ポッキーっていつ食べても美味しいですよね~!

江崎グリコが誇る老若男女に愛されるお菓子であるポッキーの新CMが披露されました!

2018年9月4日から全国でオンエアされるポッキーのCMでは、宮沢りえさん、南沙良さん、大倉孝二さんが出演しており、かなり豪華なキャスト陣でお送りしています。

出演者だけでも非常に豪華なのに、CMに使われている挿入歌もBzが歌っており、曲のほうが話題になっているんだとか。

この記事では、ポッキーのCMで使われているBzの新曲について迫っていきますね!

スポンサーリンク


ポッキーのCMで披露されている曲はBzのマジェスティック




2018年9月4日から放送されるポッキーのCMの曲は、Bzが歌う『マジェスティック』です!

Bzといえば、バリバリのロックな楽曲が多いイメージがありますが、今回のポッキーのCMでは珍しくバラード調の曲を歌ってるんですよね。

普段、Bzはバラードなんて歌わないため、「あれ?この曲本当にBzか?」って思った方は私だけじゃないはず。

今回のポッキーのCM『何本分話そうかな』では、南沙良さん演じる女子高生の娘が家庭の事情で学校を転校してしまい、中々新しい学校に馴染めずにいるところを宮沢りえさん演じる母親が心配して、娘と2人でポッキーを食べながら悩みや不安を聞くというストーリーです。

そんな家族の温かいストーリーのため、CMの挿入歌もバラード調になっているわけです。

今回、ポッキーのCMのために新曲『マジェスティック』を書き下ろしたBzは、「お茶でも飲みながら聞いてください」とコメントしており、普段のBzの楽曲とは違った雰囲気でほっこり聞ける楽曲になっているとのこと。

スポンサーリンク


マジェスティックの発売日はいつ?


この記事を執筆している8月31日現在、Bzの新曲『マジェスティック』の発売日は未定です。
ただ、『マジェスティック』はBzの新曲といわれているので、必ずCD化されリリースされるでしょう。

そこで、『マジェスティック』の発売日を予想してみます。

CMの挿入歌に起用された曲は、大体CM放送開始から約2ヶ月後に発売されることが多いんです。

今回のポッキーのCMの放送開始日は9月4日なので、Bzの『マジェスティック』の発売日は大体11月頃になるのではないかと大胆予想します。

CMって長いものだと2ヶ月くらい放送したりしますから、11月頃にはBzの『マジェスティック』も視聴者の心に染みわたっている頃だと思うので、発売と同時に大ヒットしそうですよね!

スポンサーリンク


マジェスティックの歌詞について


Bzの新曲『マジェスティック』の歌詞を耳コピではありますが、まとめていきますね!

ちょっと聞かせておくれよ

君の話 紅茶を飲んで

面倒くさがらないでよ

今日会った人 笑っちまったこと

溜息ふっと漏れる

そんな場面 一つさえも愛おしい

晴れても降っても

君の声はマジェスティック

繰り返す日のあっちこっちに潜む奇跡

振ってごらんよ

折れない魔法のスティック

シンフォニーのように言葉は震え響きあう

以上が、Bzの新曲『マジェスティック』の耳コピ歌詞になりますが、魔法のスティックというフレーズはポッキーに掛けてるんですかね。

歌詞を見た限り、個人的な感想としてはポッキーという魔法のスティックさえあれば、どんな辛い状況でも乗り越えられるという意味をもつ歌詞なのかなぁ~と思いました。

スポンサーリンク


まとめ




2018年9月4日から放送されるポッキーのCMの挿入曲Bzの『マジェスティック』の発売日や歌詞について紹介しました。

いつまでも色褪せない稲葉さんの歌声が、温かいCMのストーリーをより一層引き立ててくれますよね。

今回のポッキーのCMを見ながら、今一度家族の在り方について考えさせられました。