個性的な演技で、俳優界のトップに君臨したこともある佐野史郎さん。

2019年年末には『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』にも出演し、話題になっています。

そこで、佐野史郎さんの嫁がどんな人なのか気になる方も多いようです。

この記事では、佐野史郎さんの結婚した嫁や子供についてお話しますね。

スポンサーリンク


佐野史郎のプロフィール




生年月日:1955年3月4日

出身地:島根県松江市

身長:176cm

血液型:B型

所属事務所:アベベネクスト

佐野史郎の結婚した嫁は石川真希!


佐野史郎さんの嫁は、石川真希さん。



嫁の石川さんは女優の方で、『スタアの恋』や『アテンションプリーズ』などのドラマに出演していました。

その後、2014年からは目立った活動をしていませんでしたが、2019年にはドラマ『あれほど逃げろと言ったのに・・・』に出演し、嫁は現在、女優活動を再開しています。

また、嫁の石川真希さんはバンド活動をしていた頃もあり、歌手としてもデビューしています。

二人の出会いのキッカケは、同じ劇団に所属していたことでした。

佐野史郎さんはブレイクする前は『状況劇場』という劇団に所属しており、そこに石川真希さんも所属していました。

そして二人は意気投合し、1986年に結婚しています。

二人の年齢差は4つで、佐野さんのほうが年上です。

結婚当時、佐野さんは31歳で石川さんは27歳でした。

石川真希さんの顔写真を見ると、とても綺麗な方なので、当時大ブレイクしていた佐野史郎さんとはお似合いではないでしょうか。

スポンサーリンク


佐野史郎と嫁の夫婦仲について!




佐野史郎さんが結婚したのは1986年と、かなり昔ですが、今でも嫁とは夫婦円満で暮らしています。

佐野さんは俳優なので、あまりバラエティ番組に出演することがなく、夫婦仲について語る機会がないのですが、これまで一度も離婚の噂を聞いたことがないんですよね。

過去には、CMに夫婦で共演したこともあります。

それと、2007年とかなり前の話になりますが、『竹中直人ハードボイルド・ソーセージ』というトーク番組で夫婦揃って出演し、竹中直人さんを交えて、三人がブレイクする前だった話を明かしていたこともあります。

佐野史郎さんも嫁の石川真希さんも、長い下積み時代があったようで、そんな苦労した日々を一緒に過ごした過去があるからこそ、今でも仲良く暮らせているのかもしれませんね。

それから、佐野史郎さんは現在もバンド活動をしており、エレキギターが趣味。ということで、嫁とは一緒にレコーディングをするなどして、愛を深めあっているようです。



ちなみに、佐野史郎さんのほうが嫁よりも年上ですが、『状況劇場』に所属していた頃は、嫁のほうが芸歴が長かったため、今でも佐野さんは嫁に敬語で話してるんです。

佐野さんは今でも嫁に頭が上がらないそうで、家庭では嫁が主導権を握っているそうですよ。

ただ、家庭内で納得できないことがあると、三時間ほどは徹底的に話し合うこともあるみたい。

嫁は料理が得意だそうで、いつも品数豊富な料理を振舞ってくれるそうですが、実は佐野さん自身も料理が得意なんですよね。

それと、佐野史郎さんが2019年12月31日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の収録中に、骨折してしまい、入院したことをご存知の方も多いでしょう。

佐野さんが番組の収録中に骨折して入院したとき、嫁がとても心配されていたようです。

番組では、佐野さんがドラム缶の上を覆う板の上でラーメンを食べており、ドラム缶の中では液体窒素を入れたペットボトルを破裂させ、その力で佐野さんが浮いた状態でもラーメンを食べ続けるという演出を試みたようですが、ペットボトルがはじけた衝撃が強すぎて、佐野さんは第三腰椎を骨折。病院で二週間の安静を必要とする事態になりました。

そんなことが起きたことで、嫁はもちろんのこと、義母も佐野さんの怪我の状態をとても心配していたのだとか。

現在、佐野さんと嫁は東京の郊外にある二世帯住宅で暮らしており、2階では佐野さん夫婦が住んでいて、1階には嫁の両親が住んでいるといいます。

佐野史郎さんは、嫁だけではなく、義母の生活の面倒も見ているようで、家族からはとても頼りにされているのです。

スポンサーリンク


佐野史郎と嫁の間に誕生した子供(娘)について!




佐野史郎さんと嫁の間には、子供が一人います。

子供の性別は女性。

名前は、八雲といいます。

娘の名前の由来は、作家の小泉八雲さんからきており、佐野史郎さんは小泉八雲さんの大ファンだったことから、八雲と名づけています。

佐野史郎さんは今でもプライベートでは、小泉八雲さんの作品を朗読することが多く、出演するイベントでは45分間も小泉八雲さん作品の朗読を披露することもあります。

そして、娘の八雲さんは、俳優・佐野史郎さんと女優・石川真希さんの間に誕生した子供ではありますが、芸能界デビューはしておらず、一般女性として生活しています。

佐野史郎さんは子供についてもあまり語ることがないのですが、以下の画像のようにドラマで共演した子役と仲良くする姿を公開することが多いので、プライベートでも娘とはとても仲良くしているのではないかと思いますね。



それから、佐野史郎さんは1992年に『ずっとあなたが好きだった』というドラマに出演していたことをご存知でしょうか?



そのドラマは、佐野史郎さんが俳優として大ブレイクするキッカケとなった作品。

ドラマの劇中で、佐野さんはマザコン役を演じており、母親役は野際陽子さんでした。



佐野さんは、冬彦という役を演じ、怪しい笑みを浮かべることも多い個性的な役を演じていたんです。



そんな個性的な演技が好評で、当時の佐野史郎さんは1か月に200本の取材を受けるなどしてアイドルのような生活を送っていたといいます。

子供の八雲さんが誕生したのは、『ずっとあなたが好きだった』が放送されていた頃だったのですが、当時は八雲さんも幼かったため、父である佐野史郎さんがマザコン役を演じていたことは知らなかったのだとか。

しかし、後に『ずっとあなたが好きだった』がテレビで再放送され、八雲さんが父・佐野史郎さんが個性的なマザコン役を演じていたという事実をはじめて知ることになったそうです。

すると、八雲さんはマザコン役を演じる佐野史郎さんにこれ以上ないほどの衝撃を受けたといいます。

でも、佐野史郎さんは八雲さんには「仕事だよ」と話し、「マザコン役はあくまでも仕事でやっているだけだから」ということを熱心に伝えたというエピソードがあります。

あと、佐野さんは他のドラマでも個性的な役を演じることが多いということも、娘の八雲さんに伝えたそうですよ。

たしかに、当時の佐野さん演じる『冬彦』は強烈なキャラクターでしたから、父がそんな役を演じていたことを知ったら、娘が驚くのも無理ないですよね。

スポンサーリンク


まとめ




ベテラン俳優、佐野史郎さんの嫁や子供についてお話しました。

佐野史郎さんの嫁は女優の石川真希さんだと分かりましたね。

二人は今でも夫婦円満なので、今後も幸せな家庭を築いていくはず。

佐野史郎さんはドラマでも夫役を演じることが多く、優しい父親を演じることも多いので、プライベートでも穏やかな人柄なのかもしれませんね。

ちなみに佐野さんの実家は島根県松江市にあり、父親は開業医をやっており、現在は弟が病院を継いでいるのですが、佐野さんは定期的に嫁と娘を実家に連れて行くことも多いそうですよ。

今後も家族と良好な関係を保ちながら、多くの作品に出演し、俳優人生をまっとうしてほしいものです。

それでは、当サイトは佐野史郎さんを応援します。