お笑いコンビ『TKO』の木下隆行さんが、2020年3月5日にそれまで所属していた芸能事務所『松竹芸能』を退社したことが話題になっています。

そこで、木下隆行さんの嫁がどんな人物なのかも話題になっているようです。

この記事では、TKO木下隆行さんの結婚した嫁や子供を公開します。

スポンサーリンク


木下隆行のプロフィール




生年月日:1972年1月16日

出身地:大阪府四條畷市

身長:183cm

体重:113kg

血液型:A型

木下隆行の結婚した嫁は一般女性!




まず、お話しておきたいのですが、木下隆行さんは現在は独身です。

以前はご結婚されていましたが、現在はすでに離婚しているんですよね。

では、木下隆行さんの元嫁について公開していきましょう。

木下隆行さんの元嫁は一般女性です。

元嫁と交際を開始したのは木下さんがまだ20歳のときで、芸人としてまだ大ブレイクする前のことでした。

それから二人は水面下で愛を育んでいき、1999年に放送されたラジオ番組の生放送中にプロポーズを決行し、結婚に至りました。

結婚した当時、木下隆行さんは27歳。

元嫁との交際期間は7年だったというので、かなり長い間交際して、結婚に至ったことが分かりますね。

交際期間が非常に長かったということから、二人はすでに互いを理解しており、今後の結婚生活はとても幸せなものになると思われたのですが、2003年に木下さんは離婚を発表。

スポンサーリンク


木下隆行と嫁の離婚理由を解説




元嫁との離婚理由について、木下隆行さんはバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』にゲスト出演したときに明かしていました。

単純に話すと、木下さんが「働かなかったこと」が元嫁との最大の離婚理由なんだそう。

今となっては、『キングオブコント』で上位に入賞するなどして大活躍中のTKOですが、2003年頃はまだブレイクしておらず、木下さんの収入がとても低かったのにも関わらず、木下さんはアルバイトすることもなく、あきられてしまい、離婚に至ったようです。

木下隆行さんはとてもプライドの高い性格で、他の若手芸人が仕事がない中アルバイトをしているのが理解できなくて、自分は芸人だから絶対にアルバイトなんてしないという考えだったと話していました。

でも、同時に「ちゃんとお笑い芸人としての収入で家族を食わしていきたい」という思いも強かったそうですね……

元嫁とは当時は夫婦喧嘩することが多かったそうで、ついには木下さんのほうが「出ていけ」と言ってしまい、元嫁が家を出ていったといいます。

元嫁は四国出身の方で、離婚届けを提出した後は、そのまま四国へ帰ってしまったそうですが、今でも月に2回~3回は会う機会があるので、離婚後のほうがいい関係を築けているようです。

スポンサーリンク


木下隆行と嫁の間に誕生した子供をチェック!


木下隆行さんと元嫁の間には、子供が一人います。

子供の性別は女の子で、結婚した翌年の2000年に誕生しています。

娘の名前は、『はな』。



木下さんは少しコワモテな雰囲気がありますが、実は娘のことを溺愛するイクメンパパだったそうで、娘が誕生してからは毎日一緒にお風呂に入っていたそうです。

しかし、離婚を発表したとき、元嫁が娘を連れて四国へ帰ってしまい、その夜のお風呂で木下さんは一人で湯船に浸かりながら娘の名前をひたすら連呼するしかなかったといいます。

ただ、元嫁との離婚や、娘との決別が、木下隆行さんの心を大きく変えることになったのです。

実は、木下さんはブレイクする前に4回も大阪から東京に進出しているのですが、結局ブレイクに恵まれることなく、大阪に帰ってきているんですね。

だから、もう東京には行かずに、ずっと大阪で活動していこうと思っていたそうですが、元嫁や娘にだらしない姿を見せるわけにはいかないという思いで、5度目の上京を決意。

そして、5度目の東京進出により、木下隆行さんは相方の木本さんと共にお笑い芸人として大ブレイクを果たすことができたのでした。

スポンサーリンク


木下隆行と元嫁と娘の仲は良好


さて、先ほどお話した通り、木下さんは今でも離婚した嫁や娘とは会う機会が多いんですよね。

娘を溺愛している木下さんは、このように成長した娘と一緒に大阪で遊んだ写真を自身のSNSに投稿することも多いんです。



木下さんは娘と一緒に住んでいるわけではないので、こうしてたまに娘と会うことで、娘の成長ぶりがよく分かるんだそう。

娘は幼い頃は『カプリコ』という駄菓子が大好物だったのですが、今ではすっかり大人になり、ハイヒールやアクセサリーやコスメに興味津々なんだとか。

そんな娘の成長に木下さんは、寂しさを感じるのと同時に喜びも感じているようでした。

娘とだけではなく、木下さんは元嫁とも離婚した後は良好な関係を築いています。

以前、大阪で三人で遊んでいるときに娘にお願いされ、木下さんは久々に元嫁と手をつないで歩くことに。

その姿を見た娘は「カップルみたい」と、おおはしゃぎしていたこともあったんだそう。

娘は、父と母が仲良くしている様子を見ると、とても嬉しいみたいで、中学3年のときには木下さんに「パパとママがもう一度くっつきますように」というメッセージを送っていたそうです。

娘は、普段から両親が復縁することを祈っているようですね。

スポンサーリンク


木下隆行が嫁と復縁する可能性はないみたい




元嫁と離婚した後も良好な関係を築けているのは、とてもいいことです。

なので、周囲の芸人仲間からも、元嫁との復縁をすすめられている木下隆行さん。

しかし、木下さんいわく、元嫁との復縁はありえないといいます。

木下さんは、元嫁とは今の距離感が一番いい関係だそうで、復縁して、今の絶妙な関係がなくなるのが怖いと話していたことがあるんです。

だから、娘が復縁を望んでいても、木下さん自身はそのつもりはないみたいですね……

元嫁との離婚理由は、木下さんの芸人としての収入が少なかったからということでしたが、今は立派にブレイク芸人として活動されていますから、今だったら元嫁と娘を幸せにできると思うんですけどね……

木下隆行の再婚相手は現在の彼女だと噂されている


元嫁や娘とは良好な関係を続けている木下隆行さん。ですが、元嫁との復縁はありえないと話しており、今後、木下隆行さんは現在交際中の熱愛彼女と再婚を考えているのではないかという噂もあるのです。

木下隆行さんの現在の彼女は、美容クリニックに勤めている一般女性。

彼女は非常に美人で、女優の北川景子さんによく似ているといわれています。

実は木下さんは2019年の春に東京都内の高級住宅街に1億5000万円の豪邸を建設したことが報じられています。

当時は、ついに元嫁と復縁を決意したのかと噂されたのですが、週刊誌の記者が木下さんを直撃すると、元嫁と復縁するつもりはないと話しています。

そのとき、木下さんには付き合っている彼女がいることも発覚し、その彼女との再婚を決意して、豪邸を建てたのではないかと噂されているのです。

ただ、木下さん自身はまだ彼女と再婚を決意しているわけではないようで、娘がまだ若いうちは再婚を考えられないんだそう。

そんなコメントを残している木下さんですが、今後娘がもう少し大きくなれば、交際中の彼女と結婚することも視野に入れていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク


まとめ




ワイルド系イケメン芸人、TKOの木下隆行さんの嫁や娘を公開しました。

現在はすでに嫁とは離婚していて独身生活を謳歌している木下さん。

交際中の彼女もいるとのことなので、今後はもう一度結婚して、大きな幸せをつかみとってほしいものです。

そして、これからも元嫁や娘とは、いい関係を継続していけるといいですね。

それでは、当サイトは木下隆行さんを応援します。