元モーニング娘。のメンバーだった吉澤ひとみさんが、2018年9月6日に酒に酔ってひき逃げ事件を起こし逮捕されてしまいました。

吉澤ひとみさんは、これまで大きな素行不良を起こしてこなかったタレントなだけに、多くのファンが驚いているようです。

今回、飲酒運転をし、ひき逃げ事件を起こした吉澤ひとみさんですが、実は過去には弟を交通事故によって亡くしているのです。

この記事では、吉澤ひとみさんの亡くなった弟についてお話していきますね。

スポンサーリンク


吉澤ひとみの弟は交通事故で亡くなっていた!


吉澤ひとみさんがまだモーニング娘。に所属していた2007年1月11日に、最愛の弟であった吉澤弘太さんを交通事故によって亡くしています。

吉澤弘太さんは交通事故にあわれた当時はまだ高校1年生で16歳でした。

2007年1月10日の午後10時50分頃に、吉澤弘太さんはアルバイトから帰宅途中に、新宿区神楽坂下交差点で軽自動車と衝突し救急車で搬送されたのですが、翌日にお亡くなりになられました。

このとき、吉澤ひとみさんの弟と衝突した軽自動車を運転していたのは当時専門学生だった20歳の方でした。

吉澤ひとみさんには弟が2人いるのですが、弟とは凄く仲が良く、ラジオなどでもたびたび弟の話をすることもあったといいます。

吉澤さんは、弟を交通事故で失ってからは、仕事も手につかない状態が続いたようですが、弟の事故後すぐに仕事に復帰し、テレビでは明るい笑顔を見せていました。

ただ、ファンの前では明るく振舞っていたものの、弟を失った悲しみを克服できず、その後は体重が激痩せしたり激太りしたりして精神的に病む日々が続いたといいます。

スポンサーリンク


2018年9月6日に吉澤ひとみが逮捕!


弟さんが交通事故でお亡くなりになった11年後の2018年9月6日に、吉澤ひとみさんは酒に酔い、ひき逃げをしたとして逮捕されました。

吉澤ひとみさんは、9月6日の午前7時頃に東京都中野区東中野の路上で酒に酔った状態で、乗用車を運転し、自転車に乗った女性に衝突し、女性は転倒して近くにいた男性にぶつかり、女性と男性は軽症を負っているといいます。

この日、吉澤ひとみさんは都内にてイベントに出席する予定だったのですが、急きょの事情があるということで吉澤さんはイベントを欠席していました。

そして過去にも吉澤ひとみさんは自動車事故を起こしています。



2017年9月29日に対向車の車と衝突事故を起こし、吉澤さんはその場に残り、駆けつけた警察官に対応しその後、公式ブログでは事故を起こしてしまったことを深く謝罪していました。

過去に起こした事故のときには、その場に残り、きちんと警察官の指示に従っているのになぜ今回はひき逃げをしてしまったのでしょうか?

それはやはり飲酒していたからでしょうか。

そして、過去には最愛の弟が交通事故で亡くなっており、誰よりも交通事故の恐怖を知っておきながら、なぜ今回、飲酒運転をしてしまったのかということが疑問です。

スポンサーリンク


まとめ




2018年9月6日、吉澤ひとみさんが飲酒運転とひき逃げの容疑で逮捕されたということで、過去に弟が交通事故でお亡くなりになっていることも含め、まとめてみました。

モーニング娘。に所属していた頃は2007年の卒業までメンバーのお姉さん的なポジションで、特に目立った素行不良は見られなかった吉澤ひとみさん。

2015年にはIT企業社長と結婚して今では子供もいるというのに、このような事件を起こしてしまったことが残念でなりません。

最愛の弟を交通事故で失っていること自体をすでに忘れてしまったのでしょうか。

今回の事故と、過去に弟を失ったことを再度見つめ直し、反省した上でまた明るい吉澤ひとみさんをテレビで拝見したいものです。

関連記事:吉澤ひとみは酒癖悪いしアルコール依存症?愛車のひき逃げ車種はアルファード