体操種目の指導者として有名な塚原千恵子さんが、日本代表選手にパワハラをしたとして話題になっています。

ただ、今回パワハラをしたといわれる塚原千恵子さんのことをはじめて知ったという方も多いことでしょう。

この記事では、塚原千恵子さんのことをよく知ってもらうため、塚原千恵子さんの夫や子供、そして若い頃の画像や病気説の真相を徹底調査しました!

スポンサーリンク


塚原千恵子のプロフィール




まずは、塚原千恵子さんのプロフィールを紹介しますね。

生年月日:1947年8月12日

出身地:長崎県

身長:155cm



現在、体操指導者である塚原千恵子さんは、元オリンピック選手であります。

塚原千恵子さんは、1967年の全日本学生体操競技選手権大会で個人総合優勝したことがキッカケで、世間から注目されるようになりました。

その後、1967年夏季ユニバーシアード(東京)で金メダルを獲得しています。

その後も1968年にはメキシコシティーオリンピックに出場し、1969年には、第23回全日本体操競技選手権大会や全日本学生体操競技選手権大会やNHK杯体操選手権などで優勝しており、体操競技においてはかなり実績はある方です。

それらの多くの実績が評価され、現在は塚原体操センター副校長を務めるとともに、朝日生命体操クラブ女子チームの監督として活動しています。

スポンサーリンク


夫について!


塚原千恵子さんの夫についても紹介していきましょう!

夫は、塚原光男さんです。



塚原光男さんは、千恵子さんと同様に元体操選手の方です。

夫は、メキシコオリンピック、ミュンヘンオリンピック、モントリオールオリンピックなどに出場した経歴があり、どのオリンピックでも金メダルを獲得した名誉ある元体操選手です。

塚原千恵子さんも元体操選手であったわけですから、夫の実績に惹かれ、結婚したのかもしれませんね。

スポンサーリンク


子供について!


塚原千恵子さんの子供も紹介します!

塚原千恵子さんの子供は、塚原直也さんという方。



塚原直也さんも、両親の影響で体操をはじめ、2004年に開催されたアテネオリンピックに出場し、男子体操団体で金メダルを獲得した経歴があります。

息子の直也さんは幼少期はサッカー一筋だったそうですが、11歳になり両親の影響で体操をはじめたようです。

今回、体操選手の宮川紗江さんが塚原千恵子さんからパワハラを受けていたことを告白しましたが、息子の直也さんも同様に現役のころはパワハラを受けていたのでしょうか。

直也さんは塚原千恵子さんの実の息子だということもあり、もしかすれば両親に特別贔屓されていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク


若い頃の画像が美人!?


今回のパワハラ騒動が話題になり、視聴者の間では塚原千恵子さんの若い頃の画像が話題になっています。

こちらが、塚原千恵子さんの若い頃の写真です。



おぉ!なんだか古き良き時代の女性って感じでとにかく若い!

これは体操競技に力を入れていた現役時代の塚原千恵子さんの写真ですが、メチャクチャ綺麗ですよね。

ちなみにこちらが現在の塚原千恵子さん。



やはり今と比べると全然違いますよね。THE女帝って感じで、いかにもパワハラしそうな雰囲気になっています。

スポンサーリンク


病気説は本当?


視聴者の間では、塚原千恵子さんが病気なんじゃないか!?と話題になっています。

顔を見る限り、かなり健康そうな塚原千恵子さんですが、68歳のときに心臓疾患の病気を患っています。

病気になった当時はリオオリンピック体操競技の監督を務めていましたが、心臓疾患のため止むを得ずリオオリンピックに行くことを断念し、塩山勝コーチが当時監督代行を行っていたといいます。

塚原千恵子さんは心臓疾患の中でも不整脈があったそうで、一度病気を克服したと思われたものの、再手術をした経験もあり、今後の体調面が心配されています。

今回、宮川紗江さんが塚原千恵子さんのパワハラを訴えていますが、塚原千恵子さんは相当にストレスを抱えているはずなので、心臓疾患の病気が悪化したり再発しなければいいんですけどね。

スポンサーリンク


まとめ




今、ワイドショーなどで噂の渦中にいる塚原千恵子さんを紹介しました。

最近、スポーツ界ではパワハラやセクハラなどの問題で持ちきりですよね。

塚原千恵子さんが現役で体操競技をやっていた頃は今のように、パワハラが問題視されていない時代だったかもしれませんが、現在の日本は少しでも選手に圧力をかけるとすぐに、パワハラだといわれるようになりました。

塚原千恵子さんは自身のやったことをパワハラだとは思っていないかもしれませんが、最近の若いゆとり世代の選手からすれば立派なパワハラにあたるわけです。

塚原千恵子さんも、体操女子チームの顧問を務めるという立場なわけですから、今後は若い選手の気持ちをきちんと理解した上で教育してほしいものです。

塚原千恵子さんの夫である塚原光男さんの記事はこちら:塚原光男のバンド活動がヤバイ!歴代の技が凄い!ムーサルトパワハラが話題!