インターネットで知り合った会社員の男性を恐喝したとして、団野陽介容疑者が逮捕されました。

この記事では、団野陽介容疑者が引き起こした事件の詳細や、顔画像とFacebookや犯行動機を調査してみます。

スポンサーリンク


団野陽介容疑者が恐喝で逮捕!


団野陽介容疑者は、インターネットで知り合った31歳の会社員の男性に団野陽介容疑者の仲間の女性と一緒にホテルに行かせ、「強姦になる」と言って、会社員を恐喝し現金騙し取った容疑で逮捕されました。

つまり、団野陽介容疑者と仲間の女性は最初からグルであり、インターネットで女性と出会いたい男性を見つけ、アプローチしターゲットとなった男性と仲間の女性を引き合わせ、一緒にホテルに行かせていたということになりますね。

非常に悪質な事件です。

今回被害にあわれた男性会社員は団野陽介容疑者に、「君がした行為は強姦になる。警察沙汰にすれば200万円から300万円以上の賠償金を支払うことになる」と脅されれ、現金17000円を騙し取られました。

たしかに団野陽介容疑者に言う通り、強姦をし警察沙汰になれば200万円ほどの示談金を要求されるかもしれません。そんな被害者の弱みに付け込んで、非常に安価な17000円という額を騙し取ったなんて許せませんね。

団野陽介容疑者は他にも同じようなやり口で事件を起こしており、余罪は5件にものぼり、被害総額は600万円以上にものぼるといわれています。

スポンサーリンク


団野陽介容疑者の顔画像とFacebookについて!


団野陽介容疑者の顔画像は以下になります。





髪型は丸坊主が少し伸びた感じでメガネをかけており、逮捕されたときはかなり鋭い目つきでした。

団野陽介容疑者は美人局をするときは、仲間の女性の父親を装って犯行を繰り返していたというので、至って真面目な風貌で犯行を繰り返していたのでしょう。

次に、団野陽介容疑者のFacebookを調査してみましたが、団野陽介容疑者のアカウントは存在していませんでした。

同じくツイッターも利用していなかったので、SNSは使用していないようですね。

今回、美人局を行ったときはインターネットを通じてターゲットの男性を探していたようですが、今流行りのSNSを利用していなかったところを見ると、出会い系サイトなどを利用してターゲットを見つけていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク


犯行動機は何?


2018年8月25日に、団野陽介容疑者が美人局を行い逮捕されたと報道されたのですが、報道時は警察の取調べに対しても黙秘を続けているといいます。

なので、団野陽介容疑者の口から犯行動機は語られていません。

個人的に、今回の美人局事件の犯行動機はやはり、お金に困っていたからではないでしょうか。

団野陽介容疑者はまだ29歳ということなので、仲間の女性もかなり若いと思いますし、その若さを利用して美人局という犯行に至ったのかもしれませんね。

団野陽介容疑者は過去にも逮捕されていた!


今回は美人局の容疑で逮捕された団野陽介容疑者。実は過去にも事件を起こし逮捕されているです。

2012年に団野陽介容疑者は、交通事故にあったと装い、損害保険会社から総額約5000万円を騙し取った容疑で逮捕されています。

ちなみに、2012年当時は団野陽介容疑者は清掃会社の代表を務めていたようです。

当時もおそらく経営に行き詰まり、お金の問題で詐欺事件を起こしてしまったのでしょう。

そのときに詐欺で逮捕されているというのに、今回も美人局という詐欺をして、恐喝までしているなんて、反省の態度がみられませんね。

まとめ


美人局の容疑で逮捕された団野陽介容疑者にフォーカスしてみました。

過去にも詐欺事件で逮捕されていると発覚しましたが、今度こそは罪を償い更生してもらいたいものですね。