ソニーから1994年に発売され、爆発的なヒットとなったプレイステーションが軽量化して、プレイステーションクラシックとして発売されることが決定しましたね。

発売日は2018年12月3日ということだけが判明しており、収録されるタイトルがまだ明らかになっていません。

30代40代のプレステファンの方であれば、プレステミニにどんなタイトルが収録されるか気になるところでしょう。

この記事では、プレイステーションクラシックに収録されるソフトをプレステファンの予想を元に作成してみました。

※あくまでも予想なので、参考程度にお楽しみください

スポンサーリンク


プレステミニに収録されるソフトはすでに5作品決定していた!


プレステミニこと、プレイステーションクラシックが正式に発売されると発表があったのは2018年9月19日。
この日、プレステミニに収録されるタイトルは、5タイトル発表されています。

まずは、収録が正式に決定されている5つのソフトを紹介しますね。

ファイナルファンタジーVII インターナショナル


日本を代表するロールプレイングゲームであるファイナルファンタジーの7作目。

ファイナルファンタジーシリーズがはじめてプレステで発売されたのが、この7作目でした。

イケメン主人公クラウドが今も老若男女に大人気で、いつ遊んでも色褪せないそのストーリーが魅力。

これは、プレステミニに収録されて当然のタイトルです。

ワイルドアームズ


こちらもプレステで人気爆発したロールプレイングゲームですね。

ダイナミックな映像が多くの若者を魅了しました。

鉄拳3


鉄拳3は格闘ゲームの王道です。

いまでは、非常にリアルな演出の格闘ゲームが増えていますがプレステで演出できるくらいの方が画面も見やすく、この鉄拳3を今でも遊んでいる方が多いのが事実。

JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻


こちらはアクションゲームになります。当時は小学生だった方がプレーしてたんじゃないかな。

アクションゲームなのに3D演出というのが、プレステになり可能になり、目が回るような爽快感が多くのファンを惹きつけました。

R4 RIDGE RACER TYPE 4


こちらはレーサーゲームですね。

自分の好きな車種を選んで、町中を自由きままに走り回るこのゲームは子供から大人にまで大人気でした。

今思うと、非常にショボいグラフィックですが、あのレトロ感がたまりませんよね。

以上がプレイステーションクラシックに収録される5つのタイトルです。どれもゲームのジャンルがバラバラなので、プレステミニは万人受けするゲーム機になることは間違いない。

スポンサーリンク


残りの15コのソフトを予想してみた


プレステミニはその中に20コのタイトルを収録すると発表されています。

すでに5つのタイトルを紹介したので、残り15コのタイトルを予想していきましょう。

バイオハザード


今も常に新作が発売され続けているホラーゲームの代表格のバイオハザード。

バイオハザードの初代は、このプレステから発売されたんですよ。

多くのプレイヤーを恐怖に引き込んだこの作品はプレステミニにも収録される可能性が高いといわれています。

アークザラッド


プレステで発売されたときは、そこまで話題にはならなかったアークザラッドですが、今現在スマホゲームで新作が配信され非常に盛り上がりをみせているので、プレステミニに収録される可能性が高いような気がする。

みんなのGOLF


ゴルフゲームといえば、みんなのGOLF。こちらも常に新作が発売されていますが、ややショボいプレステのグラフィックを好むプレイヤーも多い。

ファイナルファンタジータクティクス


こちらはファイナルファンタジーのボードゲームとRPGを融合させたような内容でした。

プレイは結構難易度高めで、大人向きの作品だった気がする。

スポンサーリンク


モンスターファーム


自分だけのオリジナルモンスターを育成して、闘技場などで戦わせるRPGゲーム。

恐竜とかゴーレムとかモンスターの種類が非常に多く、当時は斬新だなと感じた。

チョコボの不思議なダンジョン


これもファイナルファンタジーシリーズのゲームですね。

チョコボという鳥が、洞窟の中に迷いこみ、レベルを上げ成長していくというストーリー。

毎回ダンジョンの中が変化して、プレイヤーを飽きさせないつくりは新鮮だった。

スーパーロボット大戦F


マジンガーZやゲッターロボなど昭和世代のロボットたちが登場するシミュレーションRPGゲーム。

とくにプレステで発売されたこの作品は当時非常に人気だった。

ドラゴンクエスト7


ドラクエがプレステではじめて登場したのが、この7作目。

ファイナルファンタジーシリーズ同様に今でも大人気のシリーズ。

チョロQ


非常にショボい車であるチョロQがレースで賞金を稼ぐというレーシングゲーム。

こちらは子供向けのレーシングゲームとして当時大ヒットした記憶がある。

幻想水滸伝2


仲間が全員で108人もいるという画期的なRPGゲーム。

こちらはファイナルファンタジーやドラクエと同じくらいの人気を誇っていた。

スポンサーリンク


トバル2


こちらは格闘ゲームであり、鉄拳などとはまた違ったリアルなキャラクターが登場するのが当時、注目を集めていた。

聖剣伝説 LEGEND OF MANA


プレステ絶頂期のころに流行っていた聖剣伝説 LEGEND OF MANAもプレステミニに収録してほしいタイトルではないでしょうか?

初代プレステとは思えない美しいグラフィックと音楽が今でも記憶に残る。

ファイナルファンタジー8


ファイナルファンタジーシリーズの8作目。

7作目がプレステミニに収録されるんなら、この8作目が収録されてもいいはず。

当時は7に続き爆発的なヒットとなりましたからね。

パラサイト・イヴ


発売当時は、サバイバルホラーという斬新なジャンルとして登場したホラーゲーム。

このタイトルは、映画のパラサイト・イヴをゲーム化したものであり、当時はバイオハザードと並んでホラーゲームの代表格として人気だった。

ダンスダンスレボリューション


個性あふれるキャラクターが、プレイヤーの操作によって軽快なダンスを披露するダンスダンスレボリューションも大ヒットしたタイトルの1つ。

プレステミニに収録される可能性は高いと予想。

そんな感じでプレステミニに収録されると予想できるソフトを15作、予想してみました!

タイトルを見ただけでどんなゲームだったか記憶が蘇ってきた方も多かったんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク


まとめ




プレステミニこと、プレイステーションクラシックが発売されるときいて、収録ソフトを予想してみました。

どれも人気タイトルだったので、予想に共感してくれた方も多かったと思う。

発売日は2018年12月3日で、価格は9980円(税別)!

当時プレステに青春時代を授けた方々はぜひ、プレステミニを購入して当時の思い出に浸りましょう!