鬼龍院翔さんは、ビジュアル系ロックバンド『ゴールデンボンバー』でボーカルを務める人気アーティストです。

基本的にビジュアル系バンドは女性ファンのほうが圧倒的に多いのですが、ゴールデンボンバーは他のビジュアル系バンドと一線を画しており、男性ファンも非常に多いのが特徴です。

さて、そんな人気バンドでボーカルを担当する鬼龍院さんに彼女がいるのか話題になっています。

この記事では、鬼龍院翔さんの熱愛彼女や元カノや結婚願望についてお話しますね。

スポンサーリンク


鬼龍院翔のプロフィール




生年月日:1984年6月20日

出身地:東京都

身長:164cm

血液型:B型

所属事務所:ユークリッド・エージェンシー

鬼龍院翔の熱愛彼女の噂が凄い!




鬼龍院翔さんはイケメンで、作詞もできれば作曲もできる。そして、バラエティ番組では笑いもとれる。なんでもできる男なのであります。

だから、女性ファンの間では、カッコ良すぎる鬼龍院さんに彼女がいるのかと話題になってるんです。

ここで結論をお話すると、鬼龍院翔さんはこれまで写真週刊誌に彼女の存在を一度もスクープされたことはありません。

これは女性ファンにとっては嬉しい情報でしょう。

鬼龍院さんがボーカルを担当するゴールデンボンバーは2009年に『女々しくて』をリリースして大ブレイクしました。

その頃から間違いなく、写真週刊誌の記者は鬼龍院さんに張り付いているはずです。

それでも一度も週刊誌に女性とデートをしているところを撮られたことはないので、現在の鬼龍院さんには彼女はいないでしょうね。

ただ、大ブレイクする前は付き合っていた彼女がいたようなので、鬼龍院翔さんの元カノについて暴露しましょう。

スポンサーリンク


鬼龍院翔と元彼女のエピソード1:ゴールデンボンバー結成のキッカケとなった彼女


鬼龍院翔さんに彼女がいたのは2005年~2007年の頃だといわれています。

鬼龍院さんが芸能界でブレイクするかなり前ですね。

鬼龍院さんは昔レンタルビデオショップでアルバイトしており、そこで客として訪れたのが当時の彼女。

そして、二人は意気投合して付き合うことになったそうです。

ただ、彼女は耳が不自由で音があまり聞き取りづらかったといわれています。

そんな彼女に出会ったことで、鬼龍院翔さんは音が聞き取りづらくても楽しめるエアーバンド『ゴールデンボンバー』を結成したのでした。

『ゴールデンボンバー』を結成し、鬼龍院さんはたくさんのパフォーマンスで彼女を楽しませ幸せな日々を送っていたのですが、結果的には二人は破局。

その後も、鬼龍院さんは彼女のことを想い、曲を書き続けたといいます。



付き合っていたときは彼女のために手話を覚えたこともあったそうなので、鬼龍院さんは見た目に反してかなり誠実な男なんですよね。

当時の彼女もゴールデンボンバーが今のように大ブレイクするなんて、結成当初は想像すらできなかったでしょう。

鬼龍院翔と元彼女のエピソード2:中学生のときに付き合っていた彼女


次に紹介する元彼女は先ほど紹介したレンタルビデオ屋で出会った彼女とは別の女性です。

まだ鬼龍院翔さんが中学2年生のときに付き合っていた彼女のお話。

鬼龍院さんは中学2年のときにクラスのマドンナ的存在だった女の子に片思い。

当時の鬼龍院さんの恋してる姿はクラス中で話題になったので、すぐに相手にも気持ちがバレてしまったそうです。

そして告白するとオッケーの返事をもらい、鬼龍院さんは学校でも美人だと話題になっていた彼女と付き合うことができたのですが、なんと3日でフラれてしまったのでした……



しかも、その直後に彼女は自分の後輩と付き合っていたんだとか。

鬼龍院翔さんは女性不信なところがあるのですが、ファンの間ではその中学2年のときに交際していた女性のせいで鬼龍院さんが女性不信になってしまったのではないかともいわれているんです。

鬼龍院さん自身も当時の彼女にフラれて以降、「明るい女性は苦手になった」「女性と目を合わせられなくなった」と悲しいコメントをしていたことがあります。

3日でフラれたというのは非常に切ないエピソードですが、当時の彼女は現在の鬼龍院さんの活躍を見て、さぞかし後悔しているはず。

スポンサーリンク


鬼龍院翔は彼女ができたらちゃんとファンに報告する律儀な男!




さて、鬼龍院翔さんには現在、彼女はいないという結論に至りましたが、鬼龍院さんはもし彼女ができたらちゃんとファンに報告すると約束していたことがあります。

それは2009年のとき。

鬼龍院翔が更新したSNSの写真に女性の服が写り込んでしまい、ファンの多くが鬼龍院さんに彼女がいると思ったそうですが、その写真は実家で撮影されたもので、彼女ではなく、母の服だったということがありました。

そのとき、鬼龍院さんは彼女がいると勘違いさせてしまったことをファンに謝罪し、もし彼女ができたのなら、きちんとファンに報告するとコメントしていたんです。

当時、2009年ということでゴールデンボンバーがまだブレイクするちょっと前のことだったため、鬼龍院さんは月収が20万円を超えたら彼女を募集するともコメントしていました。

現在の鬼龍院さんはブレイクに恵まれ、バラエティ番組では『貯金2億円男』といわれることもありますから、余裕で彼女を募集しちゃってもいいほど稼いでます。

ただ、鬼龍院さんは2012年に出版した自叙伝の中で、『脅迫性障害』であることを告白しています。

脅迫性障害は精神疾患のひとつで、脳の中で、ありとあらゆることを考えすぎてしまい、生活に支障をきたす病気といわれています。

だから、鬼龍院さんに今後彼女ができるなら、心の底から安心できて信頼できる女性が向いてそうですね。

スポンサーリンク


鬼龍院翔の結婚願望を暴露!




鬼龍院翔さんに彼女がいると思っているファンも多いのですが、鬼龍院さんがすでに結婚してると思ってるファンも多いようです。

鬼龍院さんはまだ結婚しておらず、独身です。

しかも、「結婚願望は全くない」と話すことが多いんです。

これまで付き合ってきた彼女とは同棲をしたことがなく、鬼龍院さんは基本的に人と一緒に住むということが無理な性格なんです……

本業はミュージシャンですから、自宅にこもって作業することも多く、人の声はもちろん、救急車が走っている音を聴くだけで一時作業を中断してしまうほど。

ゴールデンボンバーが売れるたび、結婚願望はなくなる一方で、とにかく鬼龍院翔さんはゴールデンボンバーを第一優先に考えており、バンドが続く限りは結婚できないといいます。



以前、ミュージシャン仲間のDAIGOさんから北川景子さんとのラブラブツーショット写真を見せてもらうことも多かったのですが、二人の幸せそうな表情を見ても、一切結婚願望は芽生えないと話していたので、鬼龍院さんの結婚はまだまだ先の話と見ていいでしょう……

鬼龍院翔さんに結婚願望が全くないという情報も女性ファンからすると非常に嬉しい情報ですよね。

まだブレイクして間もない頃は、メディアに出演した際に結婚願望があるとコメントすることも多かったのですが、現在の鬼龍院翔さんはとにかく今まで応援してくれたファンを大切にしているとのこと。

スポンサーリンク


まとめ




人気バンド『ゴールデンボンバー』のボーカル、鬼龍院翔さんの熱愛彼女や結婚願望について公開しました。

鬼龍院さんの魅力といえば、やっぱり外見と中身のギャップではないでしょうか。

ビジュアル系のルックスなのに、根は真面目でファンのことを第一に想っているという性格が最大の魅力でしょう。

今後の鬼龍院さんの活躍にも注目が集まりそうですね。

それでは、当サイトは鬼龍院翔さんを応援します。