女子バレー日本代表選手の荒木絵里香さんに注目が集まっています!

日本代表メンバーの中でも最年長ということで、そのパワフルなプレーがヤバイですよね!

荒木絵里香さんは日本代表メンバーの中でも唯一結婚しているということもあり、旦那さんや子供について知りたいという視聴者も多いんじゃないでしょうか?

この記事では、荒木絵里香さんの結婚相手や離婚の噂、そして出産した子供の情報をまとめました!

スポンサーリンク


荒木絵里香のプロフィール




まずは、荒木絵里香さんのプロフィールから紹介しますね!

生年月日:1984年8月3日

出身地:岡山県倉敷市

身長:186cm

体重:79kg

血液型:O型

所属:トヨタ車体クインシーズ

愛称:エリカ

出身高校:成徳学園高校(現・下北沢成徳高校)


スポンサーリンク


結婚した旦那と離婚の噂がヤバイ!?


次に、荒木絵里香さんの結婚相手の旦那を紹介していきますね!

旦那は元ラグビー選手だった!


荒木絵里香さんの結婚相手である旦那さんの名前は、四宮洋平(読み方:しのみやようへい)さんという方です。



年齢は、荒木絵里香さんよりも6つ年上で、元日本代表のラグビー選手として活躍していました。

ちなみに年齢は旦那さんの方が上だけど、身長は荒木さんの方が8cm高いんです。

荒木絵里香さんと旦那の出会いは、2011年の夏。2人とも『アスリート会』に参加して出会ったとのこと。

『アスリート会』とは、様々なスポーツ選手が集まる会でして、各スポーツ選手がそれぞれの悩みを話し合い、共感したり悩みを解決する会のようです。

そんな『アスリート会』にて、普段出会うはずのないバレー選手の荒木絵里香さんとラグビー選手の四宮洋平さんが出会い、親交を深めていったのでした。

2人はそれぞれが抱える悩みなどを共感し合い、一気に距離が縮まり、四宮さんが荒木さんが出場するバレーの試合にも駆けつけたことで交際に発展しました。。

2011年の出会いから、2年後の2013年に荒木絵里香さんと四宮洋平さんは結婚しました。

スポンサーリンク


離婚した噂はマジか!?


アスリート同士のお似合いの結婚劇を繰り広げた荒木絵里香さんと旦那さんの四宮洋平さん。

こんな風にワイドショーでも、祝福の映像が流れていました。



しかし、最近になり、2人に離婚の噂が流れているというのです。

ファンの間では、2人は既に「離婚した」とか近いうちに「離婚する」とかいわれてるみたい。

当サイトにて、荒木絵里香さんの離婚の真相を徹底調査してみたところ、2人は離婚していませんし、離婚する気配もありません!

どうやら離婚の噂は、テレビを見ている視聴者が勝手につくったガセ情報だったようですね。

荒木絵里香さんといえば、結婚したあとも女子バレー日本代表選手として活躍しているわけで、海外遠征があったりと多忙な日々を過ごしているので、夫婦間にすれ違いが生じているのではないか?といわれているみたいで、そんな荒木絵里香さんの多忙っぷりが離婚の噂に繋がっているみたいですね。

まぁ、たしかに荒木絵里香さんは日本代表メンバーとして忙しくはありますが、そんなこと言ったら一生懸命働いている世間の女性も同じくらい多忙なはずなので、それを根拠に離婚しちゃうんじゃないかと噂するのは少々無理がある気がする。

ですので、結論を話すと今現在も荒木絵里香さんと旦那さんはラブラブのようですよ~!

それに2人の出会いはアスリート会というそれぞれの悩みを共感する会で出会っているわけですし、お互いをよく理解しているはず。
だから、今後も離婚の心配はないんじゃないかな~。

スポンサーリンク


出産した子供について!


荒木絵里香さんは今も抜群なスタイルを持っているので、一見子供はいないように見えますが、すでに子供を出産しています!

子供の名前は和香ちゃんといい、性別は女の子。



荒木絵里香さんは長女である和香ちゃんを2014年1月に出産しています。

荒木絵里香さんが結婚を発表したのは、2013年の6月だったので、荒木さんと旦那の四宮さんはでき婚だったと後に判明しました。

荒木さんは10代のころから生理痛が酷く、頭痛や吐き気の症状に悩まされることが多く、試合に出場するのも断念することもあったといい、自分が結婚しても妊娠できるかどうか不安だったみたい。

でも、こうして一人の健康な子供を出産できたことに喜びを感じていました。

荒木さんの公式ツイッターでは、子供の2歳の誕生日をケーキでお祝いする姿も見られ、子供を溺愛していることも分かりますよね。



普通のアスリートであれば、結婚したり子供を出産すると一度現役から離れ、そのまま引退してしまうことが多いんですが、荒木絵里香さんの旦那さんである四宮洋平さんは、荒木さんに出産した後も大好きなバレーを続けてほしいと背中を後押ししたことがキッカケで、出産した今も荒木さんは日本代表選手としてバレーを続けられているといいます。

旦那さんは荒木絵里香さんが気持ちよくバレーをプレーできるように、裏方に回り全力で荒木さんを支えてくれているともききます。

出産したあとは、筋肉も非常につきにくい体質になったものの、出産後半年で現役に復帰したというパワフルなエピソードもあるので、荒木絵里香さんは本当にバレーボールが大好きみたいですね。

出産後のサポートを務めるのは、旦那さんだけではなく、荒木さんの母も関係しているようです。
荒木さんの母は中学校で体育教師をやっているのですが、荒木さんがバレーに打ち込みたいなら、母は仕事をやめてベビーシッターになってでも荒木さんを支えるとも話していました。

このことから、周囲の方からのサポートがあって荒木絵里香さんは日本代表プレイヤーとして試合に出場できるわけなんですね。

スポンサーリンク


まとめ




女子バレー日本代表メンバーの荒木絵里香さんの結婚相手の旦那や離婚の噂、子供についてもご紹介しました!

旦那さんは、元ラグビー選手の四宮洋平さんというイケメンで、離婚の可能性があるどころか夫婦間は互いを支えあって非常に順調なことも判明しましたね!

子供は和香ちゃんといい、将来は有名なアスリートになること間違いなしの予感!

今後も荒木絵里香さんには日本代表の最年長プレイヤーとしてチームを引っ張っていってほしいものです。