田中美佐子さんといえば、数多くの作品に出演するベテラン女優ですよね。

そんな田中さんの旦那がどんな人なのか話題になっています。

この記事では、田中美佐子さんの結婚した旦那や子供について公開します。

スポンサーリンク


田中美佐子のプロフィール




生年月日:1959年11月11日

出身地:島根県隠岐郡西ノ島町

身長:163cm

血液型:O型

所属事務所:佐藤企画

田中美佐子の結婚した旦那は深沢邦之!


田中美佐子さんの旦那は、深沢邦之さんです。



深沢さんは、お笑いコンビ『Take2』のツッコミを担当している男性。

田中美佐子さんは以前、トークバラエティ『誰だって波瀾爆笑』に出演したときに、旦那との結婚の馴れ初めを話していたので、そちらをご紹介します。

深沢さんは過去に、田中美佐子さんの付き人をしており、二人は親交を深めていったようです。

二人は所属事務所が同じということから、付き人と女優という関係性になったとのこと。

ただ、深沢さんが田中さんの付き人をしていた頃、互いに恋人がいて、当時は恋愛関係にはなりませんでした。

むしろ、お互いに恋人の愚痴を話したり、恋愛の相談をし合う仲だったんだとか。

そして、深沢さんが田中さんの付き人を務めていたある日のこと、Take2は大ブレイクに恵まれ、田中さんの付き人と芸人としての活動の両立が困難となり、深沢さんは田中さんの付き人を卒業

付き人と芸人としての活動を並行して行っていた深沢さんは、多忙過ぎるあまり、当時の彼女とのデート中に居眠りしてしまったこともあったといいます。

そのせいで、当時の彼女にフラれてしまい、深沢さんは「田中美佐子の付き人をしているから彼女にフラれてしまった」という考え方となり、それが付き人を辞めた最大の理由だそうです。

その後、深沢さんはテレビに出演する機会も増え、田中美佐子さんには新しい付き人が付くこととなりました。

しかし、それまでの田中美佐子さんと深沢邦之さんの相性はあまりにも抜群だったため、田中さんは後任の付き人に対して、少しずつ不満が積もりはじめます。

そのとき、田中美佐子さんははじめて、深沢さんの存在の大切さに気が付き、「邦ちゃんじゃなきゃ分かんないだろうなっていうのがいっぱい出てきた」そうで、「邦ちゃんだったら、これこれこういうことをしてくれたんだけどな」と思うことも多かったといいます。

深沢さんが田中さんの付き人をしていた時代、とにかく深沢さんは田中さんのお芝居を褒めてくれたそうで、田中さんにとって、それが何よりも支えだったんだとか。

そして、田中さんは自分から離れていった深沢さんに勇気を持って電話します。

田中さんは深沢さんに「寂しい」と打ち明けると、深沢さんから「僕もです」と言われ、二人はそれから頻繁に会うようになっていったのです。

付き人時代は恋愛感情のなかった二人ですが、離れてから互いの存在の大きさに気が付き、二人は熱愛関係に発展。

そして、1995年11月11日に二人は結婚しました。



プロポーズをしたのは田中美佐子さんのほうでした。プロポーズの言葉は「結婚するよ!」だったといいます。

田中さん……テレビドラマで演じるイメージ通りで、恋愛にはかなり肉食系なんですね……

その田中さんの男前なプロポーズに、深沢さんはビビッてしまい一度は「考えさせてください」と返事したのですが、結果的に深沢さんも田中さんと結婚する決意をしています。

結婚当時、田中さんの年齢は36歳。深沢さんの年齢が29歳だったので、田中さんのほうが年上であり知名度も高かったため、格差婚だといわれることも多かったみたいですね。

ちなみに結婚当時、田中さんの年収は1億円で深沢さんの月収は10万円だといわれており、深沢さんも田中さんとの格差を気にして、中々結婚に踏み切ることができなかったといいます。

深沢さんはその格差の悩みを実の父に相談したところ、父からは「彼女は日本中の中でお前だけを必要としたんだから、主夫でも何にでもなれ!」と言われ、その父の言葉があったからこそ、深沢さんは田中さんとの結婚に踏み切ることができたのでした。

スポンサーリンク


田中美佐子と旦那の夫婦仲を暴露!




では、田中美佐子さんと旦那の結婚生活についても見ていきましょう。

結論から言っちゃうと、二人の夫婦仲は円満で、芸能界きってのおしどり夫婦といわれています。

今でも結婚記念日を二人で祝うことが多く、こうして記念日には二人で外食して、夕焼けを見るというロマンチックなデートを重ねています。





二人の馴れ初めが紹介された『誰だって波瀾爆笑』では、二人の自宅での過ごし方も紹介されており、普段の田中さんは娘にお弁当をつくっていて、それを優しく見守る旦那の姿が公開されていました。

他にも、愛犬の散歩を夫婦揃ってしている様子も映し出され、二人は結婚して長い年月を経た今でも、とても仲がいいことが分かっています。

また、田中美佐子さんは釣りの腕前がプロ並みであることはご存知でしょうか?



田中さんはその釣りの腕前をテレビ番組で披露することも多く、プライベートで釣りに行った際には家族に魚を食べさせてあげることも多いそうですよ



そして、先ほどお話した二人の収入格差についてですが、現在の旦那はローカル番組を中心に活躍しており、田中さんの収入に頼らなくても旦那の収入だけで家族全員が生活していけているようです。

ちなみに、田中さんが女優の仕事で稼いだお金は貯金に回しているそうですよ。

結婚当時の二人は、食費も家賃もすべて田中美佐子さんの稼ぎで生活していたといわれていますが、現在は旦那も立派なお笑い芸人に成長したということで、田中さんの男を見る目に驚かされますよね。

そして、田中美佐子さんは旦那のことをこのように話しています。

「たぶん、好きな人」

「生活には絶対、必要な人」


上記の田中さんのコメントを見ると、二人がうまくやっていることが分かりますね。

スポンサーリンク


田中美佐子の子供をチェック!


田中美佐子さんと旦那・深沢邦之さんの間には子供が一人います。



性別は女の子

名前は、

子供が誕生したのは、結婚から7年後の2002年12月でした。

当時、田中美佐子さんは43歳だったので、超高齢出産だと話題になりました。

教育熱心な田中さんは、子供に英才教育を受けさせており、小学校や中学校は受験必須の学校へ通わせていたようです。

子供が誕生する前の田中さんは、神奈川県で1億円する豪邸に旦那と一緒に住まれていましたが、子供が産まれ、進学のために豪邸を売り払い、子供が通う学校の近くである鎌倉に引っ越したといわれています。

田中美佐子さんは子供を出産した2002年に育児に専念するため、女優活動を休止していたのですが、2005年に放送されたドラマ『ブラザービート』への出演を機に女優活動を再開し、現在も第一線で活躍しています。

子供を出産して、女優活動を休止していた期間がたった3年間しかなかったわけですが、そんなに早く活動を再開できた理由としては、やはり旦那が子育てにとても協力的だったことが挙げられるでしょう。

スポンサーリンク


まとめ




ベテラン女優、田中美佐子さんの結婚した旦那を公開しました。

旦那はお笑い芸人の深沢邦之さんなわけですが、あのベテラン美人女優の田中美佐子さんの旦那が芸人ということに驚いた方も多かったのでは?

結婚当初の二人には格差があり、一時はどうなるかと思われたものの、現在は夫婦円満に暮らしているとのことで、離婚の心配もなさそうですね。

今後もこの調子で幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは田中美佐子さんを応援します。