毒舌な発言で2000年代に大ブレイクを果たした女性お笑い芸人、青木さやかさん。

昔に比べてバラエティ番組に出演する機会は減ってしまい、残念に思うファンも多いと思います。

さて、一時期は飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍していた青木さやかさんですが、実は過去に結婚していたことを知っていましたか?

意外と知られていない青木さやかさんの結婚事情が気になるという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、青木さやかさんの結婚した旦那や離婚理由、そして子供についても公開しますね。

スポンサーリンク


青木さやかのプロフィール




生年月日:1973年3月27日

出身地:愛知県瀬戸市

身長:165cm

血液型:O型

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

青木さやかの結婚した旦那はイケメンのダンサーだった!


まず、知っておいてほしいんですが、青木さやかさんは現在、旦那とは離婚しており、独身です。

だから、ここで紹介する青木さやかさんの旦那は、正式には元旦那ということになります。

では、青木さやかさんの旦那をご紹介しましょう。

青木さやかさんが結婚した旦那は、3つ年下のプロダンサーです。



しかも旦那は日本だけではなく、世界各国で活躍するダンサーなのです。

クラシックバレエも得意としており、ダンスユニットを組んで活動していたこともあるといわれています。

報道では、『年齢が青木さやかさんより3つ下』『世界で活躍するプロダンサー』ということから、青木さやかさんの旦那は、柳本雅寛さんだといわれています。



顔を見ると、とてもイケメンな方だと分かります。

二人が結婚したのは2007年10月22日でした。

青木さやかさんと柳本さんの出会いのキッカケは、共通の知人である前田健さんからの紹介でした。

青木さんは出会ってから半年で結婚を発表したため、柳本さんとは出会ってすぐに意気投合したといわれています。

結婚を発表した当時、青木さんは芸人として大ブレイクしていた頃ではありましたが、芸人仲間からは結婚できないことをネタにされることが多かったため、青木さやかさんがイケメンプロダンサーと結婚したことは大きな話題になりました。

しかし、青木さんは2012年3月23日に旦那と離婚することを発表し、翌日には正式に離婚が成立しています。

スポンサーリンク


青木さやかと旦那の離婚理由が凄い!




青木さやかさんはなぜ旦那と離婚してしまったのか。その件についてもご紹介しましょう。

青木さんが旦那と離婚に至った理由は2あるので、順にお話しますね。

離婚理由その1:すれ違いの生活が続いたから

青木さやかさんと旦那の最大の離婚理由が、このすれ違いの生活が続いたからというもの。

最初にお話した通り、旦那は世界各国で活躍するダンサーです。だから、旦那の生活拠点は必然的に海外になってしまうんですよね。

ただ、青木さんは当時芸能界でブレイク中だったため、日本を拠点にしていましたから、二人がすれ違いの生活になってしまうのも無理ありません。

しかも、青木さんはとても神経質な性格だといわれており、海外で生活している旦那の行動を信頼しきれずに、疑ってしまうこともあったそうなので、どんどん夫婦仲に亀裂が生じていったのでしょう。

過去に青木さんは、交際している男性のことを全て把握していないと不安になる性格だと話すことも多かったんですよね。でも、女性だったらパートナーのこと心配して不安になってしまうのは普通のことなのかもしれませんね。

離婚理由その2:お金の問題があったから

青木さやかさんが旦那と離婚に至った理由として、このお金の問題というのも大きな理由だといいます。

青木さんは離婚した後にテレビ番組で、離婚した理由について、「お金の問題はとても大きかったんだと思います」とコメントしています。

婚姻関係にあった当時は、青木さんのほうが収入は高かったといい、生活費はほとんど青木さんの給料から支払われていたといいます。

しかし、青木さんは旦那にそのことを不満に思っているなんて言えなかったと話しています。

旦那はとてもプライドが高い方のようで、青木さんは相手のプライドを傷つけたくないという気持ちのほうが強くなってしまい、旦那に言いたいことを言えないストレスから、喧嘩をする回数も増えていったそうです。

離婚を決めた頃には、一体何を理由に喧嘩をしているのかも分からなくなっていたとも話していました。

青木さんが旦那に少しでも言いたいことを言えていたら、今頃二人はまだ寄り添い合って生活することができていたのかもしれませんね……

バラエティ番組では、自分の言いたいことをバンバン言って、毒舌キャラのイメージが強い青木さやかさんですが、好きな男性の前では意外と乙女な性格なのでしょう。

上記が青木さやかさんの離婚理由ですが、青木さんは「別れるときって、お互いの理由は違うと思うので、彼の理由は正直、分かりません」とコメントしていたことがあります。



だから、青木さんは金銭面での不満が大きかったと話しているものの、旦那のほうは、また違った理由で青木さんと離婚を決めたのかもしれませんね。

さて、2012年に離婚を発表して現在は独身の青木さやかさんですが、再婚願望はあるそうですよ。

離婚したばかりの頃は元気もなくなり、再婚願望はあまりなかったそうですが、離婚して時間が経つにつれて元気を取り戻したことで、再婚願望も少しずつ芽生えてきたとコメントしていました。

青木さやかさんは普通に美人ですし、しっかりしたイメージもありますから、再婚相手なんていくらでも見つかると思うんですけどね。

スポンサーリンク


青木さやかと旦那の間に誕生した子供も凄い!


青木さやかさんと旦那の間には、子供が一人います。

子供が誕生したのは2010年3月6日。

子供の性別は女の子です。

離婚後、子供の親権を持ったのは青木さやかさんでした。ですので、青木さんは現在シングルマザーとして子育てに追われる日々を過ごしています。



娘の名前は明かされていませんが、青木さんが妊娠していることを発表した『笑っていいとも!』では、青木さんの子供の名前を決めようという企画が決行され、『舞』、『桜香』、『梅香』という名前が提案されていました。

ただ、青木さんがそれらを本当に採用したかは明かされていません。

子供を出産した後の青木さやかさんは、それまでの女芸人のイメージはすっかり無くなってしまい、舞台を中心として女優として活動していたり、ママタレントとしても活動しています。

2011年には『青木さやかの妊娠・出産・育児NOTE』という子育て本が発売されています。



また、同年に『子どもの肺炎球菌ワクチン啓発キャンペーンCM』にも出演。



今ではすっかりママの顔になっている青木さやかさんですが、実は結婚する前は子供が苦手だと話していたこともありました。

でも、自分の子供を産んでみると、「驚いたことに、可愛くて仕方ありません」とコメントしており、今は自分の娘のことを溺愛しているようですね。

週刊誌には以下のように、青木さやかさんが娘の小学校の運動会に参加していた姿も報じられていました。



この日、青木さんはママ友達とレジャーシートの上で世間話をしながら盛り上がっていたようです。

子供の学校行事にも積極的に参加しているとなると、青木さんはプライベートではとてもいいママをやられていることが分かります。

スポンサーリンク


まとめ




青木さやかさんの旦那や子供を公開しました。

現在は離婚してシングルマザーの青木さやかさんですが、今は精神面も安定してきたようなので、再婚相手を探して、また新たな幸せを掴みとってほしいですよね。

そして青木さやかさんの再ブレイクも期待したいところです。

それでは、当サイトは青木さやかさんを応援します。