数々のヒット曲を持つ、シンガーソングライター、山崎まさよしさん。

山崎さんはアーティストなので、あまり私生活を自ら語ることが少ないんですよね。

だから、山崎まさよしさんの嫁がどんな女性なのか気になる人も多いみたい。

この記事では、山崎まさよしさんの結婚した嫁や子供について暴露します。

スポンサーリンク


山崎まさよしのプロフィール




生年月日:1971年12月23日

出身地:山口県防府市

身長:176cm

体重:64kg

血液型:A型

所属事務所:オフィスオーガスタ

山崎まさよしの結婚した嫁が凄い!




では、本題に入っていきましょう。

山崎まさよしさんはすでに結婚していて、嫁がいます。

嫁の名前は公子と噂されていて、芸能人ではなく、一般女性の方です。

山崎まさよしさんが公子さんとの結婚を発表したのは、2010年3月でした。

結婚当時は嫁が一般女性ということもあり、嫁がどんな女性なのかは明かされていませんでした。

しかし、その後、バラエティ番組『さんまのまんま』に出演した際に、山崎まさよしさんは嫁との馴れ初めを話しています。

山崎まさよしさんと嫁の出会いは、居酒屋だったそうです。

しかも、小料理屋のような庶民的な居酒屋だったそうです。

嫁は当時、その居酒屋で働いていて、二人は意気投合して交際に発展し、結婚に至ったようですね。

あの有名アーティスト山崎まさよしの結婚相手が、居酒屋に勤務する一般女性だなんて、一般人からするとかなり夢のある話ではないでしょうか?

居酒屋だとお酒も入っていますし、男女が交際に発展しやすいのかもしれませんね。

嫁の年齢は、山崎さんよりも9つ下だそうです。

居酒屋で働いていたということもあり、料理がとても上手だそうなので、山崎さんはそんな嫁に胃袋を掴まれたのかもしれませんね。

山崎まさよしさんは結婚する前から、「ミステリアスな女性が好みのタイプ」だと発言していたのですが、嫁の公子さんは全然ミステリアスな女性ではないようです。

たしかに、ミステリアスな異性に惹かれるのは理解できますが、一緒に生活する結婚相手がミステリアスな人だとちょっと嫌ですもんね……

山崎まさよしさんといえば、お酒が大好きで、結婚する前から麻布や渋谷で飲み歩いていたところを頻繁に目撃されていましたから、嫁が当時働いていた居酒屋も都心の居酒屋のような気がします。

山崎さんが『さんまのまんま』に出演することが決まって、嫁はさんまさんのために『ぬか漬け』をつくってあげたなんてエピソードもあるので、嫁はかなり出来た女性なのでしょう。

そして、山崎まさよしファンの間では、嫁は大阪出身で和歌山県に住んでいたこともあるといわれています。

スポンサーリンク


山崎まさよしと嫁の結婚生活について!




山崎まさよしさんと嫁は円満な結婚生活を送っています。

2010年5月、山崎まさよしさんは『BUNGO-日本文学シネマ-』の劇場公開記念イベントに出席した際に、結婚指輪をつけて登場しました。

その瞬間、会場からは「おめでとう!」という祝福の声があったといいます。

その日、イベントに出席していた篠原哲雄監督から「その結婚指輪はいつ外すの?」と聞かれた山崎さんは、「金属疲労を起こすまでは、していようかな」と答える場面もあり、山崎まさよしさんと嫁が円満に暮らしていることが分かっています。

そんなやりとりの後、山崎さんは恥ずかしそうに結婚指輪をポケットの中にしまっています。

山崎まさよしさんは結婚して、家族ができることについて、「守らなければいけない」というプレッシャーも抱えているそうですが、独身だった頃に比べて人間的に成長ができると、独特な結婚観を語っていたこともあります。

結婚したあとは責任感も生まれて大変だそうですが、病気して家族に助けてもらったときに幸せを感じることができるみたいですよ。

スポンサーリンク


山崎まさよしの子供をチェック!




山崎まさよしさんには子供が二人います。

2011年3月に長男のしゅう君が誕生。

2016年に長女が誕生。


結婚したのが2010年3月ですから、二人はできちゃった結婚ではなかったようですね。

長女の名前は公表されていませんが、長男の名前は山崎さんが名づけて、長女の名前は嫁が名づけました。

山崎まさよしさんは基本的には子供について公開していませんが、2013年10月に徳島県の阿南市市民会館で開催されたライブイベントでファンに長男の姿を披露しています。



当時まだ子供が幼くて、子供のことが可愛くて仕方なかった山崎さんは自身のライブに子供を連れて行くという大胆な行動をしていたようですね。

そして、第二子の長女が誕生したときには、『君の名前』という新曲を発売しています。

この曲は、父が娘を想う曲で、長女のためにつくられた曲。

山崎まさよしさんは長男はもちろんのこと、長女のことも非常に可愛がっており、必要以上にかまってしまうそうです。

子供の成長は楽しみだけど、それと同時に寂しさもあると話しています。

とくに娘が成長してしまうと、将来父親は嫌われてしまうかもしれないと思ってるそうで、もしそうなったら娘が誕生したときにつくった『君の名前』を聴かせて、父の威厳を保ちたいなんて話もしていました。

『君の名前』のミュージックビデオをつくるにあたって、一般の方々から家族の幸せそうな写真を大量に募集したそうで、ビデオの中には山崎まさよしさんの家族の写真も採用されています。

結婚する前の山崎さんも、ラブソングをつくることが多かったですが、家族ができてからは、より一層家族を思いやる曲が増えたように思えますね。

普段の山崎さんは子育てにも積極的で、嫁が歯医者に行っている間、子供たちの面倒をみたり、お風呂に入れてあげたりしているみたい。

子供たちには毎日、歌を唄ってあげているそうなので、将来は歌手になる可能性も高そうですね!

スポンサーリンク


まとめ




日本を代表するフォークシンガー、山崎まさよしさんの嫁や子供を公開しました。

結婚したあとの山崎さんは、家庭を持ったということもあり、ロック調な曲よりもフォークソングのような曲ばかりをつくるようになってきたように思えます。

家族ができてからは、表情もどこか優しい感じになってきて、いい意味で普通のお父さんのような風貌になってきましたよね。

今後も精力的にライブ活動を行い、幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは山崎まさよしさんを応援します。