コワモテなイケメン俳優として、多くの作品に出演している寺島進さん。

寺島さんは年齢を重ねるたび、男前になっており、老若男女のファンが付いていることから、寺島さんの嫁がどんな人物なのか気になる方も多いようです。

この記事では、寺島進さんの結婚した嫁や子供を公開しますね。

スポンサーリンク


寺島進のプロフィール




生年月日:1963年11月12日

出身地:東京都江東区

身長:165cm

血液型:A型

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

寺島進の結婚した嫁が美人!




寺島さんの嫁は、あゆみさんという方です。

嫁は一般女性で、寺島さんより18歳年下。

寺島進さんが結婚したのは2009年11月30日のことでした。

以下の画像の右に写ってるのが、嫁のあゆみさんだといいます。



では、寺島進さんと嫁・あゆみさんの出会いのキッカケや結婚の馴れ初めをご紹介しましょう。

寺島進さんと嫁が出会った場所は、寺島さん行きつけの銀座のキャバクラでした。

そこで、ホステスとして働いていたのが、後に嫁となるあゆみさん。

2007年に寺島さんはあゆみさんに一目惚れして、猛アプローチを決行したのですが、なかなか交際してもらうことはできませんでした。

ただ、寺島さんは持ち前のガッツを活かしながら、その後も何度もあゆみさんにアプローチを決行。

そして、ようやく寺島さんはあゆみさんと交際することができたといいます。

寺島進さんから見て、あゆみさんの第一印象は「笑顔が綺麗な人だと思った」そうで、そんな綺麗な笑顔に魅力を感じたようですね。

一方、あゆみさんから見て、寺島進さんの第一印象は「優しそうな人」だったといい、寺島さんが自分の家族にまで気を遣ってくれるところや男性としての包容力があるところに魅力を感じたといいます。

その後、交際を続けていったある日のこと。寺島さんがあゆみさんに電話をすると、あゆみさんはお墓参りに行っている途中だったといい、あゆみさんの家族や先祖を思いやる気持ちに古風を感じるという理由で、寺島さんはあゆみさんとの結婚を決めたのでした。

そして、2009年11月30日に寺島進さんはあゆみさんと結婚。結婚当時、寺島さんは46歳であゆみさんは28歳でした。

スポンサーリンク


寺島進と嫁の間に誕生した子供も凄い!




寺島進さんと、嫁・あゆみさんの間には子供が二人います。

第一子は2010年6月7日に誕生。性別は女の子。

第二子は2015年3月10日に誕生。性別は男の子。


テレビで見る寺島進さんは、コワモテ俳優として知られていますが、私生活ではとても優しく、子育てにも協力的なイクメンパパなのです。

子供たちがまだ幼かった頃は、寺島さんが子供たちのオムツを変えたり、お風呂に入れてあげていました。

お弁当は基本的に嫁がつくるそうですが、嫁の体調が悪いときには、寺島さんが代わりに子供たちのお弁当をつくることもあったようです。

寺島さんは子供たちの幼稚園行事にも積極的に参加しており、年少・年中・年長の頃の行事に参加していたといいます。

保育園の行事では、子供は『ジュウオウジャー』のショーをやっており、自分の子供がヒーローを演じていたことに寺島さんはとても感動したんだとか。

まだ子供たちは非常に若いですが、とくに娘は凄く大人っぽい言動をすることが多く、将来はアクションスターになりたいと寺島さんに夢を語ることも多いといいます。

寺島さんが自宅で木刀をつかって素振りをしていると、娘に「私にも持たせて」と言われ、寺島さんは娘に演技指導をしてあげることもあるんだとか。

そんな娘のことを、寺島さんは「ちょっとした役者よりセンスがあると思ってる」と言っていたこともあるので、寺島さんの子供たちも将来、父のように名俳優になるかもしれませんね。

普段、家の中では子供たちと一緒に『ディズニー・チャンネル』を視聴することも多く、子供の影響でディズニー作品が大好きになったと話していたこともありました。

「一生独身を通していたら、ディズニー映画と出会わなかったです」ともコメントしていたので、子供が生まれてからの寺島さんは新しい世界にも足を踏み入れることが多くなったようですね。

スポンサーリンク


寺島進と嫁の夫婦仲も凄い!




寺島進さんが結婚したのは2009年ですが、今でも嫁とは夫婦円満に過ごしています。

二人の年齢差は18歳差ですが、それでも夫婦関係がうまくいってる理由は、「寺島さんの精神年齢がとても低いから」だそうです。

嫁は寺島さんの精神年齢がとても低いことを公言しており、寺島さんの精神年齢は7歳だと話していたことがあります。

普段、家庭の中では寺島さんに主導権はなく、基本的に嫁が家庭の中で一番偉い存在でいるようです。

嫁は寺島さんにマナーなど基本的なことを指導することも多く、ある日、寺島さんのファンが寺島さんに挨拶をしてきたことがあったのですが、寺島さんは無愛想な態度をとってしまい、嫁に「相手の方はすごく不愉快な思いをするよ」「ありがとうと真摯に笑顔で言いなさい。それくらいできるでしょ」「芸能界の人はそんなに偉いのか!」と、お叱りを受けたこともあったといいます。

そんなことがあってからは、寺島進さんは外にいるときも、「品良く生きよう」と決意したそうですよ。

嫁はそのように普段から寺島さんのことを教育することが多く、寺島さんの演技にも言及することが多いそうです。

嫁は普段から寺島さんが出演する作品をチェックしており、寺島さんがいい演技をしていれば、素直に「カッコいい」と褒めてくれることもあるといい、そんな嫁の評価があるからこそ、寺島さんは今でも現役で俳優活動を続られていると話していました。

俳優としてまだ芽が出なかった20代や30代のときは、多くの先輩に演技を指導してもらうことも多かったのですが、今となっては寺島さんはベテラン俳優ですから、周囲の人間は寺島さんに注意したり、演技指導をするといったこともありません。

そんなベテラン俳優となった寺島さんが今でも調子に乗らないのは、普段から嫁が寺島さんのことをちゃんと教育しているからなのかもしれませんね。

嫁だけではなく、子供たちも普段、寺島さんの出演作品に言及することがあるそうで、父である寺島進さんが似合わない格好でテレビに出ていたら、「お父さん、何やってるの?」とツッコまれることもあるんだとか。

以下の画像は2016年に放送された『動物戦隊ジュウオウジャー』で、寺島進さんが着ぐるみを着ていたときの画像です。右側が寺島さん。



とくにこの回では、子供たちからたくさん指摘されてしまったようですね。

ちなみに、以下の画像は寺島進さんが『動物戦隊ジュウオウジャー』でピンク役を演じたときの画像。



寺島進さんはコワモテ俳優として暴走族役でデビューし、それからずっとコワモテな役を演じることが多かった俳優ですが、結婚して子供たちが生まれてからは、これまで演じたことなかったキャラクターを演じるようになってきたため、家族を喜ばすためなら仕事は選ばないという気持ちになったのかもしれませんね。

ようするに、寺島進さんは嫁とは夫婦円満で、家族をとても大事にする誠実で優しい男なのです。

スポンサーリンク


まとめ




イケメンベテラン俳優、寺島進さんの嫁や子供を公開しました。

寺島進さんの初婚年齢が46歳ということに驚いた方も多かったでしょう。

嫁の年齢は寺島さんより18歳年下ですが、寺島さんよりも嫁と子供たちのほうが立場は上のようなので、家では尻に敷かれている生活を送っていることも分かりましたね。

これまでの家族とのエピソードを見ると、今後も幸せな家庭を築いていけるのではないでしょうか。

それでは、当サイトは寺島進さんを応援します。