いになることが多かったそうで、それも離婚原因なのではないかという見方もあるようです。

個人的には、それは離婚とは関係がないと思いますけどね……

ちなみに、松平健さんは大地真央さんとの離婚後、2005年にアイドル歌手だった松本友里さんと再婚しており、子供にも恵まれたのですが、松本さんがいち早く天国へ旅立ち、松平さんは男手ひとつで子供を育てていたようです。

その後、2015年に松平健さんは再び別の女性と再婚しているので、現在は幸せに暮らしています。

スポンサーリンク


大地真央の現在の旦那は森田恭通!




大地真央さんは、2004年に松平健さんと離婚した後、2007年7月25日に森田恭通(もりた やすみち)さんと再婚しています。

この森田さんこそが、大地さんの現在の旦那です。

旦那の職業はインテリアデザイナー。日本やニューヨークや香港で活躍するデザイナーです。

南青山にある人気ブランド『フランフラン』のデザインも担当しており、フランス観光親善大使も務め、かなり名誉ある男です。

2007年3月15日に大地真央さんは都内のスタジオで、森田さんとの再婚会見を開き、そこで出会いのキッカケや馴れ初めについて話していました。



二人が出会ったのは2006年12月、8人のグループの中で出会ったといいます。

3回目にお会いしたときに、森田さんのほうから「結婚を前提にお付き合いを」と告白があったようです。

大地真央さんはその告白に対して、「お友達からなら」と返事して、二人の交際はスタート。

二人は電話やメールなどを駆使して、少しずつ距離を縮めていき、結婚に至ったようですね。

プロポーズをしたのももちろん森田さんのほうから。プロポーズの言葉は、「あなたを幸せにするのが僕の使命」。

その男らしいプロポーズの言葉に大地さんの心は揺れ動いたそうです。

旦那の森田さんは昔から大地真央さんのファンだったそうで、大地さんとの交際が開始しても、友人や関係者らの前で紳士的な対応を崩さずにいて、そんなところに大地さんは惹かれていったといわれています。

また、二人は笑いのツボが同じというのも結婚を決意したキッカケだそうです。

旦那の森田さんは、大地真央さんに出会うまでヘビースモーカーだったそうですが、大地さんと結婚するためにそれまで吸っていたタバコをやめたというエピソードもあります。

結婚後、旦那は大地さんに「これまでと変わらず、マイペースに仕事をしてほしい」と話しており、大地さんの芸能活動を尊重しているようです。

そして、二人の結婚式も話題になりました。



結婚式を挙げた場所は、フランスのシャンパーニュ地方にある教会。

その後、日本でも結婚を記念したパーティーを開いています。

そして、旦那の職業が一流デザイナーということもあって、二人が住んでいる自宅も話題になりました。

こちらが、大地真央さんと旦那が住んでいる自宅。



自宅は東京都港区の一等地にあり、3階建ての豪邸で、その値段はなんと5億円。

内装は高級ホテルをイメージしているそうで、フィットネスジムまであるんだとか。

スポンサーリンク


大地真央と旦那は現在別居中!




2017年に、写真週刊誌『女性自身』が、大地真央さんと旦那の別居を報道しています。

当時、旦那は大地真央さんとの別居報道を素直に認めており、仕事が非常に忙しく、海外出張も多いため、別居することにしたんだそう。

また、大地真央さんも連日舞台に出演しており、一人の時間をつくってあげようと思ったことも別居理由のひとつといわれています。

ただ、旦那いわく、大地真央さんと仲が良いことに変わりはなく、一緒に自宅で過ごす日もきちんとつくっているそうです。

二人が別居したり同居したりを繰り返しているのは、2014年から。それくらいのときから、旦那の海外出張が増えてしまい、大地真央さんの女優活動も忙しくなり、時々別居するという形を繰り返しているようですね。

しかし、二人に離婚の噂はなく、距離をとることによって円満な夫婦生活を築けているみたいですね。

スポンサーリンク


大地真央に子供はいない!




これまで二回の結婚歴がある大地真央さんですが、これまで子供を出産したことはありません。

子供がいれば、さぞかしいいママになりそうですが、大地さんにはなぜ子供がいないのでしょうか。

その理由は、やはり年齢の問題でしょう。

元旦那である松平健さんと結婚した当初の大地真央さんは非常に若かったですが、二人とも多忙だったため、子供に恵まれることはありませんでした。

そして現在の旦那である森田恭通さんと再婚した当時は、すでに50歳だったため、子供を出産するには少々難しい年齢だったんですよね。

ただ、子供がいなくても、夫婦円満なので今後も子供をつくるつもりはないでしょう。

また、元アイドル歌手、松田聖子さんの娘の沙也加さんは大地さんのことを非常に慕っており、大地さんのことを「ママ」と呼んでいるそうです。

沙也加さんが体調を崩して一年半の間芸能活動を休止していたときも、大地真央さんは沙也加さんのことを母のように支え続けていたといいます。

だから、大地さんからすれば沙也加さんが子供みたいなものなのかもしれませんね。

スポンサーリンク


まとめ




美人女優、大地真央さんの結婚した旦那や元旦那との離婚原因、そして子供についてお話しました。

大地さんがいつまでも綺麗なのは、旦那と円満な夫婦生活を送れているからなのかもしれません。

二人は別居しているといわれているものの、一緒に食事デートしている様子もあるので、今後も幸せに暮らしていけるのではないでしょうか。



今後の大地真央さんの活躍にも注目ですね。

それでは、当サイトは大地真央さんを応援します。