1980年代にトップアイドルとなり、一世風靡した女性タレント、南野陽子さん。

50代になっても、その美貌は健在で、今でも多くの番組に出演しています。

そんな美しすぎる50代、南野陽子さんの旦那がどんな男性なのか気になるという視聴者も多いでしょう。

この記事では、南野陽子さんの結婚した旦那を公開しますね。

スポンサーリンク


南野陽子のプロフィール




生年月日:1967年6月23日

出身地:兵庫県

身長:161.8cm

血液型:B型

所属事務所:ケイダッシュ

南野陽子の結婚した旦那を公開!


南野陽子さんの旦那は、一般男性の金田充史さん。



旦那の年齢は、南野さんの4つ下です。

旦那の出身高校は甲子園に出場することの多いPL学園。出身大学は東海大学ということで学歴は優秀です。

高校時代は剣道部に所属し、剣道の腕前もプロ並だったといわれています。

南野陽子さんが旦那と出会ったのは2010年のとき。知人の紹介で焼き肉屋で出会い、意気投合して交際に発展。



その後、半年の交際期間を経て、2011年に結婚しています。

ちなみに、南野陽子さんの結婚当時の年齢は43歳。この結婚が南野さんの初婚でしたが、旦那の金子さんは離婚歴があり、元嫁は一般女性で子供もいます。

南野陽子さんが結婚を発表した時、高級宝石ブランド『ハリー・ウィンストン』の1000万円する結婚指輪を披露したことも大きな話題となりました。



しかし、後にその指輪は旦那が購入したものではなく、南野陽子さん自身で購入したことが発覚しています。

旦那の金田充史さんの職業は、結婚発表時は人材派遣会社の社長だと公表されていたのですが、実は南野さんと婚約した時には、その会社の存在はなくなっており、結婚当初から旦那は金銭的に苦しい生活を送っていたといわれています。

スポンサーリンク


南野陽子の旦那の不倫問題が話題に!




南野陽子さんと旦那の金子充史さんの結婚生活は2011年に開始したのですが、2015年には旦那の不倫問題が写真週刊誌に掲載され、こちらも大きな話題になりました。

不倫相手は、銀座のクラブにママとして勤める美人女性。

南野さんの旦那は、そのクラブに通いつめており、月に150万円を使うこともあったといいます。

結果的に、美人ママと不倫関係になり、ママは金子さんとの間に子供を授かり、出産したものの、金子さんは南野さんと離婚することはなく、シングルマザーとして生きていくことを決めた美人ママに子供の養育費を支払うことを命じられています。

クラブに通っていた頃、南野さんの旦那は美人ママに「南野陽子と離婚する」と話していたそうで、ママはその言葉を信じてしまったようです。

スポンサーリンク


南野陽子の旦那がクリニックのお金を横領したと話題に!




南野陽子さんの旦那である金子充史さんは、パートナーと一緒に開業したクリニックの経営に携わり、多くのお金を横領したことも2018年に話題になりました。

これまで会社の社長をしてきたことがあり、経営ノウハウを知っていた金子さんは、知人の医師に「お金は全部、俺が払うから、一緒にクリニックをやりましょう」と話し、クリニックを開業したのですが、開業後に金子さんが4000万円を引き出し、その負債をパートナーの医師に背負わせたといわれています。

上記の内容は、金子さんの当時のパートナー医師から告発があったようです。

さらに、パートナーの医師によると、2018年8月のクリニック開業時から金子さんはクリニックの事務長を務めており、医師はお金の管理をすべて金子さんに任せていたといいます。

その結果、開業から三ヶ月経った頃に、衣料品や電子カルテの業者に支払うお金、ほかには家賃などといった多くの支払いの督促が届き、医師は金子さんにそれらの支払いを頼んだものの「払う払う」と言われるだけで、クリニック経営に必要なお金が支払われていなかったのでした。

そのクリニックは、1億8000万円の使途不明金があることも分かり、これら全ては事務局長を務めていた金子さんが横領していたのではないかという疑惑も浮上。

そんな中、パートナーの医師は金子さんの代わりに500万円を立て替えたといい、その医師への給料も未払い状態にあったといわれています。

そんなお金の問題が発覚すると、パートナーの医師は2019年1月をもって、そのクリニックを閉業させてしまいました。

では、そのパートナーの医師は、クリニックを開業する際になぜ、金子充史さんのことを信じてしまったのかというと、それは金子さんが南野陽子さんの旦那だったからだといいます。



南野陽子さんは誰もが知る人気タレントですから、その旦那さんということが信用につながり、パートナーの医師は金子さんにお金の管理を全て任せてしまったようですね。

上記のお金の問題は刑事告訴もされているといわれていたのですが、金子さんは「横領の事実はない。むしろ横領されたのは自分のほうだ」とコメントしており、上記のクリニック経営にまつわるトラブルに対して否定されていました。

南野陽子さんも、上記の旦那が起こしたトラブルに対してコメントしており、南野さんは「主人が悪意をもってやったことではない」と、旦那のことをかばっているかのようなコメントを残しています。

スポンサーリンク


南野陽子と旦那の離婚について




南野陽子さんと旦那の金子充史さんは、常に離婚間近であると、写真週刊誌に掲載されることがあります。

その理由は先ほどからお話しているように、旦那のトラブルが絶えないからだといわれています。

たしかに、不倫をしたと話題になったことや、クリニックの経営において金銭トラブルがあったことを見ると、離婚間近だと噂されるのも無理ないでしょう。

旦那の金銭トラブルが報じられた2018年当時、南野陽子さんは大河ドラマ『西郷どん』に出演しており、その最中に離婚を発表すると、イメージが崩れてしまうため、ドラマの放送が終了してから離婚を発表するのではないかという噂もありました。

その後、2019年3月には週刊誌『女性自身』にて、「南野陽子さんがついに離婚を決意した」と掲載されていたこともありました。ただ、現在、南野陽子さんと旦那の金子充史さんは離婚に至っていないのが事実です。

南野陽子さんはテレビで見るイメージ通り、とても心が広く、旦那がどんなトラブルを抱えようと、別居することもなく、旦那と寄り添って生きていこうと決めているようですね。

結婚後の南野さんはトーク番組で、「歳をとってからの結婚っていいです。いたわり合える感じがする」とコメントしていたこともありました。二人はある程度いい年齢で結婚したということもあり、トラブルが一度や二度あったくらいでは離婚には至らないのでしょう。

最近の若い夫婦はどちらかがトラブルを起こすと、すぐに離婚してしまう傾向がありますが、南野陽子さんはこれからもずっと旦那といたわり合いながら暮らしていくのではないでしょうか。

二人の間には子供はいませんが、それでも離婚に至っていないところを見ると、本当に二人の夫婦愛は強いと分かります。

スポンサーリンク


まとめ




80年代に一世風靡したアイドル、南野陽子さんの旦那を公開しました。

2011年の結婚以降、旦那のスキャンダルが週刊誌に掲載されることが多く、とくにお金に関係したトラブルが多いんですよね。

ただ、南野陽子さん自身は旦那との離婚を発表していないため、二人は夫婦として深い絆で結ばれていることが分かりましたね。

ただ、今後も寄り添って生きていくのであれば、あまり南野さんを心配させることは控えていただきたいものです。

それでは、当サイトは南野陽子さんを応援します。