お笑いトリオ『ネプチューン』で、ネタづくりを担当しているのが、このホリケンさんこと堀内健さんです。

堀内健さんは、天真爛漫なキャラクターでお茶の間のアイドル的存在で知られており、大喜利番組『IPPONグランプリ』でも、その才能を高く評価されています。

そんな天才芸人、堀内健さんの嫁がどんな人なのか気になる方が多いんだとか……

この記事では、堀内健さんの結婚した嫁や子供を公開します。

スポンサーリンク


堀内健のプロフィール




生年月日:1969年11月28日

出身地:神奈川県横須賀市

身長:169cm

血液型:B型

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

堀内健の結婚した嫁はさおり!




堀内健さんの嫁は、一般女性です。

名前は、さおりさん。

堀内健さんは、名倉潤さんと原田泰造さんと共にお笑いトリオ『ネプチューン』を結成し、1990年代から大ブレイクしており、その当時からずっと独身のイメージが強いんですよね。

芸人仲間からも「自由人」と言われることが多かったので、ずっと独身で生きていくと思っていたファンも多かったようです。

だから、ここで堀内健さんが結婚してると初めて知った方も多いでしょう。

堀内健さんが結婚したのは2009年5月22日でした。

結婚したことを発表したのは、自身が出演しているバラエティ番組『しゃべくり007』にて。

結婚を発表した際、堀内健さんはとても笑顔で、大きな花束を抱えながら、共演者らに祝福されていました。



堀内健さんは基本的にテレビで嫁のことを話すことはありませんが、結婚を発表した『しゃべくり007』では、嫁の顔が『とっとこハム太郎』に似ているとコメントしていました。

とっとこハム太郎とは、こんなキャラクターです。



幼児や小学生に人気のアニメキャラクターで、とてもカワイイですよね。

とっとこハム太郎に似てるのであれば、堀内健さんの嫁もとてもカワイイと予想できます。

しかも、堀内健さんは自らを「永遠の5才児」だと発言することも多いので、とっとこハム太郎似の嫁とは相性抜群なのです。

では、堀内健さんと嫁の出会いのキッカケを公開しましょう。

嫁と出会ったのは2008年の正月に行われた飲み会にて。

そこに嫁のさおりさんが同席していたのですが、嫁は堀内さんより年齢は17歳年下なので、かなり年齢差があることから、堀内さんのほうから積極的にアプローチすることはありませんでした。

その後、共通の知人の紹介で、交際に至ることになり、2009年5月22日に結婚を発表。

二人の交際期間は一年半だったことも明かされており、ちょうどいい交際期間で結婚に至ったのではないでしょうか。

プロポーズをしたのは堀内さんのほうから。

交際を開始した頃から、「僕で良かったら、家族になってください」という言葉で何度かプロポーズしていたそうですが、断られることが多く、交際1年半でようやくプロポーズを受け入れてもらったといいます。

堀内健さんはテレビで見る限りでは、おちゃらけたイメージが強いですが、プロポーズの言葉を聞くと、かなり紳士的なフレーズを使ってプロポーズしているので、嫁もそんな堀内さんのギャップにやられたのではないでしょうか。

結婚してから料理をつくるのは嫁の担当で、堀内健さんは嫁がつくった『シソ入りの玉子焼き』が一番好きだそうですよ。

堀内さんは結婚する前は一人で生活していたため、少々だらしのない生活スタイルだったのですが、結婚後はトイレの扉をきちんと閉められるようになったりと、基本的なこともできるようになったと話していました。

スポンサーリンク


堀内健の嫁はギャル系のルックスだった




堀内健さんは、テレビでは天真爛漫なキャラクターなので、嫁がどんな女性なのか喋ってくれそうなイメージがありますが、実際は嫁がどんな女性なのかほとんど話しません。

ただ、爆笑問題の田中裕二さんが、堀内さんの嫁がギャルだと暴露したことがあります。

田中さんは堀内さんと仲が良く、結婚式にも出席したのですが、そこで堀内さんの嫁を見た印象を、「109などで働いてそうなギャルだった」とコメントしていたことがあるんです。

ネプチューンが司会を務めるバラエティ番組『ネプリーグ』では、堀内健さんの結婚式の写真も公開されていました。

こちらが、結婚式の様子です。



嫁の顔は、加工されていますが、茶髪のロングヘアでスタイルが抜群なので、たしかに田中さんが言っていた通り、ギャルっぽい容姿ですよね。

しかし、実は堀内健さんの嫁は、現在は高級ジュエリーブランド『シャネル』をこよなく愛す『シャネラー』になっているといいます。

それは、堀内さんがラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』にゲスト出演した際に明かされています。

ナイナイの矢部さんが堀内さんに「ホリケンの奥さんって、ギャルやったっけ?」と質問すると、堀内さんはこう答えていました。

「元ね。元ギャル。コリラックマってキャラクターが好きで、カワイイなって思ってたら、結婚してシャネラーに変わってしまった(笑)」

結婚発表時は堀内さんの嫁がギャルと言われることが多く、しかもコリラックマという可愛いキャラクターを愛する純粋な女の子だったのですが、どうやら嫁は堀内さんと結婚した後はシャネルを身につけるお姉さんへと変貌を遂げたようですね……

堀内さんはそのことを、バラエティ番組『有吉反省会』に出演した際にも、こう明かしていました。

「(嫁は)昔はギャルで、ぬいぐるみが好きだった。でも、結婚した途端にシャネラーに変わっちゃって……」

現在、堀内健さんの嫁はセレブ御用達の高級ブランド『シャネル』を身につけることが多いと分かりましたが、堀内さんくらい稼いでいたら、嫁にシャネルを買うことなんて余裕なんでしょうね……

先ほど、田中裕二さんが堀内健さんの結婚式に出席したとお話しましたが、堀内健さんが結婚式を挙げたのは2012年5月のことでした。

入籍した三年後に念願の結婚式を挙げたといいます。

式には、マスコミは一切入れず、仲のいい芸能人や身内が集まったといいます。

出席したタレントのヒロミさんは、「凄くいい結婚式だったし、盛り上がった」とコメントしていたこともあります。

式では司会進行を名倉さんと原田さんが担当していたと明かされているので、ネプチューンの三人がいかに仲がいいのか分かりますよね。

スポンサーリンク


堀内健と嫁の間に誕生した子供をチェック!




堀内健さんと嫁の間には、子供が一人います。

第一子は2010年2月15日に誕生しており、性別は女の子です。

結婚したのが2009年5月で、子供が誕生したのが2010年2月ということから、第一子が誕生したことを発表した際、堀内健さんと嫁はできちゃった婚だったのではないかといわれることも多かったようです。

意外にも堀内さんは子供への教育には熱心で、一部の間では松嶋菜々子さんと反町隆史さんの子供が通っていた有名小学校に通っていると噂されていたこともありました。

たしかに堀内さんは物凄く稼いでいますから、芸能人の子供がたくさん通う有名な学校に自分の子供を通わせている可能性は高いでしょう。

スポンサーリンク


まとめ




天才イケメン芸人、ホリケンこと堀内健さんの嫁や子供を公開しました。

堀内健さんの嫁は17歳年下の一般女性だと分かりましたね。

結婚した当時、堀内さんは39歳。嫁は22歳という若さでした。

年齢差が話題になったものの、堀内健さんは見た目も若く、『ピーターパン』と言われることも多いので、一緒に生活していても二人はあまり年齢差を感じないのかもしれませんね。

今後も若々しく、はっちゃけたキャラクターで活躍し、プライベートでは幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは堀内健さんを応援します。