多くのテレビドラマや映画に出演する大女優、沢尻エリカさん。

そんな沢尻さんは度々、世間をお騒がせすることがあり、話題になっています。

そんな中、沢尻エリカさんの旦那がどんな人だったのか知りたい人も多いようですね。

この記事では、沢尻エリカさんの結婚した旦那や離婚理由を暴露します。

スポンサーリンク


沢尻エリカのプロフィール




生年月日:1986年4月8日

出身地:東京都

身長:161cm

血液型:A型

沢尻エリカの結婚した旦那を公開!


沢尻エリカさんが結婚したのは、2009年1月7日でした。

お相手は、ライターでハイパーメディアクリエイターという肩書きを持つ、高城剛さん。



高城さんは大学時代に、東京国際ビデオビエンナーレでグランプリを受賞して映像製作の世界へ。

大学卒業後は、事務所を立ち上げ、ライターや映像製作、広告プロデューサーといったメディアに関わる多くの仕事をしています。

また、『サバイバル時代の海外旅行術』『モノを捨てよ世界へ出よう』『未来を生きるためのモノと知恵』という名著も執筆しています。

二人が結婚した当時、沢尻エリカさんは22歳。旦那の高城剛さんは44歳でした。

二人の年齢差が22歳も離れていたことがとても話題になったんですよね。

二人の出会いは、クラブでした。

当時、沢尻エリカさんは頻繁にクラブに出入りしており、高城剛さんがDJをしているクラブに足を運び、二人は出会っています。

出会った瞬間、二人はすぐに意気投合し、交際に発展し、すぐに同棲生活も開始したのです。

二人は交際していたときから、海外旅行へ行く姿も多く見られ、サンフランシスコやヨーロッパへ旅行に行っていたことが報道されていました。

こちらが、沢尻エリカさんと旦那のツーショット写真。



旦那の高城さんはとても若々しいので、年齢の離れた沢尻エリカさんと一緒に歩いていても違和感がありません。

結婚の理由は、当時、沢尻さんは非常に精神状態が不安定だったようで、それを高城剛さんが支えてあげていたことだといわれています。

また、当時、沢尻エリカさんは芸能界に嫌気がさしており、高城さんが芸能人ではないところにも魅力を感じたのではないかといわれています。

スポンサーリンク


沢尻エリカと旦那の結婚式も凄かった!


沢尻エリカさんと旦那・高城剛さんは結婚式も挙げており、その様子が非常に話題になりました。

二人の結婚式が行われたのは、2009年1月19日。

場所は、東京都代々木の明治神宮でした。

式は沢尻さんの所属事務所はとくに関与せず行われたため、大々的に式を挙げることは発表されなかったのですが、当日は200人以上の報道陣が駆けつけています。

当時の沢尻エリカさんの人気は絶頂期でしたから、それだけの報道陣が集まるのも無理ありませんよね……

それから、結婚式当日の沢尻エリカさんの衣装もとても可愛くて話題になりました。



この日、沢尻さんは頭の左半分を大きい白い花の髪飾りで覆っており、頭の右半分は髪をおろすといったヘアスタイルでした。

衣装は、地に赤い鶴の刺しゅうを施した和洋折衷風の色打掛け。

報道陣から「おめでとう」と祝福の言葉をかけられると、沢尻さんは「ありがとうございます」と謙虚な様子で笑顔だったといいます。

そして当日は、沢尻エリカさんの白無垢姿もとても可愛いと話題になりました。





もう、どこかのお姫様のようですよね……

この日、沢尻さんは和装なのに大きな白ユリのヘッドドレスを被っており、凄く派手なヘアスタイルも披露しています。

このヘアスタイルが、当時若い女性の間で話題になり、結婚式に上記のようなヘアスタイルをする女性が急増したんだとか。

そのように、明治神宮で幸せいっぱいの結婚式を披露した後、沢尻エリカさんは2009年1月25日にはハワイでも結婚披露宴を行っています。



場所は、ハワイ島のドトールのマウカメドウズコーヒー農園。

ハワイへは、新婚旅行も兼ねて行ったそうですよ。

そうして、多くの方々に結婚を祝福された沢尻エリカさんでしたが、旦那との結婚生活は2013年に幕を閉じることとなりました。

スポンサーリンク


沢尻エリカが旦那と離婚を発表!




2009年1月に結婚した沢尻エリカさん。

なんと、結婚生活が1年経った頃から、沢尻さんは離婚を考えていたと話していました。

しかし、旦那は沢尻さんから離婚したいことを打ち明けられても、頑なに拒んだといいます。

そして、二人は何度も話し合いを行い、正式に離婚が成立したのは2013年12月29日でした。

2011年1月には、沢尻エリカさんが『たかの友梨ビューティクリニック』のイベントに出演し、旦那・高城剛さんとの離婚が「意思合意できた」とコメント。

しかし、一方の高城さんは、「まだ合意に達していない」とコメントしており、沢尻エリカさんが勝手に離婚を発表していると騒動になったのです。

その後、沢尻エリカさんは高城剛さんの実家にも足を運び、「私が彼に対する信頼を失ってしまった」「一度失ってしまった信頼はなかなか築き直すことができないということです」と話し、高城さんとどうしても離婚したい意思を主張したといいます。

その後、沢尻さんは高城さんがサインした離婚届に必要事項を書き込み、役所に提出するものの、高城さんが『離婚届の不受理申出』を申請していたことにより、離婚届が受理されず、離婚が中々成立できない日々を過ごしていました。

そして、離婚調停から3年が経った2013年12月29日にようやく、二人の離婚届が無事受理され、沢尻エリカさんは正式に高城剛さんと離婚することができたのです。

離婚が成立した当時、沢尻エリカさんは「ファンや心配してくださった方に感謝の気持ちでいっぱい」だとコメントしています。

これまでの離婚に対する話し合いについて聞かれると、「すべてが試練だった」と話しており、沢尻さんは離婚を成立させるまでに相当なエネルギーを消費したみたいですね。

また、沢尻エリカさんは離婚を発表した際に、明確な離婚理由を明かしていませんが、当時のことを振り返ると、「結婚生活は悪夢だった」「あまりいい思い出はないんですね。本当に大変だった」とコメントしています。

ですから、沢尻さんからすれば、結婚はもう懲り懲りなのかもしれませんね。



そして、沢尻さんが離婚を発表した後、沢尻さんと旦那が離婚したのは、芸能界の闇が深く関わっていて、二人の仲を引き裂こうとしている人たちが数多く存在したからだと噂されるようになりました。

たしかに沢尻エリカさんは当時、女優としての人気も高く、多くの男性に言い寄られていたことでしょう。

ですから、旦那が周りに嫉妬されるのも無理ありません。

そういう意味でも、二人の結婚生活は悪夢だったのかもしれませんね……

ちなみに二人の間に子供はいませんでした。

子供がいれば離婚成立に時間がかかってしまうのは当たり前なんですが、沢尻エリカさんと高城剛さんの間には子供がいなかったのにも関わらず、離婚するまでに3年という長い時間がかかっていたんですよね……

スポンサーリンク


まとめ




大女優、沢尻エリカさんの結婚した旦那との離婚理由について公開しました。

沢尻さんは明確に高城さんとの離婚理由を話していませんが、過去に「私が彼に対する信頼を失ってしまった」と話していたことがあるので、結婚した後に高城さんに裏切られたことがあったかのように思えます。

そして離婚後の沢尻エリカさんは自分なりに女優業を全うし、自由な生活を送っています。

世間を騒がすことも多い沢尻さんですが、根は優しい素直な女性なので、今後の沢尻さんがどのように活動していくのかに注目が集まります。

それでは、当サイトは沢尻エリカさんを応援します。