50代とは思えない美貌で、女優として活躍している、若村麻由美さん。

ドラマだけではなく、たまにバラエティ番組にも出演することもあり、若村麻由美さんの旦那が誰なのか話題になっています。

この記事では、若村麻由美さんの結婚した旦那を公開しますね。

スポンサーリンク


若村麻由美のプロフィール




生年月日:1967年1月3日

出身地:東京都練馬区

身長:162cm

血液型:A型

所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

若村麻由美の結婚した旦那を公開!


若村麻由美さんの旦那は、小野兼弘さん。



小野兼弘さんは、宗教団体『釈尊会』の代表を務めていた人物です。

元々は父親が宗教団体の代表を務めており、その影響で小野さんも幼少期から修行し、1982年に岡山県倉敷市にて『釈尊会』を立ち上げています。

二人が結婚したのは、2003年でした。

しかし、若村さんが結婚会見を行ったのは2004年2月26日。

結婚当初は、どうやら小野さんと結婚していることを隠していたようですね……

写真を見ての通り、旦那の小野さんは大きな体をしており、体重は180キロオーバーで、髪型はスキンヘッドなのでかなりコワモテな印象ですよね。

若村麻由美さんは美人女優として活躍していたため、てっきり結婚相手はイケメン俳優だと思われたのですが、コワモテな宗教団体の男性と分かり、大きな話題となりました。

旦那の年齢は、若村さんの14歳年上。

出会いのキッカケは食事会でした。たまたま共通の知人がいた食事会で二人は意気投合して交際に発展しています。

若村麻由美さんは、小野さんと結婚した理由についてもコメントしており、「見た目ではなく、人柄に惚れました」「一緒にいると大きく包み込まれている感覚」「誠実で人情深く少年のような性格に惹かれていった」と、話しています。

小野さんは宗教団体の代表を務めていたわけですから、多くの人々から絶大な信用を得ていたでしょう。だから、人柄に惚れたというコメントには納得できますね。

プロポーズをしたのは小野さんのほうからで、場所はお釈迦様の前だったと明かされています。

若村さんは結婚した2003年当時、ドラマ『白い巨塔』に出演しており、撮影の合間には「ブツブツ」とお経のようなものを唱えていたところが目撃され、宗教に入会したことが発覚し、それで小野さんと結婚していたことがバレてしまったといわれています。

スポンサーリンク


2007年に旦那は天国へ旅立ってしまった!




若村麻由美さんの旦那・小野兼弘さんは2007年4月18日に、天国へ旅立ってしまいました。

二人の結婚生活はわずか4年だったようです……

二人の結婚生活は短かったものの、夫婦仲はとても良かったといわれています。

お亡くなりになられた当時の旦那の年齢は54歳。

原因は肝不全でした。

旦那は普段から、カルビを10人前食べたり、大トロを30貫食べたりと、日々暴飲暴食を繰り返しており、結果的に肝不全を患ってしまったのです。

ときには、ドンペリという高級なお酒を一晩に何本も飲んでいたこともあったといい、普段から『栗きんとん』を持ち歩いていたともいわれています。

旦那が代表を務めていた『釈尊会』の本部へ向かう坂道は、かなり急な坂道だそうで、太っていた旦那はその道を自分の力で登ることができずにスタッフ大勢で押してあげることも多かったのだとか。

当時、『釈尊会』の信者は1万人以上おり、お布施の額だけでも非常に多額だったといわれていたため、若村さんには多額の遺産が入ったと話題になったこともありました。

しかし、実際には若村さんにはまったくといっていいほど、遺産は入ってこなかったそうです。



実は旦那は若村さんと結婚したあとも非常に金遣いが荒かったようで、身内からは3億円の返還を請求されていたり、行きつけの料亭からは6000万円の未払いを請求されていたのです。

そのように、旦那は亡くなる前には金銭トラブルを多数起こしていたため、若村さんに残されたのは旦那の両親の写真一枚だけだったそうですね。

結婚当時は、「旦那の財産が目当てではないか?」と、若村麻由美さんに批判の声があったものの、旦那が金銭トラブルを抱えていることは若村さん自身も分かっていたはずなので、若村さんは本当に旦那の人柄が好きで結婚したのでしょうね。

旦那が天国へ旅立ったあとの若村さんは途方に暮れてしまい、『釈尊会』のあとを継ぐこともできず、相続破棄の手続きをとり、その後『釈尊会』は解散しています。

スポンサーリンク


若村麻由美の子供は?




若村麻由美さんと旦那の間には、子供はいませんでした。

二人の結婚生活はわずか4年でしたから、子供には恵まれなかったようですね……

若村さんは出演するドラマの劇中では、子供がいる役を演じることが多いので、共演した若い子達が子供代わりみたいなものなのかもしれませんね……

とくに、女優の杉咲花さんと親子の設定で共演することが多く、本当の子供のように可愛がってるそうですよ。

スポンサーリンク


旦那を失ったあとの若村麻由美は健康に人一倍気を遣っていた!




肝不全を原因に2007年に旦那を失ったあとの、若村麻由美さんは人一倍健康に気を遣っています。

現在の若村さんは食事をするときは、まず野菜から取り入れて、健康にいいといわれる酵素を意識して免疫力を高めているそうです。

外食に行っても、まず頼むのは白湯

白湯もとても健康や美容にいいといわれており、50代に突入しても若々しい肌でいられるのは白湯のおかげといっても過言ではないようです。

多い日は一日4回も入浴することもあり、その徹底した健康法で若村麻由美さんは現在の美しさを保っています。



最愛の旦那が亡くなった原因が、体調不良からくる肝不全だったということで、こうして現在の若村さんはとにかく健康的な食事をとることを心がけているそうですね。

スポンサーリンク


まとめ




ベテラン女優、若村麻由美さんの結婚した旦那を公開しました。

旦那は宗教団体の代表だったというのは意外ですが、旦那のことを本気で愛していたことはお分かりいただけたでしょう。

結婚したあとの若村さんは女優活動を休業していましたが、旦那が亡くなられたあとは再び女優業に復帰して、『科捜研の女』などの人気ドラマに出演することも多いんですよね。

今のところ、若村さんは再婚する気はなさそうなので、今後も天国にいる旦那を愛し、旦那の分まで長生きしてほしいものです。

それでは、当サイトは若村麻由美さんを応援します。