実力派俳優として活躍中の、柄本佑さん。

連続ドラマで主演を務めることもあり、今注目度ナンバー1の俳優さんといっても過言ではありません。

そんな柄本佑さんの、嫁について知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、柄本佑さんの結婚した嫁や子供について公開しますね。

スポンサーリンク


柄本佑のプロフィール




生年月日:1986年12月16日

出身地:東京都

身長:182cm

血液型:B型

所属事務所:アルファエージェンシー

柄本佑の結婚した嫁は安藤サクラ!


柄本佑さんの嫁は、安藤サクラさんです。



安藤サクラさんは女優の方で、2018年に放送されたNHKの朝ドラ『まんぷく』や、大ヒット映画『万引き家族』に出演していた実力派女優。

しかも安藤サクラさんの家族は芸能一家で、父親は俳優の奥田瑛二さん、母親はエッセイストの安藤和津さん、姉は映画監督の安藤桃子さんです。

柄本佑さんが安藤サクラさんとの結婚を発表したのは2012年3月14日のことでした。



では、二人の出会いのキッカケや馴れ初めもお話しましょう。

柄本佑さんと安藤サクラさんの出会いは2008年のこと。

二人は、『あきた十文字映画祭』で出会いました。元々、弟の柄本時生さんが安藤サクラさんと顔なじみだったということで、弟の紹介で、柄本佑さんと安藤サクラさんが挨拶を交わしたのですが、そのとき柄本佑さんは安藤さんの声に惹かれたそうです。

そして、そんなはじめての出会いから二年後に、柄本佑さんと安藤サクラさんは2010年に公開された映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で共演。

その共演をキッカケに、柄本佑さんは安藤サクラさんに猛アプローチを決行し、二人は交際に発展したのでした。

交際に発展する前に、江本佑さんは安藤サクラさんの父である奥田瑛二さんに「結婚を前提に(娘さんと)お付き合いさせてください」と、挨拶しており、「交際はOKだが、結婚は三年待て」と言われたというエピソードがあります。

そして柄本さんは、そんな安藤さんの父から言われた言葉を忠実に守り、交際期間三年を経て、2012年に結婚に至ったのです。

交際していた頃は、安藤サクラさんが柄本さんの実家に住んでいたこともあり、柄本さんの家族とも仲が良かったそうですよ。

スポンサーリンク


柄本佑と嫁の夫婦仲が凄い!




柄本佑さんの嫁は、女優の安藤サクラさんだと分かりましたね。

それでは、二人の夫婦仲についても紹介しましょう。

まず、結論を言っちゃうと、二人は結婚した後もかなりラブラブです。

二人はバラエティ番組でも、夫婦円満であることを明かすことが多く、柄本さんは嫁のことが好きすぎて、仕事が終わったら、真っ先に家に帰るんだとか。

嫁は料理が得意ということもあり、結婚してから柄本さんは6キロも体重が増加したそうですよ。

柄本佑さんは嫁に対して、一切不満がないそうで、嫁も柄本さんに対して一切愚痴を言わないそうなので、二人は芸能界の中で理想の夫婦といわれています。

結婚後の2012年にはドラマ『書店員ミチルの身の上話』に、夫婦で共演したこともありました。

そのドラマの撮影現場では、二人は夫婦であり、同じ役者同士ということもあり、互いに信頼し合って、素晴らしい演技をしていたそうです。

2019年2月に開催された『第92回キネマ旬報ベスト・テン表彰式』には、夫婦揃って、主演男優賞と主演女優賞を受賞していたこともありました。



このとき、二人は同じステージに立って表彰されており、嫁の安藤サクラさんが感極まって涙してしまう様子もありました。

また、嫁のSNSには、柄本佑さんの写真が投稿されることも多く、二人の夫婦仲は誰が見てもラブラブなんです。

2018年5月12日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』では、柄本佑さんが安藤サクラさんとはじめて出会ったときのことを話していたこともありました。



先ほど、柄本さんが安藤さんとはじめて出会ったとき、「安藤さんの声に惹かれて好きになった」とお話しましたが、番組で柄本さんは安藤さんの声をはじめて聞いたときに「顔を見るより、先に声を聞いて、漠然とこの人と結婚するかな、と思った」と話しています。

声を聞いただけで、その女性が運命の人だと思ったなんて、柄本さんは結構ロマンチストな一面があるのかもしれませんね。

それと、2019年2月には、柄本佑さんがインタビューの中で、夫婦円満に過ごすコツを明かしていたこともありました。

柄本佑さんと安藤サクラさん夫婦は芸能界きっての『おしどり夫婦』といわれることが多く、夫婦円満のコツを聞かれていた柄本さんですが、とくに変わったことはしていないようです。

あえて言うなら、なるべく我慢をせずに無理なことは無理だとハッキリ言うことが夫婦円満でいられるコツだと明かしています。

また、洗い物をしてくれたり、日常生活の些細なことでも、「ありがとう」と感謝の言葉を伝えることも夫婦円満でいられるコツだそうです。

柄本佑さんは、褒められて伸びるタイプのようで、嫁から感謝の気持ちを言葉にして伝えられると、「もっと頑張ろう」と思える性格なんだとか。

上記のように、嫁との結婚生活を語ることが多い柄本佑さんですが、二人の夫婦仲を見る限り、今後も離婚の心配は一切なさそうですね。

スポンサーリンク


柄本佑と嫁の間に誕生した子供もチェック!




江本佑さんと嫁・安藤サクラさんの間には、子供が一人います。

第一子が誕生したのは2017年6月。

柄本佑さんは、2017年6月27日に開催された『元、落語家~話が下手な元噺家のハナシ~』の公開記念プレミアム上映会の中で、第一子が産まれたことを取材陣に報告し、そのとき、子供の性別について「内緒で」とコメントしていたのですが、後に嫁の安藤サクラさんが子供の性別が『女の子』であることを明かしています。

柄本さんは自分の子供を溺愛しており、インタビューでは「かわいいですね。こんなにかわいいんだって思いました」とコメントしており、家ではイクメンパパとして子育てにも協力的なようです。

芸能一家で育った二人の間に生まれた子供ということで、将来は女優さんになりそうな気もしますが、柄本佑さんは以前、インタビューの中で子供を芸能界に入れるのかと聞かれると、こんなコメントを残していました。

「いや、どうなんでしょう、健康でさえあれば」

この柄本さんのコメントを見る限りだと、子供を芸能界に入れる予定はなく、健康に育ってくれればそれでいいと考えてるみたいですね。

ちなみに嫁の安藤サクラさんは、2017年6月に出産し、2018年10月から放送されたNHKの朝ドラ『まんぷく』でヒロインを演じ、産後からすぐに女優活動を再開させたことも話題になりました。

『まんぷく』の撮影が開始したときには、まだ子供がとても小さかったということもあり、ヒロインを演じるのは断ろうと考えていたようですが、柄本佑さんから「やったら?」と言われたことが出演するキッカケとなったようです。

その間は、柄本佑さんが幼い子供の子育てに協力的だったことや、NHKに託児所があったことで、安藤サクラさんは何の心配もなく『まんぷく』の撮影に参加できたそうですよ。

二人の間に誕生した子供は今もすくすくと育っており、将来は二人のDNAを継いで大物女優になる可能性も高いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


まとめ




実力派俳優、柄本佑さんの嫁や子供について公開しました。

嫁は女優の安藤サクラさんで、二人は夫婦円満で過ごしていると分かりましたね。

今後も夫婦共働きで、切磋琢磨しながら、幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは柄本佑さんを応援します。