人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の元メンバー、有安杏果さんが2019年11月24日に結婚したことを発表しました。

そこで、有安杏果さんの旦那がどんな人なのか気になる方が多いようですね。

この記事では、有安杏果さんの結婚相手の旦那をご紹介しますね。

スポンサーリンク


有安杏果のプロフィール




生年月日:1995年3月15日

出身地:埼玉県富士見市

身長:148cm

血液型:A型

所属事務所:アプリコット

有安杏果の結婚相手の旦那は医師!


有安杏果さんが結婚したことを発表したのは、2019年11月24日。



報道によると、お相手は一般男性だといわれています。

ただ、有安杏果さんは2019年2月に、彼氏がいることを報じられており、その彼氏とは「結婚を前提にお付き合いしている」と明かしていました。

つまり、当時、交際を報じられた男性こそが、有安杏果さんの結婚相手なのです。

こちらが、2019年2月に写真週刊誌に報じられた有安杏果さんと旦那のデート写真。



旦那はとても貫禄のある方で、凄く頼りがいのありそうな風貌ですよね。

当時、有安杏果さんは23歳で、旦那は48歳でした。そんな二人の年齢差が25歳も離れていることもとても話題になりました。

旦那の職業は、精神科医で、現在有安さんが所属している芸能事務所『アプリコット』の代表も務めている児島直樹さんだといわれています。

それでは、有安杏果さんと旦那の出会いのキッカケもご紹介しましょう。

スポンサーリンク


有安杏果と旦那の出会いのキッカケ




有安杏果さんと旦那の出会いは、2016年。

当時、有安杏果さんはまだアイドルグループ『ももいろクローバーZ』のメンバーの一員として活躍していました。

しかし、有安さんは当時、グループ内での自分の立ち位置にとても悩んでおり、後に旦那となる精神科医の男性に相談したといいいます。

すると、男性は有安杏果さんに的確なアドバイスを繰り返していたようで、少しずつ二人の間に恋愛感情が芽生えていき、二人は付き合うようになっていきました。

二人が交際していた頃は、食事に行くことが多く、カメラが好きという共通の趣味も二人の距離が急接近するキッカケだったといいます。

交際しているときは、旦那の愛車メルセデス・ベンツで、二人が事務所に出勤する姿も目撃されています。

そして、有安さんは精神科医の男性と交際していることをファンにも報告。

通常、アイドルに彼氏ができると、相手の存在を隠したりするものですが、有安さんは結婚することを前提にしていたため、これまで応援してくれていたファンには、きちんと相手の存在を報告したかったようですね。



また、ファンの間では、有安さんが『ももいろクローバーZ』を脱退して、ソロデビューすることを勧めたのも、旦那の助言だったのではないかといわれています。

2016年に行われた有安杏果さんのソロライブでは、旦那の姿もあったといい、旦那は有安さんが芸能界で今以上に飛躍できるように熱心にアドバイスをされていたようですね。

スポンサーリンク


有安杏果の旦那の経歴が凄すぎる!




有安杏果さんの旦那は精神科医で、二人の馴れ初めも分かったところで、旦那の華麗なる経歴もご紹介しましょう。

旦那の勤めるクリニックは、東京都杉並区にある『あんずクリニック』。

旦那は、精神科医としては素晴らしい実績を持っており、有安杏果さん以外にも多くの芸能人の相談に乗ってあげています。

出身大学は、東京大学の医学部

その後、『北野病院』という病院で勤め、『大阪大学大学院 医学研究科 精神医学教室』に籍を置いていたこともあります。

また、『大阪大学 医学部 附属病院』や『国立精神・神経医療研究センター』で精神科医として勤め上げ、現在は独立し、『あんずクリニック』という自身が代表を務めるクリニックを立ち上げているのです。

東京大学医学部に籍を置いていたところから、旦那のエリート人生がはじまっていたようですね。

そして、精神科医としてだけではなく、有安杏果さんのために個人事務所『アプリコット』を設立して、芸能活動をサポートしてあげています。

また、年間50回はセミナーや講演会をやっているようで、一般の方々からも厚い信頼を獲得している名誉ある男性なのです。

以上が、有安杏果さんの旦那の経歴や実績です。

あの一流アイドルの有安杏果さんのハートを射止めた男性は、とても素晴らしい男性だということが分かったのではないでしょうか。

有安杏果さんは『ももいろクローバーZ』に所属していた頃から、「普通の女の子として生活したい」と話すことも多く、コンサートがはじまる前やリハーサル中に体調不良になることも多かったようです。

ときには、ライブ会場から逃げ出したこともあったんだとか。

そんなときに出会ったのが、精神科医の旦那だったということで、2016年頃からメンタル面を支えてくれていたということが、有安杏果さんが結婚を決意する決め手となったのでしょう。

また、有安杏果さんが旦那と結婚を決めた理由は、旦那の話し方も関係しているといいます。

旦那はいい意味で、医者っぽくない雰囲気だそうで、診察中も関西弁でお話する、きさくな性格だそうです。

有安杏果さんの両親も関西出身で、自宅にいるときは関西弁で会話するため、旦那とはじめて出会った頃からすごく親近感が沸いたと話していました。

たしかにお医者さんって、なんだか堅いイメージが強いですが、医者なのに医者っぽくない雰囲気だとそのギャップに心惹かれてしまいそうですよね。

ちなみに有安さんの母は30歳で有安さんのことを産んでいるため、有安さん自身は30歳まで結婚は考えていなかったようですが、旦那に出会ったことで、はじめて結婚願望が芽生えたそうですよ。

スポンサーリンク


有安杏果と旦那の今後の結婚生活について!




有安杏果さんが結婚を発表したのは、2019年11月24日なので、旦那との結婚生活は今後テレビなどで語ってくれると思いますが、現段階ではとても幸せな結婚生活を送っていくのではないかと思います。

というのも、結婚発表時に有安杏果さんは、これでもかというくらい旦那のことが大好きだと語っているんですよね。

有安杏果さんは、「自分のことを第一に考えて行動してくれて、いろんなところに連れて行ってくれる旦那の優しい性格」が好きだそうで、出会ってから現在まで心身共に健康になれたとコメントしていました。

また、それまで食べられなかったものも、食べられるようになったりもしたそうですよ、

それから旦那のほうは、有安杏果さんの「面倒くさくて、面白いところが好き」って、言ってくれるそうです。

このコメントに関しては、有安さんのことを褒めているのかちょっと疑問ですが、とにかく旦那は有安さんのことを放っておけないという意味なのでしょう。

上記の二人の関係を見てみると、今後の結婚生活もとくに心配はいらないと思いませんか?

有安杏果さんは結婚発表時に、「楽しくて、幸せで、笑顔の絶えない家庭を築いていきたい」とコメントしていたので、ぜひともそんな家庭をつくっていってもらえればと思いますね。

また、有安さんは「犬を飼うのが夢」だともコメントしていたので、旦那との間に子供をつくることはまだあまり考えていないのかもしれません。

スポンサーリンク


まとめ




人気アイドルグループ『ももいろクローバーZ』の元メンバー、有安杏果さんの結婚した旦那を公開しました。

旦那は一般男性ですが、有安さんがアイドル時代だった頃に、有安さんの精神状態を支えてくれていたイケメン精神科医だと分かりましたね。

今後も、旦那は有安さんのことを支え続けていくはずなので、二人の結婚生活もとても幸せなものになるはずです。

それでは、当サイトは有安杏果さんを応援します。