大阪富田林警察署の留置場から逃走して、警察が今もなお捜索中である渦中の人物、樋田淳也(ひだじゅんや)。



大阪府に住んでいる方であれば、かなり不安に感じているのではないでしょうか。

そんな、樋田淳也には多くの噂があります。

この記事では、樋田淳也の弁護士や在日韓国人の噂。そして彼女の噂にも迫っていきます。

スポンサーリンク


樋田淳也の担当弁護士は誰なのか


まずは、樋田淳也の担当弁護士の話から。

樋田淳也は、8月12日の午後に、弁護士との接見中に留置所から逃亡しています。

大阪富田林警察署では、接見弁護士は、被疑者との接見を終えたあと警察官に帰ることを一言伝えてから、帰るように言われていたのですが、それにも関わらず、弁護士は警察官に何も言わずに署を後にしたと言われていました。

このことから、弁護士の人間性が疑われていて、樋田淳也の担当弁護士は一体誰なんだ?と話題になっているようです。

テレビで樋田淳也の事件の報道を見る視聴者からは、接見していた弁護士は実は弁護士ではなく、樋田淳也を逃がそうとした友人なのではないかと考察されているようです。

以下の画像のように、弁護士側と被疑者側では、普通はアクリル板で挟まれており、弁護士側に移動することは不可能なのですが、2人を挟むアクリル板の片側が破壊されており、わずかな隙間から樋田淳也は逃亡を図ったのでした。



樋田淳也は留置所にいたわけですから、アクリル板を破壊できるような物は一切持っていないはずですよね?

なのに、どうしてアクリル板を破壊することができたのか?

それは、接見していた弁護士が何かしらの道具を貸したのではないか?と言われています。

現状、樋田淳也は再逮捕されていないので、彼が行った逃亡当時の状況については報道されていませんが、そのような考察も考えられなくはないかもしれません。

なので、樋田淳也の接見弁護士は実は、弁護士ではなく手助けするために呼ばれた友人だったといわれているわけです。

その後の報道では、担当弁護士は樋田淳也との面会を終えたあとに受付に帰ることを告げようと思ったが、誰もいなかったので帰ったと話していることが分かりました。

接見した弁護士には非がありませんが、署の職員を探してでも帰ることを一言言ってくれれば、今回のようなことにはならなかったでしょう。

スポンサーリンク


在日韓国人ってマジ?


今回、留置所から逃亡している樋田淳也は、在日韓国人だとも噂されています。

日本人なのか、在日韓国人なのか、その点は今回の事件とは関係ないため、正式な報道はありませんが、顔を見る限りでは日本人だと思います

これまでに、樋田淳也の生い立ちや家族などの情報が非常に少ないため、在日韓国人なのではないか?と噂されているだけに思えます。

イケメンで彼女がいた?


一部の視聴者によれば、樋田淳也はイケメンだとも言われているようです。

まぁ、顔は面長で目も二重なため、イケメンだなぁ~と思う方もいるんでしょうね~。

そんな、樋田淳也には彼女がいるのかな?と気になる人もいるみたい。

調査してみたところ、樋田淳也はFacebookなどのSNSをやっていないため、彼女がいるか判明できなかったのですが、これまでに、10代~20代の女性をターゲットにして、窃盗を繰り返しているので、特定の彼女と呼べる方はいなかったはずです

ただ、今回被疑者として留置所にいたにも関わらず、アクリル板を壊して逃亡しているという強行突破をしているため、実は最愛の彼女がいて、会いに行ったと考察することもできます。

もし、そうであれば、彼女だったら樋田淳也に手助けし彼女の家に潜伏すると思うので、ますます見つけるのが困難になってしまいますよね。

ただ、先ほど話したように、個人的には樋田淳也に彼女はいないと思います。

スポンサーリンク


まとめ




留置所から逃亡した樋田淳也の噂について話しました。

在日韓国人だとか、彼女の存在とか、今回の事件にあまり関係ないことがニュースを見ている視聴者から噂されているようですね。

個人的には、韓国人ではなく、彼女はいないという結論に至りました。

そして、何よりも早く樋田淳也が見つかり、これまでの罪を償ってほしいと思う次第であります。

関連記事:樋田淳也の経歴まとめ!生い立ちと高校!出身地の住所や家族や実家!