コワモテなルックスでありながら、実はサンリオのキャラクターやスイーツが大好きというギャップをもつ、的場浩司さん。

そんな見た目と中身のギャップが、的場浩司さんの最大の魅力だといわれています。

女性ファンのみならず、男性ファンもとても多く、中には的場さんの嫁が気になるという方も多いようです。

この記事では、的場浩司さんの結婚した嫁や子供を公開しますね。

スポンサーリンク


的場浩司のプロフィール




生年月日:1969年3月28日

出身地:埼玉県上尾市

身長:177cm

血液型:A型

所属事務所:バダスプロモーション

的場浩司の結婚した嫁について!




的場浩司さんの嫁は、一般女性です。

的場浩司さんは俳優として大ブレイクした後、芸能界でもモテモテの男だったというのに、嫁が一般女性というのは驚きではないでしょうか?

嫁と結婚したのは1997年のとき。

当時、的場さんはまだ28歳でした。

嫁は、的場さんの義理の弟と職場が同じだったといい、それが出会いのキッカケだといわれています。

また、嫁は的場さんの元カノの友人だったとも噂されており、それも二人の出会いのキッカケだといわれています。

出会った当時、嫁には付き合っている人がいて、的場さんが恋愛相談を受けるという形で仲良くなっていきました。そんな関係を続けていくうちに二人は互いの魅力に気が付き、惹かれ合っていったといいます。

その後、嫁は当時付き合っていた彼氏と別れ、的場さんと交際に発展。

そして、的場さんは「明日、仕事を辞めて、俺のところに来てくれ」という男らしい言葉でプロポーズしたのでした。

当時、嫁はOLをしており、「みんなに迷惑がかかるから、明日辞めるのは無理」と言っておきながら、結局仕事を辞めて、的場さんと人生を共にしていくことを選んだといいます。

1997年に二人は結婚したわけですが、当時からすでに的場浩司さんは俳優として大ブレイクしていたので、嫁が仕事を辞めても、養っていけるという確信があったのでしょう。

スポンサーリンク


的場浩司と嫁の夫婦仲も凄い!




的場浩司さんが嫁と結婚したのは1997年とずいぶん前のことですが、今でも的場さんは嫁と仲良く暮らしています。

的場さんは今でも嫁にベタ惚れ状態で、家では嫁にちょっかいを出すことも多く、そのたびに嫁に叱られることも多いんだとか。

あの的場さんが嫁に叱られている姿は全く想像できませんが、的場さんは意外にも私生活では甘えん坊な一面があるようですね。

では、的場浩司さんが嫁にちょっかいをかけ過ぎたあまり、大激怒されてしまったというエピソードをご紹介しましょう。

ある日のこと、的場さんは嫁に構ってもらいたかったのか、嫁がドライヤーで髪の毛を乾かしている最中にちょっかいをかけると、激怒した嫁がブラシで的場さんを殴ったことがあったのです。

その痛みは非常に大きかったそうで、その日以来、的場さんは反撃されないために、嫁にちょっかいをかけると同時に逃げるようなったそうです。

しかし、嫁からの反撃から逃げられず、一度湯船に突き落とされたこともあったといわれています。

普段は、そのように嫁のほうが立場は上のようで、意外にも的場さんは私生活では尻に敷かれているみたいですね。

年齢を重ねた今でも嫁にちょっかいをかけるだなんて、的場さんは見た目とは裏腹に少年のような心をもっているのかもしれません。

上記のエピソードを聞くと、一見、的場浩司さんと嫁の結婚生活が心配になってしまいますが、それが二人のコミュニケーションであるため、二人の夫婦仲はとても良いみたいです。



前に、嫁は的場さんに対してこんな発言をしたこともあったようです。

「私と離婚したら、次は誰も結婚してくれないと思うよ」

嫁がそんなコメントを的場さんに言った当時、的場さんは否定しており、もし嫁と離婚することがあっても、自分はモテると自信満々だったそうですが、後に的場さんはこのようなコメントをしていました。

「俺はヤツじゃないと無理だな」「子供の世話をして、わがままゴリラの世話をして……」「妻には本当に感謝しかありません」

的場浩司さんは嫁と一緒に過ごしてからは、時が経つにつれて、より一層嫁への愛が深くなっていることも明かしており、上記のコメントを見ると、的場さんがいかに嫁のことを愛しているのかお分かりいただけるのでしょう。

今の的場さんにとって、家族は自分自身より大切な存在だそうで、元々は他人同士だった二人が時間を重ねるごとに信頼し合っていく夫婦という形が、不思議だとコメントしていたこともありました。

また、ある日のこと。的場さんは嫁と二人きりで買い物に出かけたとき、普段は車を運転するのは的場さんなのですが、その日は嫁が「私が運転するね!」と意気込んでおり、その様子に対して、的場さんが「いや、俺が運転する。お前の運転は怖すぎる(笑)」と、止めたのですが、結局嫁が運転することになったんだそう。

その日、珍しく車を運転する嫁の横顔を助手席で見た的場さんは、自然に頬が緩んだといい、そんな何気ない日常をとても幸せに感じたそうです。

的場さんはそんな風に他愛のない会話をして、普通の日常を過ごしているだけで幸せを感じられるのなら、今後も嫁と仲良くやっていけそうですよね。

といったように、的場浩司さんは嫁との結婚生活の一コマを話すことが多く、普段は嫁が主導権を握ることもあれば、的場さんが嫁のことを引っ張っていくこともあるといいます。

スポンサーリンク


的場浩司と嫁の間に誕生した子供も凄い!


的場浩司さんと嫁の間には、子供が二人います。

一人目は2002年生まれで、性別は女の子。

名前は宝冠(てぃあら)ちゃん。



最近は子供に派手な名前を付ける「キラキラネーム」というものが流行っていますが、的場さんの子供もキラキラネームのようですね。

結婚した当時、娘が生まれたら嫁が名前を付ける、息子が生まれたら的場さんが名前を付けるという約束をしていたと話していたことがあるので、娘の宝冠という名前は嫁が名付けたみたいです。

的場さんは嫁が名付けた宝冠という名前をあまり良く思わなかったそうですが、娘が生まれたら嫁が名前を決めるという約束だったため、どうしようもなかったといいます。

娘がまだ幼い頃は一緒にお風呂に入ることも多かったのですが、少し大きくなった頃に的場さんのほうから「一人で入りなさい」と言い、娘と一緒にお風呂に入ることをやめたんだとか。

それはなぜか?娘がもう少し大人になって、娘のほうから一緒に入りたくないと言われるのが嫌だったからだそう。

たしかに娘にそれを言われると、どんな父親でもショックを受けてしまいそうです。なら、そうなる前に自分から自立させるように言っておけば傷つかずに済みそうですね。

的場さんは最愛の娘に彼氏ができることも嫌がっており、自分の娘が将来結婚する日がくるのかと思うだけで、体調が悪くなってしまうこともあると話しています。

ただ、的場さんは自分の娘の結婚相手に岡村隆史さんのことを勧めているといい、的場さんも嫁も岡村さんのことが好きだということから、娘の結婚相手としても認められているようです。

ただ、さすがに的場さんの娘と岡村さんでは年齢が離れすぎているので、恋人関係に発展することすら可能性は低いと思いますけどね。

そして、二人目は2008年生まれで、性別は男の子。

名前は我竜(がりゅう)くん。

我竜くんの名前を名づけたのは父である的場浩司さん。

先ほどの宝冠ちゃんほどではないですが、我竜って名前もかなりのキラキラネームです。

息子に関しては男の子ということもあり、的場さんは息子を少し厳しく育て上げているようです。

ウザいと思われようが、伝えなければいけないことは、親としてきちんと伝えるそうで、将来は自分を超える男になってほしいと話していたこともありました。

というわけで、的場浩司さんは子育てにも協力的なイクメンパパの一面もあるんです。

スポンサーリンク


まとめ




イケメンコワモテ俳優、的場浩司さんの嫁や子供を公開しました。

的場さんは男らしくて、誠実で紳士的なイメージがありますが、私生活でも、そのイメージ通りの性格で、今も嫁を一途に愛していることが分かりましたよね。

昔から俳優界で第一線で活躍されているので、今後もこの調子で大活躍して、幸せな家庭を築いていってほしいものです。

それでは、当サイトは的場浩司さんを応援します。